国道465号

日本の千葉県を通る一般国道

国道465号(こくどう465ごう)は千葉県茂原市から富津市に至る一般国道である。

一般国道
国道465号標識
国道465号
地図
総延長 123.7 km
実延長 081.1 km
現道 071.8 km
制定年 1993年
起点 千葉県茂原市地図
主な
経由都市
千葉県いすみ市夷隅郡大多喜町
君津市
終点 千葉県富津市
新井交差点(地図
接続する
主な道路
記法
記事参照
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

概要編集

画像

歴史編集

1992年(平成4年)4月3日政令第104号で、(第5次)一般国道の路線として追加指定を受けたもので、1993年(平成5年)4月1日に施行された路線である。その前身となった既存路線は、主要地方道大多喜大原線、主要地方道大多喜君津線の一部、一般県道三島大多喜線、主要地方道君津丸山線の一部、主要地方道君津天羽線で、これらの道路を引き継いでつなぎ合わせて、一般国道に昇格したことで誕生した[2]

年表編集

路線状況編集

バイパス編集

  • 深堀バイパス(2016年(平成28年)3月15日開通)(いすみ市新田〜若山)
  • 佐室バイパス(新トンネル供用)(いすみ市佐室)
  • 苅谷・新田野バイパス(未開通)(いすみ市新田野〜苅谷)
  • 筒森バイパス(1期区間供用)(夷隅郡大多喜町筒森〜君津市黄和田畑)
  • 釜生バイパス(未開通)(君津市蔵玉〜滝原)
  • 藤林バイパス(君津市坂畑〜高水)
  • 内房バイパス(富津市更和「湊小学校下」〜湊「浅間山運動公園」)

重複区間編集

道路施設編集

橋梁編集

トンネル編集

 
新筒森トンネルの筒森側坑口(国道465号筒森バイパス)
  • 佐室トンネル(いすみ市)
  • 筒森トンネル(夷隅郡大多喜町)※国道465号旧道
  • 新筒森トンネル(夷隅郡大多喜町)※筒森バイパス
    筒森バイパス上にある延長394m、幅員6.0m、高さ4.5mのトンネル。2012年7月完成。
  • 蔵玉トンネル(君津市)
  • 藤林トンネル(君津市)※現道
  • 大岩トンネル(君津市)
  • 平田トンネル(君津市 - 富津市)
  • 九十九トンネル(富津市)

地理編集

通過する自治体編集

交差する道路編集

国道128号重複区間は国道128号参照

主な他交通機関との接点・近接点編集

国道128号重複区間は国道128号参照

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ a b c d e f g 2015年4月1日現在

出典編集

  1. ^ a b c d e f g 表26 一般国道の路線別、都道府県別道路現況 (PDF)”. 道路統計年報2016. 国土交通省道路局. p. 26. 2017年5月6日閲覧。
  2. ^ 平沼義之 2018, p. 86.
  3. ^ 一般国道465号(黄和田畑拡幅)の一部が開通します。 (PDF)”. 千葉県県土整備部道路整備課 (2015年3月23日). 2015年5月1日閲覧。

参考文献編集

  • 平沼義之「酷道は、なぜできるのか」『酷道大百科』〈ブルーガイド・グラフィック〉、実業之日本社、2018年12月28日、 84 - 88頁、 ISBN 978-4-408-06392-8

関連項目編集