リエノテソーロ (Rieno Tesoro) は、日本競走馬。2016年の全日本2歳優駿に優勝した。

リエノテソーロ
Rieno Tesoro Takamatsunomiya Kinen 2018.jpg
2018年高松宮記念
欧字表記 Rieno Tesoro
品種 サラブレッド
性別
毛色 栗毛
生誕 2014年2月24日(6歳)
抹消日 2019年8月21日[1]
Speightstown
Akilina
母の父 Langfuhr
生国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生産 Oak Bluff Stables LLC
馬主 了徳寺健二
→了徳寺健二HD(株)
調教師 武井亮美浦
競走成績
生涯成績 19戦5勝
中央:12戦2勝
地方:7戦3勝
獲得賞金 1億5127万3000円
中央:6522万3000円
地方:8605万0000円
 
勝ち鞍
JpnI 全日本2歳優駿 2016年
JpnIII エーデルワイス賞 2016年
JpnIII スパーキングレディーカップ 2018年
テンプレートを表示

戦績編集

2016年8月27日札幌競馬場の2歳新馬戦でデビュー。好スタートから道中3番手で脚をためると、直線残り100mで先頭に立つと2着馬に1馬身半差で押し切りデビュー戦を飾った[2]。次走は連闘ですずらん賞に出走。道中3番手で追走し直線でじわじわと加速すると残り100mで一気に前を捉え2着馬に1馬身1/4差でデビュー2連勝とする[3]。 3戦目は交流重賞のエーデルワイス賞。好位の外でレースを進めると直線で先頭に立ち後続を突き放し、2着のアップトゥユーに5馬身差をつけ圧勝した[4]。そして迎えた12月14日の全日本2歳優駿では好位でレースを進めると3~4コーナーで前に並びかけ、直線で抜け出すと2着のシゲルコングに3馬身差をつけ優勝、JpnI初制覇となった[5]

明け3歳初戦の3月11日のアネモネステークスに2番人気で出走。実に半年ぶりの芝レース、実戦も3ヶ月ぶりだったが4着に奮闘。その後予定していた桜花賞はソエのために回避、1ヵ月後のNHKマイルカップに照準を合わせた。

そのNHKマイルカップは芝の各方面での実績馬が集結し地方のJpnIを制した当馬とはいえ13番人気の完全な伏兵評価だったが、中団待機から直線では出走馬中最速の上がり34秒0の末脚でアエロリットの2着と好走した。

その後は精彩を欠いていたが、2018年7月5日のスパーキングレディーカップでは道中2番手を追走から3コーナーで先頭に立つと、最後の直線でもそのまま押し切り、全日本2歳優駿以来の勝利を挙げた。

その後は勝ちきれないレースが続き、2019年5月1日のかきつばた記念12着を最後に現役を引退した。引退後は北海道日高町のリョーケンファームにて繁殖牝馬となる[1]

競走成績編集

競走日 競馬場 競走名 距離(馬場)


オッズ
(人気)
着順 タイム
(上り3F)
着差 騎手 斤量 1着馬(2着馬)
2016.08.27 札幌 2歳新馬 芝1200m(良) 12 2 2 004.10(2人) 01着 R1:10.3(35.7) -0.2 吉田隼人 54kg (タカミツサクラ)
0000.09.04 札幌 すずらん賞 OP 芝1200m(良) 10 7 8 004.00(2人) 01着 R1:10.3(34.9) -0.2 吉田隼人 54kg (タイムトリップ)
0000.10.13 門別 エーデルワイス賞 JpnIII ダ1200m(稍) 16 7 14 001.70(1人) 01着 R1:12.8(37.5) -1.0 吉田隼人 54kg (アップトゥユー)
0000.12.14 川崎 全日本2歳優駿 JpnI ダ1600m(不) 14 1 1 002.00(1人) 01着 R1:42.8(40.4) -0.6 吉田隼人 54kg (シゲルコング)
2017.03.11 中山 アネモネS OP 芝1600m(良) 16 8 15 003.80(2人) 04着 R1:34.9(36.0) -0.2 吉田隼人 54kg ライジングリーズン
0000.05.07 東京 NHKマイルC GI 芝1600m(良) 18 7 14 037.5(13人) 02着 R1:32.5(34.0) -0.2 吉田隼人 55kg アエロリット
0000.06.18 東京 ユニコーンS GIII ダ1600m(良) 16 2 4 002.50(1人) 07着 R1:37.4(37.4) -1.5 内田博幸 54kg サンライズノヴァ
0000.09.20 浦和 オーバルスプリント JpnIII ダ1400m(稍) 12 5 6 002.70(1人) 05着 R1:26.9(37.8) -1.8 吉田隼人 50kg サイタスリーレッド
0000.10.15 新潟 信越S OP 芝1400m(良) 14 7 11 005.60(2人) 07着 R1:21.2(34.6) -0.7 吉田隼人 53kg アポロノシンザン
0000.12.16 中山 ターコイズS GIII 芝1600m(良) 16 3 6 016.70(6人) 06着 R1:34.4(34.9) -0.2 吉田隼人 55kg ミスパンテール
2018.03.03 中山 オーシャンS GIII 芝1200m(良) 16 4 8 013.80(7人) 10着 R1:08.7(34.3) -0.4 吉田隼人 54kg キングハート
0000.03.25 中京 高松宮記念 GI 芝1200m(良) 18 1 2 114.7(13人) 14着 R1:09.5(35.8) -1.0 吉田隼人 55kg ファインニードル
0000.05.13 東京 ヴィクトリアマイル GI 芝1800m(稍) 18 7 14 180.8(17人) 15着 R1:33.6(35.2) -1.3 吉田隼人 55kg ジュールポレール
0000.07.05 川崎 スパーキングLC JpnIII ダ1600m(良) 13 3 3 004.40(3人) 01着 R1:40.8(38.5) -0.1 吉田隼人 55kg (オウケンビリーヴ)
0000.10.11 大井 レディスプレリュード JpnII ダ1800m(良) 14 7 11 008.90(4人) 07着 R1:55.9(39.7) -2.0 吉田隼人 55kg プリンシアコメータ
0000.11.04 京都 JBCレディスクラシック JpnI ダ1800m(良) 16 6 11 062.7(11人) 13着 R1:53.2(39.4) -2.8 吉田隼人 55kg アンジュデジール
0000.12.15 中山 ターコイズS GIII 芝1600m(良) 16 8 16 147.1(14人) 16着 R1:34.5(37.2) -1.8 田辺裕信 55kg ミスパンテール
2019.04.17 船橋 マリーンC JpnIII ダ1600m(稍) 7 8 8 002.70(2人) 03着 R1:41.4(38.3) -0.8 大野拓弥 56kg ラーゴブルー
0000.05.01 名古屋 かきつばた記念 JpnIII ダ1400m(不) 12 5 5 007.40(4人) 12着 R1:30.3(40.8) -5.2 大野拓弥 54kg ゴールドクイーン

血統表編集

脚注編集

注釈編集

出典編集

外部リンク編集