メインメニューを開く

医療捜査官 財前一二三』(いりょうそうさかん ざいぜんひふみ)は、2011年から2019年までフジテレビ系で放送された刑事ドラマシリーズ。全6回。主演は高島礼子

医療捜査官 財前一二三
ジャンル 刑事ドラマ
原作 酒井直行
脚本 入江信吾
監督 池添博
出演者 高島礼子
北村総一朗
西村雅彦
プロデューサー 井上竜太
中田好美
制作 フジテレビ
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
公式サイト
第1作 - 第5作
(金曜プレステージ)
オープニング 番組オープニングCGを参照
エンディング 番組主題歌を参照
放送期間 2011年5月13日 - 2014年6月6日
放送時間 放送時間の変遷を参照
回数 5
金曜プレステージ
第6作
(土曜ワイド)
放送期間 2019年2月16日
放送時間 土曜 13:35 - 15:25
放送枠 土曜ワイド
放送分 110分
回数 1

放送枠は「金曜プレステージ」(第1作 - 第5作)、「土曜ワイド[1](第6作)。

目次

キャスト編集

警察庁刑事局特別捜査課編集

財前一二三
演 - 高島礼子
医療捜査官[2]。階級は警視で、医師免許を持つ。捜査が難航する変死体が発見されると、現場が全国各地であっても出動する。時には医師として潜入捜査をする。大学を卒業後に臨床へ進み[3]、現在に至る。医療捜査官に転身したきっかけは、5年前に恋人の真が職場で倒れて救急病院に搬送されるも、アレルギー確認なしの医療ミスで死亡。恋人の両親と共に医療過誤を告発するが、当事者である医師が取り調べ中に刑事の医学知識の薄さを逆手に不可抗力を主張。口裏を合わせた病院側と真実を隠蔽して罰せられなかったからである。人間不信に陥ったために、独身で実家住まいを続けている。母には警察官である事を隠していて、医者で通している。家事は目玉焼き一つ作れないほどの料理を含め、全くできない。
瀬戸四朗
演 - 北村総一朗
課長。考古学に興味を持つ。一二三の軽蔑するような見下す視線が好き。第6作はロサンゼルス市警の視察旅行のため不在。
五十嵐鞘次郎
演 - 西村雅彦(第1作・第2作・第5作・第6作)
神奈川県警捜査一課より出向の刑事[4]。階級は巡査部長。柔道3段[5]。警察官経験の浅い一二三の相棒として、捜査をサポートする。独身で一人暮らしが長く、里芋の煮っ転がしが得意料理。百代に対しては警察官という事実は隠し、レセプトで通している。
五藤直樹
演 - 中村橋之助(第3作・第4作)
神奈川県警捜査一課より出向の刑事。階級は警部。神奈川県警のプリンスと呼ばれ、妙な腰の軽さがみられる。年下の所轄署刑事を「所轄君」と呼ぶ癖がある。気の強い女が苦手。女性関係で2度も財産を失いかけた経験があり、結果的に民事訴訟に詳しくなった[6]

神奈川県警川崎南警察署編集

有馬忠明
演 - 小野寺丈(第4作・第5作)
階級は巡査。
六車善治
演 - 石倉三郎(第3作 - 第6作)
階級は巡査部長。五十嵐の先輩。

財前家編集

財前百代
演 - 草村礼子(第1作・第5作)
一二三の母。刑事だった夫・十五が20年前に殉職したため、警察という閉鎖的な組織に殺されたという意識が強い。父は医師でかつて病院を経営していた。
財前十五
演 - 金沢まこと(第5作)[7]
一二三の父。元警視。20年前に強盗犯の凶弾に倒れ殉職。

ゲスト編集

第1作「顔と指紋の無い身元不明の焼死体!重病患者の謎の退院に隠された陰謀〜病院内に渦巻く復讐の罠…消えたカルテが誘う第2殺人」(2011年)
第2作「遺体解剖後に消された病理医!? 4年前の事件が呼び起こす歪んだ愛の殺人連鎖…闇に潰された再捜査が示す悲しい絆と復讐の鬼」 (2011年)
第3作「死のカルテが導くウィルス新薬の謎と悲しき真実…連続殺人の裏に潜む薬物犯罪!? 医学部の陰謀を医療捜査のメスが刻む!」(2012年)
  • 塚本将道(啓徳大学医学部 准教授・教授選の候補者・一二三の大学時代の同級生) - 神保悟志
  • 矢上梨奈(啓徳大学医学部 2年生・テニスサークル所属) - 大後寿々花
  • 秦和宣(啓徳大学医学部 准教授・教授選の候補者) - 相島一之
  • 胡桃沢愛(啓徳大学経済学部 2年生・テニスサークル所属) - 緑友利恵[16]
  • 松山倫太郎(啓徳大学医学部 6年生) - 菊田大輔[17]
  • 胡桃沢尊(啓徳大学医学部 准教授・教授選の候補者・愛の叔父) - 乃木涼介
  • 大原(啓徳大学医学部 教授) - 森下哲夫
  • 篠原香織(啓徳大学病院 看護師・細野の恋人) - 赤澤セリ
  • 細野洋介(レイホー製薬 MR) - 小野健太郎[18]
  • 松山海蔵(倫太郎の父) - 芦川誠
  • 神崎博(神奈川県警川崎南警察署 刑事・巡査) - 大西武志
  • 啓徳大学教授選の関係者 - 井上浩速見領高桑満
  • 胡桃沢(胡桃沢総合病院 院長・愛の父・尊の兄) - 国枝量平
  • 松山喜美子(倫太郎の母・海蔵の妻・5年前死亡) - 南風佳子
  • 啓徳大学医学部 研究員 - 宇井晴雄
  • 塩酸メチルフェニデートを摂取してる学生 - 岡城也長谷川麻衣
  • 啓徳大学医学部 学生 - 切田亮介
  • 高槻祐士、塚原賢二、三浦一帆、浜崎雄大、佐藤功、佐藤志穂、杉田徳弘、名倉右喬、藤原裕子、三原哲郎、村津和也
第4作「名門校で相次ぐ生徒の心臓発作 不審死に秘めた学校の思惑と薬物投与疑惑!? 証拠のない遺体に財前が正義のメスを刻む」(2013年)
  • 堀田亮一(蓮道学園高等学校 水泳部テクニカルコーチ・龍生の父) - 高橋和也
  • 福永慶造(蓮道学園高等学校 水泳部監督・オリンピック銀メダリスト・五藤の後輩) - 山田純大
  • 高井戸明子(蓮道学園高等学校 理事長) - 岡まゆみ
  • 山根直美(蓮道学園高等学校 水泳部フィジカルコーチ) - 木内晶子[19]
  • 須賀泰之(健康食品「Hertha」社長) - おかやまはじめ
  • 佐々木潔(スポーツ用品「Roaders」宣伝部長・鉄平の父) - 冨家規政
  • 堀田龍生(蓮道学園高等学校 水泳部員・2か月前死亡) - 竹内寿
  • 工藤由加(蓮道学園高等学校 水泳部マネージャー) - 入来茉里[20]
  • 牧野賢太(蓮道学園高等学校 水泳部の元エース) - 中山優貴[21]
  • 佐々木鉄平(蓮道学園高等学校 水泳部の現エース) - 栗原吾郎
  • 亀梨(蓮道学園高等学校 副理事長) - 村上かず[22]
  • 健康食品「Hertha」社長秘書 - くらまたゆか[23]
  • 蓮道学園高等学校 水泳部員 - 五十嵐健人[24]
  • 松田(蓮道学園高等学校 水泳部員) - 油木田一清[25]
  • 早見(蓮道学園高等学校 水泳部員) - 中尾聡[26]
  • 岡田(蓮道学園高等学校 水泳部員) - 平田雄也[27]
  • 岸田タツヤ、鈴木龍之介、渡部恵美奈、桝本圭作、杉浦琴乃、興津聖、片田健太、鳥居将成、小林麗菜土屋櫻子
第5作「湯けむりに沈む殺意!温泉病院殺人事件」(2014年)
  • 大倉かなえ(北野温泉病院 院長兼理事・弁護士) - 戸田恵子[28]
  • 北野三晴(裕一郎の次男・北野ホールディングス 社長) - 津田寛治
  • 北野一尋(裕一郎の長男・北野物流 社長) - 矢島健一
  • 藤田亜美(裕一郎の長女・ブティック「ラヴィサン」経営者) - 比企理恵[28]
  • 柿沢真白(美登里の娘・北海道の看護師) - 白羽ゆり
  • 北野茜(裕一郎の次女・無職) - 猫背椿
  • 北野裕一郎(北野ホールディングス 会長・北野温泉病院 理事長) - 藤木孝[28]
  • 柿沢美登里(裕一郎の恋人) - 一柳みる
  • 藤田莞治(亜美の夫・別居中) - 小倉功
  • 由津木邦正(暴行罪の前科者・7年前死亡) - 山口嘉三
  • 翔子(北野温泉病院 看護師) - 竹本聡子
  • 大倉寛也(かなえの息子・7年前死亡) - 百瀬朔
  • ホスト - 塩川渉[29]若宮亮[30]
第6作「人気ミステリー作家が仕掛ける連続殺人トリック!次々に予言通り殺される関係者!殺意のメスに隠された謎?」(2019年)

スタッフ編集

放送日程編集

話数 放送日 サブタイトル 脚本 演出 視聴率
1 2011年05月13日 顔と指紋の無い身元不明の焼死体!重病患者の謎の退院に隠された陰謀
〜病院内に渦巻く復讐の罠…消えたカルテが誘う第2殺人
酒井直行 赤羽博 13.3%
2 12月16日 遺体解剖後に消された病理医!? 4年前の事件が呼び起こす歪んだ愛の殺人連鎖…
闇に潰された再捜査が示す悲しい絆と復讐の鬼
入江信吾 麻生学 13.0%
3 2012年08月03日 死のカルテが導くウィルス新薬の謎と悲しき真実…連続殺人の裏に潜む薬物犯罪!?
医学部の陰謀を医療捜査のメスが刻む!
11.6%
4 2013年11月08日 名門校で相次ぐ生徒の心臓発作 不審死に秘めた学校の思惑と薬物投与疑惑!?
証拠のない遺体に財前が正義のメスを刻む
伊藤寿浩 09.7%
5 2014年06月06日 湯けむりに沈む殺意!温泉病院殺人事件 赤羽博 09.7%
6 2019年02月16日 人気ミステリー作家が仕掛ける連続殺人トリック!次々に予言通り殺される関係者!
殺意のメスに隠された謎?
池添博

脚注編集

  1. ^ 関東ローカルの単発特番枠
  2. ^ 劇中、FBIを参考に警察庁が導入したという設定。
  3. ^ 第3作の劇中より。
  4. ^ 劇中、辞令書の日付は平成21年3月20日。劇中のラストで神奈川県警に復帰している。
  5. ^ 第2作の劇中より。
  6. ^ 第3作の劇中より。
  7. ^ 第1作もノンクレジットで写真のみで出演。
  8. ^ プロフィール - 放映新社
  9. ^ プロフィール - ルビーパレード(アーカイブ)
  10. ^ 濃い日々 - 土屋佑壱 オフィシャルブログ 2011年12月1日
  11. ^ プロフィール - 太田プロダクション
  12. ^ プロフィール - エビス大黒舎
  13. ^ プロフィール - ケイエムシネマ企画(アーカイブ)
  14. ^ バイオグラフィー - 大久保運オフィシャルサイト
  15. ^ プロフィール - SRプロダクション(アーカイブ)
  16. ^ 緑友利恵 - Twitter 2012年8月3日
  17. ^ 新た - 菊田大輔 オフィシャルブログ 2012年8月2日
  18. ^ まもなくやられます。 - 小野健太郎 オフィシャルブログ 2012年8月3日
  19. ^ TV - Akiko Kinouchi Official Web Site
  20. ^ もみじ - 入来茉里 オフィシャルブログ 2013年10月17日
  21. ^ 告知 中山優貴 - SOLIDEMOオフィシャルブログ 2013年11月6日
  22. ^ プロフィール - バウスプリット
  23. ^ プロフィール - フジアクターズシネマ(アーカイブ)
  24. ^ Drama - ボックスコーポレーション
  25. ^ プロフィール - サンミュージック・アカデミー東京校
  26. ^ プロフィール - サンミュージック大阪
  27. ^ ドラマ - サンミュージックブレーン
  28. ^ a b c “【イチ押し!フジテレビ】「医療捜査官 財前一二三」”. サンスポ. (2014年6月6日). https://www.sanspo.com/geino/news/20140606/oth14060605000009-n1.html 2018年7月5日閲覧。 
  29. ^ プロフィール - GFA
  30. ^ 明日オンエア☆ - 若宮亮オフィシャルブログ 2014年6月5日
  31. ^ 撮影当時は在職していたが、初放送時にはフジテレビを退職している。

外部リンク編集