メインメニューを開く

ロシアの首相

Российская Федерация
ロシア連邦

Coat of Arms of the Russian Federation.svg

ロシアの政治

[編集]

ロシア連邦政府議長(ロシアれんぽうせいふぎちょう、通称ロシア首相ロシア語:Председатель Правительства Российской Федерации)は、ロシア連邦政府の首長。

目次

職務と権限編集

  • ロシア連邦政府の基本指針の決定。
  • 副首相と各大臣を任命し、大統領に承認を得る。
  • ロシア連邦政府を代表する。
  • 政府幹部会で議長を務める。
  • ロシア連邦政府の活動を大統領に伝達する。
  • 大統領が辞任した場合、罷免された場合、又は健康上の理由により職務遂行ができない場合は、3ヶ月以内に実施される大統領選挙まで大統領代行を務める。
  • 首相官邸は、連邦政府庁舎である ホワイトハウス(モスクワ)にある。

就任編集

ロシアの首相はロシア連邦元首である大統領によって任命される。大統領は、前の首相が退任して2週間以内に次期首相を任命しなければならない。指名後、ロシア下院である国家会議によって過半数の賛成を得てから就任する。過半数の賛成が得られない場合、大統領は再び次期首相を任命しなければならない。もし大統領の首相任命が下院により三度否決された場合、大統領は下院を解散する。

歴代首相編集

ロシア帝国大臣会議議長(1905年から1917年まで)編集

肖像 氏名 就任 退任
1   セルゲイ・ヴィッテ 1905年11月6日 1906年5月5日
2   イワン・ゴレムイキン 1906年5月5日 1906年7月21日
3   ピョートル・ストルイピン 1906年7月21日 1911年9月18日
4   ウラジーミル・ココツェフ 1911年9月18日 1914年2月12日
5   イワン・ゴレムイキン 1914年2月12日 1916年2月2日
6   ボリス・スチュルメル 1916年2月2日 1916年11月23日
7   アレクサンドル・トレポフ 1916年11月23日 1917年1月9日
8   ニコライ・ゴリツィン 1917年1月9日 1917年3月12日

ロシア臨時政府大臣会議議長(1917年)編集

肖像 氏名 就任 退任 政党
1   ゲオルギー・リヴォフ 1917年3月23日 1917年7月21日
2   アレクサンドル・ケレンスキー 1917年7月21日 1917年11月8日 社会革命党エスエル

ロシア共和国人民委員会議議長(1917年から1946年まで)編集

肖像 氏名 就任 退任 政党
1   ウラジーミル・レーニン 1917年11月8日 1924年1月21日 ロシア社会民主労働党
ロシア共産党
2   アレクセイ・ルイコフ 1924年2月2日 1929年5月18日 ロシア共産党
全連邦共産党
3   セルゲイ・シルツォフ 1929年5月18日 1930年11月3日 全連邦共産党
4   ダニール・スリモフ 1930年11月3日 1937年7月22日 全連邦共産党
5   ニコライ・ブルガーニン 1937年7月22日 1938年9月17日 全連邦共産党
6   ヴァシリー・ヴァフルシェフ 1939年7月29日 1940年6月2日 全連邦共産党
7   イヴァン・ホフロフ 1940年6月2日 1943年6月23日 全連邦共産党
  コンスタンチン・パンフィロフ
(首相代行)
1942年5月5日 1943年6月23日 全連邦共産党
8   アレクセイ・コスイギン 1943年6月23日 1946年3月23日 全連邦共産党

ロシア共和国閣僚会議議長(1946年から1991年まで)編集

肖像 氏名 就任 退任 政党
9   ミハイル・ロドノフ 1946年3月23日 1949年3月9日 全連邦共産党
10   ボリス・チェルノウソフ 1949年3月9日 1952年10月20日 全連邦共産党
11   アレクサンドル・プザロフ 1952年10月20日 1956年1月24日 ソビエト連邦共産党
12   ミハイル・ヤスノフ 1956年1月24日 1957年12月19日 ソビエト連邦共産党
13   フロル・コズロフ 1957年12月19日 1958年3月31日 ソビエト連邦共産党
14   ドミトリー・ポリヤンスキー 1958年3月31日 1962年11月23日 ソビエト連邦共産党
15   ゲンナジー・ヴォロノフ 1962年11月23日 1971年7月23日 ソビエト連邦共産党
16   ミハイル・ソロメンツェフ 1971年7月28日 1983年7月24日 ソビエト連邦共産党
17   ヴィタリー・ウォロトニコフ 1983年7月24日 1988年10月3日 ソビエト連邦共産党
18   アレクサンドル・ウラソフ 1988年10月3日 1990年6月15日 ソビエト連邦共産党
19   イワン・シラーエフ 1990年6月15日 1991年9月26日 ソビエト連邦共産党
  オレグ・ロボフ
(首相代行)
1991年9月26日 1991年11月6日 ロシア共産党
20   ボリス・エリツィン
(ロシア共和国大統領)
1991年11月6日 1991年12月25日
1992年5月21日[1]
無所属

ロシア連邦閣僚会議議長(1991年から1993年まで)編集

肖像 氏名 就任 退任 政党
1   ボリス・エリツィン
(ロシア連邦大統領)
1991年12月25日
1992年5月21日
1992年6月15日 無所属
  エゴール・ガイダル
(首相代行)
1992年6月15日 1992年12月14日 無所属
2   ヴィクトル・チェルノムイルジン 1992年12月14日 1993年12月25日 無所属

ロシア連邦政府議長(1993年から)編集

肖像 氏名 就任 退任 政党
1   ヴィクトル・チェルノムイルジン 1993年12月25日 1998年3月23日 我が家ロシア
  ボリス・エリツィン
(首相代行)
1998年3月23日[2] 無所属
2   セルゲイ・キリエンコ 1998年3月23日[3] 1998年8月23日 無所属
  ヴィクトル・チェルノムイルジン
(首相代行)
1998年8月23日 1998年9月11日 我が家ロシア
3   エフゲニー・プリマコフ 1998年9月11日 1999年5月12日 無所属
4   セルゲイ・ステパーシン 1999年5月12日 1999年8月9日 無所属
5   ウラジーミル・プーチン 1999年8月9日 2000年5月7日 無所属
6   ミハイル・カシヤノフ 2000年5月7日 2004年2月24日 無所属
  ヴィクトル・フリステンコ
(首相代行)
2004年2月24日 2004年3月5日 無所属
7   ミハイル・フラトコフ 2004年3月5日 2007年9月14日 無所属
8   ヴィクトル・ズプコフ 2007年9月14日 2008年5月8日 無所属
9   ウラジーミル・プーチン 2008年5月8日 2012年5月7日 統一ロシア
  ヴィクトル・ズプコフ
(首相代行)
2012年5月7日 2012年5月8日 無所属
10   ドミートリー・メドヴェージェフ 2012年5月8日 (現職) 統一ロシア

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ ロシア共和国は1991年12月25日をもって事実上ロシア連邦に改名したが、法令上は1992年5月21日である。
  2. ^ 自らを首相代行に任命したが、同日に憲法裁判所がこの大統領令は憲法違法であると判定したため撤回した。
  3. ^ 1998年4月24日までは首相代行。