メインメニューを開く

山形 純菜(やまがた じゅんな、1994年6月20日 - )は、TBSテレビのアナウンサー。

やまがた じゅんな
山形 純菜
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 岩手県盛岡市
生年月日 (1994-06-20) 1994年6月20日(25歳)
最終学歴 実践女子大学 生活科学部卒業
勤務局 TBSテレビ
部署 アナウンスセンター
活動期間 2017年 -
公式サイト  山形純菜
(TBSアナウンスBoo!!)
出演番組・活動
出演中 あさチャン!
中野浩一のフリートーク
六平直政の気をつけナイト!
プレシャスサンデー
出演経歴 後述

目次

経歴・人物編集

岩手県盛岡市出身。身長164cm。岩手県立盛岡第三高等学校実践女子大学生活科学部食生活科学科(管理栄養士専攻)卒業[1][2]

姉が居る。姉には常に憧れと対抗心を持っていたということで、幼稚園の年長から中学1年生までやっていたピアノは姉の影響からという[3]。子供の頃は本人曰く活発で、小学校6年生頃はバレーボールのクラブチームで活動した他、リレーの全国大会で5位に入ったことがあった[3]。中学時代はバレーボール部でキャプテンを務めていた他、リレーでの経験を買われて陸上部の助っ人もしていたことがあったが、高校では選手ではなく、ソフトテニス部のマネージャーを務めていた[3]

子供の頃から、誰かを献身的にサポートすることが好きで、小・中・高とずっと保健委員だった。高校生時代、最初は養護教諭を目指していたという[3]

2013年11月ミス実践コンテスト2013グランプリ。2013年12月 Miss of Miss CAMPUS QUEEN CONTEST 2013ファイナリスト[4]。2014年2月 Miss of Tokyoグランプリ[5]。2014年4月 Miss of Japan グランプリ[6]。2015年11月 2016 ミス・インターナショナル日本代表選出大会グランプリ[7]。2016年10月 2016ミス・インターナショナル世界大会ファイナリスト[8]。また、大学在学中は雑誌『JJ』の専属読者モデルを務めた。

2016年4月から2017年3月までの1年間、トヨタ自動車の販売チャネルであるトヨペット店による「第41回 トヨペットふれあいグリーンキャンペーン」大使を務め[9]、地元岩手を含む全国にあるトヨペットの販売店を回った。

2017年4月にTBSのアナウンサーとして入社した。同期入社は喜入友浩山本里菜[1][2][10]。山本とは、通っていたアナウンススクールが一緒で、アナウンサーの最終試験の前日も一緒にいて励まし合っていたという仲でもあり、後に「山菜」コンビ(二人の名前で「山」「菜」という字が共通することから)とも言われていた[11]が、山形本人曰く、その後(2019年時点)は、これはあまり言われなくなったと言う[3]

2017年7月18日、同期の喜入・山本と共に『毒蝮三太夫のミュージックプレゼント』において赤坂デリシャカスPRを兼ね、ラジオ出演した[12]

アナウンサーを目指すようになったきっかけは、地元・岩手で東日本大震災で被災し、停電の中で聴いていたラジオのアナウンサーの声から覚えた安心感と信頼感だったと話している[11]

資格は栄養士管理栄養士食品衛生監視員食品衛生管理者普通自動車免許を所持。

出演番組編集

現在の出演番組編集

テレビ
ラジオ

過去の出演番組編集

  • はやドキ!(月曜日、2017年10月16日 - 2018年4月2日)
  • ひるおび!(2018年8月24日)- ニュースコーナー担当(高畑百合子アナウンサー夏休み中の代理、JNN NEWSと兼務)
  • イベントGO!(ナビゲーター、2017年10月 - 2018年9月)
  • 爆笑問題の日曜サンデー(ラジオ/2018年9月30日・10月7日) - 中継リポーター、および江藤愛アナウンサーの代理

出典編集

  1. ^ a b “ミス・インターナショナル日本代表・山形純菜がTBSアナとして入社”. オリコン. (2017年4月3日). http://www.oricon.co.jp/news/2088558/ 2017年4月3日閲覧。 
  2. ^ a b “TBS新人アナ、入社式で笑顔 ミス・インターナショナル代表や東大野球部捕手”. スポーツニッポン. (2017年4月3日). http://m.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/04/03/kiji/20170403s00041000140000c.html 2017年4月3日閲覧。 
  3. ^ a b c d e 月刊B.L.T.(東京ニュース通信社) 2019年9月号 p.80 - 81『ANA-LOG vol.138 山形純菜』
  4. ^ 山形純菜 (2013年12月21日). “Miss of Missに対する意気込み”. 山形純菜OFFICIAL BLOG. 2017年4月4日閲覧。
  5. ^ ミスオブ東京開催レポート”. Miss of JAPAN公式サイト (2014年2月15日). 2017年4月4日閲覧。
  6. ^ Miss of JAPANグランプリ”. Miss of JAPAN公式サイト (2014年4月18日). 2017年4月4日閲覧。
  7. ^ “2016ミス・インターナショナル日本代表決定 岩手出身の読モ大学生”. モデルプレス. (2015年11月3日). https://mdpr.jp/news/1539248 2017年4月3日閲覧。 
  8. ^ “山形純菜さん受賞逃す…フィリピン代表に栄冠 ミス・インターナショナル”. サンケイスポーツ. (2016年10月27日). http://www.sanspo.com/geino/news/Miss+of+Miss+CAMPUS+QUEEN+CONTEST/geo16102719430038-n1.html 2017年4月4日閲覧。 
  9. ^ 「第41回 トヨペットふれあいグリーンキャンペーン」を全国展開”. トヨタ自動車 (2016年3月30日). 2017年4月3日閲覧。
  10. ^ “TBS、新人アナ3名をお披露目 ミス・インターナショナル日本代表・山形アナら<プロフィール>”. modelpress. (2017年4月3日). https://mdpr.jp/news/detail/1676075 2017年9月2日閲覧。 
  11. ^ a b 月刊B.L.T.東京ニュース通信社) 2017年12月号 p.58
  12. ^ ミュージックプレゼント日記” (2017年7月18日). 2017年7月20日閲覧。
  13. ^ 住協グループ presents 六平直政の気をつけナイト!”. TBSラジオ. 2018年10月10日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集