兵動大樹

日本のお笑いタレント

兵動 大樹(ひょうどう だいき、1970年7月24日 - )は、日本お笑いタレントYouTuber。お笑いコンビ「矢野・兵動」のボケ担当。吉本興業所属。

兵動ひょうどう 大樹だいき
本名 兵動 大樹
生年月日 (1970-07-24) 1970年7月24日(50歳)
出身地 日本の旗 日本大阪府大阪市西淀川区
血液型 O型
身長 172 cm
言語 日本語
方言 大阪弁
出身 NSC大阪校9期
コンビ名 矢野・兵動
相方 矢野勝也
事務所 吉本興業
同期 ナインティナイン宮川大輔星田英利へびいちご
配偶者 既婚
公式サイト プロフィール
テンプレートを表示

人物編集

生い立ち編集

その生い立ちについては、長らく「市営住宅で、おばあ(祖母)に育てられた」程度にしか明かされておらず、両親兄弟の存在も含めて不明な点が多かったが、最近(2014年)になって自身のラジオ番組[5]内で、「1歳の時に実父が他界し、その後、実母が家を出てしまったため、祖父母(後の放送で父方と判明)[6]に引き取られた」ことが本人の口から語られている[注 2]。 幼い頃、「親が若い方が良いだろう」という理由で一升瓶1本と本人を交換という形で他の家に引き取られた。後日「それは可哀想だろう」となり、祖母が一升瓶2本を持って取り返しに行ったというエピソードも本人より語られている[注 3]。なお、この時引き取られた家は「シマダ」という氏であることもラジオで語られている。

エピソード編集

・幼少期、飼っていたハムスターが家の中で逃げ出した際に、おじい(祖父)がただのネズミだと勘違いをし、ほうきで庭へと叩き飛ばされてしまった。

・小学校4年生の時に西川のりお師匠に「弟子にしてください」とミッキーマウスの便箋で手紙を送ったことがある。後に本人にこのエピソードを話したところ『覚えてる覚えてる。和紙で書いてくれてたやつやろ?』と全然違うことを言われたという。

大阪コミュニケーションアート専門学校へびいちご島川学と出会う。同校の別コースにはT.M.Revolution西川貴教がいた。その後島川とともにNSCへと入学することとなる。

笑福亭鶴瓶師匠とは公私共に付き合いがあり、きっかけとなったのは兵動の結婚式の際に先輩芸人の大阪キッズの二人の紹介で結婚祝いの花を贈ってもらったことだと語っている。その後毎年お歳暮を贈るようになり、そのお礼の電話をいただくことが翌年への活力となっているという。

現在の出演番組編集

コンビでの出演歴については矢野・兵動を参照。

レギュラー出演編集

過去の出演番組編集

バラエティー・情報番組編集

テレビドラマ編集

ラジオ編集

舞台編集

  • 恐竜と隣人のポルカ-K/T BOUNDARY-(2008年5月24日 - 6月15日、PARCO劇場ほか愛知・新潟・福岡・広島・仙台・大阪公演)
  • 吉本百年物語 焼け跡、青春手帖」(2012年9月、NGK) - 花菱アチャコ
  • 本日、家を買います。(2015年6月、国立文楽劇場小ホール)

映像作品編集

  • 兵動大樹のおしゃべり大好き。1~10

映画編集

  • MG-2416(2013年)
  • 関西ジャニーズJr.の目指せ♪ドリームステージ!(2016年)守衛役
  • 大怪獣モノ(2016年)本人役
  • よしもと新喜劇映画 商店街戦争 SUCHICO(2017年)警部役

YouTube編集

2016年1月、YouTubeチャンネルを開設。チャンネル名は「兵動大樹のちぇーせんチャンネル」。名古屋芸人と共にイケメン対決動画を数本アップするも、いまいち何をしていいかわからず活動が止まってしまい、挫折。

・2019年3月1日、「兵動大樹チャンネル」の活動を開始。

脚注編集

注釈編集

  1. ^ 体重に関しては増減が激しくダイエットして少し痩せては著しくリバウンドするといった行為を繰り返している。この状況を兵動自身は「3階からスーパーボールを落としたら、8階まで跳ね返ってきた。」と表現している。2016年4月現在、本人の口から語られている体重は、105kg。
  2. ^ この時、が1人いた事も公表された。
  3. ^ 兵動大樹チャンネル、兵動大樹のほわ〜っとエエ感じ。などで語られている

出典編集

外部リンク編集