メインメニューを開く

北檜山町

日本の北海道瀬棚郡にあった町

北檜山町(きたひやまちょう)は、北海道南西部、檜山支庁北部にあった町。日本海に面し、北海道で唯一、支庁名に方位のついた町名であった。

きたひやまちょう
北檜山町
廃止日 2005年9月1日
廃止理由 新設合併
瀬棚郡北檜山町瀬棚町
久遠郡大成町
久遠郡せたな町
現在の自治体 久遠郡せたな町
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 北海道地方
都道府県 北海道 檜山支庁
瀬棚郡
団体コード 01369-2
面積 379.03km2
総人口 5,882
(住民基本台帳人口、2005年8月末)
隣接自治体 瀬棚郡瀬棚町今金町
久遠郡大成町爾志郡熊石町
山越郡八雲町島牧郡島牧村
町の木 オンコ
町の花 スイセン
町の鳥 カッコウ
北檜山町役場
所在地 049-4592
北海道瀬棚郡北檜山町字徳島63番地の1
座標 北緯42度25分2秒
東経139度52分58.1秒
北海道内における北檜山町の位置
 表示 ウィキプロジェクト

北檜山町は瀬棚郡瀬棚町久遠郡大成町と新設合併を行うことで合意。2004年12月に調印、各町議会での関連議案可決を行った。2005年9月1日に合併し、北檜山町区域は、久遠郡せたな町合併特例区の一つ「北檜山区」となった。せたな町の本庁舎が旧北檜山町役場に置かれている。

目次

地理編集

檜山支庁北部にあり狩場山、遊楽部岳を望む。日本海に面していて、中央部を後志利別川が流れる。

隣接していた自治体編集

沿革編集

経済編集

水田と畑作、酪農の町。水稲、じゃがいも、メロン、ほうれん草、豆類、かき、あわびなどが獲れる。

教育編集

  • 道立高等学校:北海道檜山北高等学校
  • 中学校:北檜山、丹羽、若松
  • 小学校:小倉山、北檜山、左股、玉川、二俣、太櫓、若松

交通編集

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事編集

名所編集

  • 玉川公園:水仙と桜が見所。5月第2日曜日に玉川公園水仙祭り開催。
  • 浮島公園:うぐい沼の上に動く島がある。6月第4日曜日に浮島公園祭り開催。
  • ふとろ海水浴場:砂浜。シャワーとトイレがついている。
  • うどまり荘・自然休養村:バンガローがついたキャンプ場。研修施設もある。

温泉編集

  • ねとい温泉:田んぼの真ん中にある温泉。入浴料500円。
  • 北檜山温泉:温泉ホテルきたひやまにある温泉。日帰り入浴可、入浴料500円。
  • いこいの家:北檜山温泉の隣にある町営の銭湯。入浴料360円。

出身の有名人編集

関連項目編集

外部リンク編集