メインメニューを開く

八雲神社(やくもじんじゃ)は、牛頭天王スサノオを祭神とする祇園信仰の神社。他に祇園信仰に基づく神社名称としては、八坂神社(八阪神社・弥栄神社)、祇園神社広峯神社天王神社須賀神社素盞嗚神社があり、時代や資料によって通用される。

社名は日本神話においてスサノオが詠んだ歌「八雲立つ出雲八重垣妻籠に八重垣作るその八重垣を」の八雲に因むものである。総本社は京都の八坂神社である。

他のスサノオを祀る神社と同様、江戸時代までは「牛頭天王社」などと称していたが、明治神仏分離により「牛頭天王」という社号が禁止されたため、祭神を牛頭天王と習合していたスサノオに変え、社名もスサノオに因んだものに変更したものである。

全国の八雲神社には以下のようなものがある。