はやドキ!』(HAYADOKI)は、TBSテレビ系列局で2015年平成27年)3月30日より平日月曜日から金曜日)の早朝生放送されている『あさチャン!』の姉妹番組且つ前座的番組である。

はやドキ!
HAYADOKI
ジャンル 帯番組 / 情報番組報道番組
出演者 山本匠晃皆川玲奈山形純菜TBSアナウンサー)、中西悠理上野愛奈金井憧れ若林有子山本里菜篠原梨菜渡部峻 (TBSアナウンサー)、久保井朝美気象予報士)ほか
ナレーター 松永安奈宮脇美咲佐藤愛可眞田佳織
オープニング 眉村ちあき 『この朝を生きている』
エンディング 同上
製作
プロデューサー 岡崎吉弘、大岡大介、本田三奈
中山正広、後藤誉文
制作 TBSテレビ
放送
音声形式ステレオ放送
放送国・地域日本の旗 日本
放送期間2015年3月30日 -
放送枠TBSテレビ系列早朝の情報番組枠
公式サイト
放送開始から2016年3月25日まで
放送期間2015年3月30日 - 2016年3月25日
放送時間平日 4:00 - 5:30
放送枠TBSテレビ系列早朝の情報番組枠
放送分90分
2016年3月28日から2019年12月まで
放送期間2016年3月28日 - 2019年12月27日
放送時間平日 4:00 - 5:25
放送枠TBSテレビ系列早朝の情報番組枠
放送分85分
2020年1月6日から3月まで
放送期間2020年1月6日 - 3月27日
放送時間平日 4:25 - 5:50
放送枠TBSテレビ系列早朝の情報番組枠
放送分85分
2020年3月から
放送期間2020年3月30日 -
放送時間平日 4:25 - 6:00
放送枠TBSテレビ系列早朝の情報番組枠
放送分95分

特記事項:
一部地域では5:00または5:25から放送。(以前は5:15からの局もあった。)
テンプレートを表示

概要編集

はやチャン!』の後継番組扱いとして、枠を1時間前倒し・拡大して開始。『はやチャン!』同様、5:30から[注 1]放送される『あさチャン!』の前座番組の役割を担う。放送時間は、制作局のTBSでは『TBS NEWS』の放送枠を吸収して4:00からの90分番組となる[注 2]一方、一部ネット局では編成の都合上、途中(ほとんどが5:00)から飛び乗りとなっている。放送時間拡大に伴い、前番組とは異なり出演者の『あさチャン!』との共有は解消されている(2020年1月からの篠原梨菜と2019年末までの龍崎孝を除く)。なお、番組開始当初はTBSアナウンサー主体のキャスティングであったが、女性出演者については数回の改編期を経て、徐々にフリーアナウンサーやタレント中心のキャスティングに変化しており、2018年春の改編をもって局アナが全員降板し、すべてフリーアナウンサーやタレントとなった。その後、2018年秋の改編から、入社1年目のアナウンサーが再びレギュラーに加わっている。

4時スタートの生放送情報番組の設定は日本テレビ(他一部系列局)の『Oha!4 NEWS LIVE』(CS日テレNEWS24制作)、フジテレビ(他一部系列局)の『めざましテレビ アクア』に次ぎ3例目(4時台スタートとなるとテレビ朝日〈他一部系列局〉の『グッド!モーニング』に次ぎ4例目[注 3])。なお、2018年4月改編をもって、フジテレビが午前4時台の生放送情報番組から撤退したため、4時台前半に限れば日本テレビとTBSの2局のみが競合する格好となる(4時台後半は関東に限れば日本テレビ、テレビ朝日、NHK総合と競合)。

2019年4月1日(月曜日)放送分から、番組開始以来初めて、スタジオセットとタイトルロゴを一新。また、番組開始当初から単独でメインMCを務めてきた高野貴裕に代わって、山本匠晃皆川玲奈(いずれもTBSアナウンサー)が共同でMCに起用された。なお、皆川は以前にもサブキャスターとして出演していた。

2020年1月6日(月曜日)放送分から、放送枠を25分繰り下げたことによって、放送時間を4:25 - 5:50に変更[注 4][1]。 同日から5:25以降の時間帯は全局で放送したが、宮崎放送は金曜日のみ原則として非ネット。RSK山陽放送では同年6月30日放送分を最後に非ネットとなったが同年9月28日から再度ネットしている。

2020年3月30日(月曜日)放送分から、放送枠を10分拡大。放送時間を4:25 - 6:00、山本匠晃の出演日を月 - 木曜日に変更する一方で、かつてサブキャスターを務めていた山形純菜(TBSアナウンサー)が金曜日のMCとして復帰した。金曜日では皆川もMCを続投することから、当番組史上初めて、TBSの女性アナウンサーがコンビでMCを務めている。

2020年9月28日(月曜日)放送分から、山本匠晃の出演日が月・火曜日、皆川の出演日が水 - 金曜日に変更される。MCを務めていた山形は再びサブキャスターに戻る。

2021年3月1日(月曜日)の週からは、皆川が報道特集のメインキャスターに就任する[2]ため出演日が水・木曜日となり、月・火曜日に出演している山形が新たに金曜日を兼務する。

視聴率編集

「4時台」(4:00 - 5:00)はテレビ朝日『おはよう!時代劇』、日本テレビ『Oha!4 NEWS LIVE・第1部4時台』(日テレNEWS24制作)に次ぐ民放3位となっている[3]

現在の出演者編集

※2021年3月29日現在

☆TBSアナウンサー ○気象予報士

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
メインキャスター(MC)
山本匠晃 皆川玲奈 (不在)
サブキャスター
若林有子 山形純菜 山本里菜 篠原梨菜 渡部峻
山本里咲 中西悠理 若林有子 上野愛奈 金井憧れ
山形純菜
気象予報士
久保井朝美 池田沙耶香 與猶茉穂
ナレーター
宮脇美咲 宮脇美咲
松永安奈 佐藤愛可 松永安奈 眞田佳織

歴代の出演者編集

キャスター編集

  • ○以外はTBSアナウンサー。
メインキャスター
期間 月・火 水・木 金曜日
2015.04 2019.03 高野貴裕
2019.04 2020.03 山本匠晃
皆川玲奈
2020.04 2020.09 皆川玲奈
山本匠晃
皆川玲奈
山形純菜
2020.10 2021.02 山本匠晃 皆川玲奈
2021.03 現在 皆川玲奈 (不在)
サブキャスター
期間 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
2015.04 2015.09 小林由未子
皆川玲奈
林みなほ
笹川友里
2015.10 2016.03 笹川友里
上村彩子
林みなほ
笹川友里
林みなほ
宇内梨沙
2016.04 2016.09 小林由未子
上村彩子
林みなほ
上村彩子
林みなほ
笹川友里
2016.10 2016.12 上村彩子
伊東楓
山本恵里伽
小林由未子
上村彩子
小林由未子
笹川友里
林みなほ
笹川友里
林みなほ
伊東楓
日比麻音子
2017.01 2017.03 上村彩子
山本恵里伽
上村彩子
伊東楓
小林由未子
山本恵里伽
笹川友里
日比麻音子
林みなほ
伊東楓
2017.04 2017.09 山本恵里伽
小野寺結衣
日比麻音子
○小野寺結衣
上村彩子
伊藤京子
笹川友里
○伊藤京子
伊東楓
堀口ミイナ
2017.10 2017.12 山本恵里伽
山形純菜
○小野寺結衣
伊東楓
山本里菜
○堀口ミイナ
2018.01 2018.03 山形純菜
○小野寺結衣
川又智菜美
○小野寺結衣
○川又智菜美
○伊藤京子
山本里菜
○堀口ミイナ
2018.04 2018.09 中西悠理
○小野寺結衣
○川又智菜美
○堀口ミイナ
2018.10 2019.03 ○中西悠理
○小野寺結衣
良原安美1
田村真子1
宇賀神メグ1
○中西悠理
○小野寺結衣
○堀口ミイナ
良原安美1
田村真子1
宇賀神メグ1
2019.04 2019.09 ○中西悠理
○小野寺結衣
○川又智菜美
田村真子
○川又智菜美
上野愛奈
金井憧れ1
樺島彩1
宇賀神メグ
2019.10 2019.12 篠原梨菜
○小野寺結衣
近藤夏子
渡部峻
○中西悠理
宇賀神メグ
○樺島彩
○中西悠理
○上野愛奈
○小野寺結衣
○金井憧れ
2020.01 2020.09 近藤夏子
○小野寺結衣
篠原梨菜
○樺島彩
2020.10 2020.12 山形純菜
○小野寺結衣
山形純菜
○中西悠理
山本里菜
○樺島彩
篠原梨菜
○上野愛奈
渡部峻
○金井憧れ
2021.01 2021.02 渡部峻
○樺島彩
2021.03 2021.03 山形純菜
渡部峻
○樺島彩2
2021.04 現在 若林有子
○山本里咲
山本里菜
若林有子
山形純菜
渡部峻
○金井憧れ

  • 1交代で担当
  • 2金井憧れが2020年12月25日放送分をもって産休に入った為、2021年1月8日放送分から金曜日も兼任していた。

天気予報
期間 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
2015.06 2015.09 多胡安那 河島未怜 ○多胡安那 ○河島未怜 ○多胡安那
2015.10 2016.03 福岡良子 ○多胡安那
2016.04 2020.03 ○尾崎朋美
2020.04 現在 久保井朝美 池田沙耶香 與猶茉穂

ニュース解説編集

期間 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
2016.4 2016.9 柴田秀一 中村尚登 柴田秀一 龍崎孝 桶田敦
2016.10 2017.3 龍崎孝
2017.4 2019.9 龍崎孝 龍崎孝 斎藤泉
2019.10 2020.10 岸田雪子1
大門小百合1

  • 1交代で担当

ナレーター編集

期間 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
2015.4 2015.9 藤田真奈美 南波糸江 水野悠希 南波糸江
2015.10 2016.3 水野悠希 近藤奈央 西島まどか
2016.4 2017.3 橋浦多美
2017.4 2018.3 眞田佳織
2018.4 2019.9 眞田佳織 水野悠希 眞田佳織
2019.10 2020.12 松永安奈 松永安奈 眞田佳織
2021.01 2021.03 松永安奈
宮脇美咲
松永安奈 松永安奈
宮脇美咲
2021.04 現在 佐藤愛可

テーマ曲編集

  • 2015年3月30日 - 2019年3月29日:『Jet Lag ft. Natasha Bedingfield』- Simple Plan
  • 2019年4月1日 - 2020年3月27日:『Magnificent Time』- Travis
  • 2020年3月30日 - 2021年3月26日:『裸足の妖精』- さかいゆう[4]
  • 2021年3月29日 - :『この朝を生きている』 - 眉村ちあき[5]

主なコーナー編集

(2019年8月時点)

ニュース
前日からの主なニュースを伝える。番組内で4回ある(4:00すぎ、4:30、5:00、5:20)。
晴れドキ!予報
当日の天気予報を伝える。午前5時に気象庁から最新の予報が発表されるので、4時台と5時台で予報内容が異なる場合もある。
4時台は基本的に関東地方・山梨県・長野県・静岡県・東海3県の予報を1枚にまとめた画面を用いて(RKB毎日放送ネット日に限り、福岡県の予報をそれに加えて画面の片隅に表示)紹介される(時系列予報は関東地方の主要3地点と東海3県の県庁所在地を表示)[6]。5時台は全国の予報を中心に伝える(但し、ネットしている岡山県・香川県、長崎県の予報は表示されておらず、山梨県と静岡県は5時台の関東地方の予報の中でのみ表示される)。ローカル差し替えは行われていない。
はやスポ!
前日のスポーツニュース(NスタNEWS23で伝えた内容の再編集)をコンパクトにまとめて伝える。
新聞コーナー
スポーツ紙の内容を中心に紹介する「スポーツ紙一面チェック」、一般紙の内容を中心に紹介する「朝刊一面チェック」など、番組内で3回程度あるが、それぞれコーナー名が異なる。
また、エンターテインメント関連の情報・記事紹介コーナーとして「はやドキ!エンタメ」「はやドキ!エンタメワイド」があり、基本的には新聞紹介と絡めてエンターテインメント関連情報を伝えている。
はやドキワード
日々のニュースから発生する言葉(=ワード)を解説する。放送は不定期で主に月曜日が多い。
NEWSアイキャッチ
前日のニュースから、特に掘り下げたいニュースを紹介する。前日のニュース23で放送されたものの事実上再放送となる。放送は不定期で、はやドキワードが放送される日は休止。ただし「ワード」「アイキャッチ」共に休止となる日もある。
ぐでたま占い
12星座をイメージした、12のぐでたまが当日の運勢を紹介する。4:28に放送(かつては5時台にも放送されていた)。

過去のコーナー編集

ひもとき!エコノミクス
早ズバッ!ナマたまご』→『はやチャン!』時代から引き継がれたコーナー。日本経済の歴史を紐解きながら、経済をわかりやすく解説するコーナーで、事前に収録されたVTRを放送する。スマートフォン向けサイトの「日経サプリ with TBS」とのコラボレーション企画でもあるため、放送済みの動画は同サイトから配信される。
よみトキ!
ひもとき!エコノミクスをリニューアルしたコーナー。内容は「ひもとき」とほぼ同じだが、記者解説は廃された。4時台前半で放送。2017年3月終了。
エンタメまるごと劇場
エンタテイメント関連の特集コーナー。1名(1組)のアーティストを詳しく紹介する企画や、女性アナウンサーが取材を担当する企画などを、日替わりで放送する。
2015年12月には、『悪党たちは千里を走る』(2016年1 - 3月期に「水ドラ!!」枠で放送されたムロツヨシ主演の連続ドラマ)とのコラボレーション企画を放送。「(ムロが演じる)ディレクター・高杉篤郎とかつて交際していた」という設定の小悪魔な妊婦役での出演を目標に、当時の女性レギュラーアナウンサーから、林、笹川、上村、宇内がオーディションに臨んだ。その結果、林がこのドラマで女優デビューを果たした[7]

ネット局と放送時間編集

  • 前番組『はやチャン!』と同様に、全編ローカルセールス枠のため、TBSテレビ以外の通常時〇もしくは△とする局でも編成の都合により、臨時に全編または一部時間帯を×に変更する場合がある一方、通常時×とする局でも非常事態等発生時や特別編成実施時を中心に臨時に全編または一部時間帯を〇あるいは△に変更する場合がある[注 5]
  • ネット局では時刻表示を行っているが、番組送出ではなく各局別の送出となっており、TBSテレビと一部ネット局ではお天気ループも送出している。
  • ネット状況について
    • 〇…同時フルネット
    • △…同時ネット(5時台を5:25飛び乗り)
    • ×…非ネット
2021年3月29日から
『はやドキ!』ネット局
放送対象地域 放送局 系列 ネット開始日 放送時間(JST・東京発) 備考
4時台
4:25 - 5:00
5時台
5:00 - 6:00
関東広域圏 TBSテレビ(TBS) TBS系列 2015年3月30日 - 制作局
中京広域圏 CBCテレビ(CBC) 2015年3月31日 -
  • 2015年5月4日からは5時台を、2016年11月22日からは4時台を何れも〇に変更[注 6]
  • 途中自社制作ミニ番組『ボイメン体操』を放送。
  • 2020年4月6日以降、系列局では火曜-金曜は制作局以外の全ネット局で唯一、通常時編成で4時台が〇となっている。
  • 4時台は番組開始から2016年11月21日までは×。5時台は2015年5月1日までは火曜 - 金曜のみ5:15飛び乗り[注 7]
福岡県 RKB毎日放送(RKB) 2015年3月30日 - 月曜…〇
火曜 - 金曜…×
  • 2016年7月6日から月曜のみ4時台を〇に変更。
  • 7月15日が平日に当たる日に『勇壮!博多祇園山笠!』放送及び年に1 - 2回程度、大規模な放送機器メンテナンス実施時や、年末の最終数日間を自主編成枠に当てる日は臨時に×に変更[注 8]
  • 4時台は番組開始から2016年6月29日までは×。
静岡県 静岡放送(SBS) 2016年10月3日 - ×
近畿広域圏 毎日放送
(MBS)
2015年3月30日 -
  • 2021年以降の選抜高等学校野球大会期間中(3月下旬 - 4月上旬、開幕日翌日から準決勝翌日まで)には、5:25から『みんなの甲子園』(自社制作の大会ダイジェスト番組)を放送する関係で、5時台を臨時に5:25飛び降りに変更[注 9](前日が悪天候などで全試合中止もしくは休養日であった場合は『みんなの甲子園』が休止となるため通常通り〇となる[注 10])。
鳥取県島根県 山陰放送(BSS)
  • 2017年10月3日から5時台を〇に変更。
  • 番組開始から2017年9月29日までは5:15飛び乗り。
岡山県・香川県 RSK山陽放送(RSK)[注 11] 2020年9月28日 -
  • 2020年9月28日から5時台を再度〇に変更。
  • 5時台は番組開始から2015年9月25日までは5:15飛び乗り。2015年9月28日から2020年6月30日までは〇。2020年7月1日から9月25日までは×[注 12]
北海道 北海道放送(HBC) 2020年1月6日 -
  • 2020年10月12日は新社屋移転のため5時台を臨時に×に変更。
青森県 青森テレビ(ATV)
岩手県 IBC岩手放送(IBC)
宮城県 東北放送(TBC)
山形県 テレビユー山形(TUY)
福島県 テレビユー福島(TUF)
山梨県 テレビ山梨(UTY)
新潟県 新潟放送(BSN)
富山県 チューリップテレビ(TUT) 2018年4月2日 -
  • 2020年1月6日から5時台を△に変更。
  • 5時台はネット開始から2019年12月27日までは〇。
石川県 北陸放送(MRO) 2020年1月6日 -
  • 2020年3月13日は4時台・5時台ともに臨時に〇に変更[注 13]
広島県 中国放送(RCC)
山口県 テレビ山口(tys) 2020年7月6日 -
  • 2020年7月6日から5時台を再度△に変更。
  • 5時台は番組開始から2017年3月31日までは〇、2020年1月6日から2月28日までは△、2017年4月3日から2019年12月27日まで及び3月2日から7月3日までは×。
愛媛県 あいテレビ(itv) 2020年1月6日 -
高知県 テレビ高知(KUTV)
長崎県 長崎放送(NBC) 2015年10月1日 -
  • 2021年3月29日から5時台を△に変更[注 14]
熊本県 熊本放送(RKK) 2020年1月6日 -
大分県 大分放送(OBS)
鹿児島県 南日本放送(MBC)
沖縄県 琉球放送(RBC)
長野県 信越放送(SBC) 月曜 - 木曜…△
金曜…×
  • 2021年4月2日から金曜に限り5時台は×に変更[注 15]
宮崎県 宮崎放送(MRT)

放送時間の変遷編集

期間 放送時間(日本時間
2015.03.30 2016.03.25 平日 4:00 - 5:30(90分)
2016.03.28 2019.12.27 平日 4:00 - 5:25(85分)
2020.01.06 2020.03.27 平日 4:25 - 5:50(85分)
2020.03.30 現在 平日 4:25 - 6:00(95分)

放送休止・時間変更編集

ゴルフ中継以外の事象による特別編成編集

2015年
  • 12月31日:年末特別編成のため、全編休止。
2016年
2017年
  • 1月2日:年始特別編成のため、全編休止。
  • 1月3日:「新春スペシャル」として、6:00 - 8:00に繰り下げ・拡大。なお、この日は当時の通常時ネット局の一部がネットしなかった一方、当時の通常時非ネット局の一部でネットした局があった。
  • 3月20日:5:00 - 7:00に『WBC日本代表強化試合』中継を放送のため、5時台を休止(4時台は通常通り)。
  • 8月7日 - 11日・14日:前日深夜から当日朝にかけて『世界陸上ロンドン2017』中継を放送のため、全編休止。
  • 9月4日・11日:当日未明から早朝にかけて、TBSテレビにおいて大規模な放送機器メンテナンスが行われたのに伴い5:00頃まで放送を休止していたため、4時台を休止(5時台は通常通り)。
  • 10月2日:当日未明から早朝にかけて、TBSテレビにおいてマスター更新を含む大規模な放送機器メンテナンスが行われたのに伴い5:25頃まで放送を休止していたため、全編休止。
2018年
  • 1月1日・2日:年始特別編成のため、全編休止。
  • 1月3日:「新春スペシャル」として、6:00 - 8:00に繰り下げ・拡大。なお、この日は当時の通常時ネット局の一部がネットしなかった一方、当時の通常時非ネット局の一部でネットした局があった。
  • 6月25日:2:40 - 5:25に『サッカー・FIFAワールドカップロシア2018 予選リーグ・H組「ポーランド×コロンビア」』中継を放送のため、全編休止。
  • 9月6日:番組開始前の3:08頃に発生した北海道胆振東部地震関連のJNN緊急報道特別番組のため、急遽全編休止。
  • 12月31日:年末特別編成のため、全編休止。
2019年
  • 1月1日・2日:年始特別編成のため、全編休止。
  • 1月3日:「新春スペシャル」として、6:00 - 8:00に繰り下げ・拡大。なお、この日は当時の通常時ネット局の一部がネットしなかった一方、当時の通常時非ネット局の一部でネットした局があった。
  • 9月30日 - 10月4日:前日深夜から当日朝にかけて『世界陸上ドーハ2019』中継を放送のため、全編休止。
  • 12月30日・31日:年末特別編成のため、全編休止。
2020年
  • 1月1日 - 3日:年始特別編成のため、全編休止。
  • 12月28日 - 31日:年末特別編成のため、全編休止。
2021年
  • 1月1日:年始特別編成のため、全編休止。

スタッフ編集

  • プロデューサー:岡崎吉弘、大岡大介、本田三奈、中山正広、後藤誉文
  • 制作協力:TBS SPARKLE
  • 製作著作:TBS

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ 2016年3月28日からは5:25から。
  2. ^ この他『ツボ娘』をはじめとする2時台の番組数本を終了し、クッション番組の役割も併せもつ『カイモノラボ』の放送時間を全体的に繰り上げた。なお、TBSでの平日早朝の『TBS NEWS』は定時放送としては一旦打ち切りとなるも、フィラー放送として3時台終盤(通常編成時は3:45 - 4:00)に放送されるようになる(編成の都合で放送されない日もある)。
  3. ^ ただし、TBSもかつてお天気クジラの番組開始時刻を午前4時45分に設定していた期間がある。
  4. ^ 同日より『あさチャン!』放送時間の35分繰り下げ・短縮(6:00 - 8:00)及びミニ番組『あさチャン!先出し』(5:50 - 6:00)の新設を受けての編成。
  5. ^ 2018年1月3日・2019年1月3日放送の「新春スペシャル」は、前者は通常時ネット局のCBCテレビ、毎日放送、山陰放送が臨時に×に変更した一方で、通常時×である北海道放送、テレビ山口が臨時に〇に変更し、先述以外の通常ネット局(TBSテレビ、静岡放送、山陽放送〈現:RSK山陽放送〉、RKB毎日放送、長崎放送)を含めた7局ネットにて放送され、後者は、通常時ネット局のCBCテレビ、毎日放送、山陰放送、チューリップテレビが臨時に×に変更した一方で、通常時×の北海道放送、テレビ山口が臨時に〇に変更し、先述以外の通常ネット局(TBSテレビ、静岡放送、山陽放送〈現:RSK山陽放送〉、RKB毎日放送、長崎放送)を含めた7局ネットにて放送された。
  6. ^ 但し、深夜番組が4:00をまたいで放送される場合や大規模な放送設備メンテナンス(2017年2月13日が該当、この日は全編×に変更)を行う場合は臨時に×に変更する場合がある。
  7. ^ 不定期で月曜も5:15飛び乗りの場合があった。
  8. ^ 2019年までは日によっては後続の『あさチャン!・5時台』も臨時に5:55飛び乗りとすることもあり、2016年4月18日も放送機器メンテナンスのため臨時に全編×に変更する予定であったが、熊本地震報道のため、通常の月曜と同じく全編〇となった。
  9. ^ 2015年以降の前身番組(2019年までは『あさチャン!・5時台』)から続く対応。2020年には、1月から当番組の放送枠が5時台の後半にも拡大されていたが、第92回選抜高等学校野球大会の開催が予定されていた期間も当番組5時台を通常通り〇とした(年初からの新型コロナウイルス感染拡大の影響で大会が中止されたことに伴って、同年の『みんなの甲子園』の放送自体が無くなったため)。
  10. ^ ちなみに、毎年8月の全国高等学校野球選手権大会期間中にテレビ朝日系列で放送されている大会ダイジェスト番組『熱闘甲子園』(朝日放送テレビ制作)も放送日当日が悪天候などで全試合中止もしくは休養日であった場合は放送が休止される。
  11. ^ 2019年3月29日(2018年度最終放送日)までは認定放送持株会社移行並びに分社化前のため、山陽放送。
  12. ^ 5:00 - 5:55を自社編成枠に変更したため。
  13. ^ 2:18頃に石川県能登地方を震源地とする最大震度5強(石川・輪島市)の地震(M5.5)が発生した関係で、放送休止時間帯を臨時ニュース及び終夜放送(金沢駅と輪島市内の情報カメラのフィラー映像)に差し換えたため。
  14. ^ 同日から『ゴゴスマ -GO GO!Smile!-』(CBCテレビ制作、13:55 - 15:49)の常時ネットを開始したのに伴い、自社編成枠を4:55 - 5:25に枠移動したため。
  15. ^ 同年3月29日から『Nスタ・第0部』(15:49 - 16:50)の常時ネットを開始したのに伴い、自社編成枠を金曜5:05 - 6:00に枠移動したため。
  16. ^ ただし、2020年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で11月に延期して開催された。

出典編集

  1. ^ 1/6(月)から月~金曜あさ6時~8時(『あさチャン!先出し』5時50分~6時)『あさチャン!』2020年『あさチャン!』は“ニュースを強化”東京オリンピック・パラリンピック開催の年“アスリート応援企画”をスタート! TBSホット情報 2019年12月20日配信・同日閲覧。
  2. ^ “皆川玲奈アナ、『報道特集』キャスターに就任 Aimer「ONE」が新テーマ曲”. ORICON NEWS (オリコン). (2021年3月5日). https://www.oricon.co.jp/news/2186243/full/ 2021年3月6日閲覧。 
  3. ^ アニメファンにも大受け!? テレビ朝日の早朝時代劇『暴れん坊将軍』大躍進のワケとは,日刊サイゾー,2017年11月1日
  4. ^ [1]
  5. ^ [2]
  6. ^ TBSテレビに於ける関東の天気の予報画面は、通常は関東7都県又は関東7都県・山梨県・静岡県伊豆地方だが、この番組に限り長野県・静岡県・東海3県の予報も表示される。尚、当該時間帯は、テレビ山梨・静岡放送・信越放送はネットしていない。2019年3月迄は、関東7都県・山梨県・静岡県伊豆地方をベースにCBCテレビネット日は東海3県、CBCテレビ・RKB毎日放送ネット日は東海3県と福岡の予報が画面の片隅にアイコンの形で表示されていた。ローカル差し替えが不可能な為か、関東ローカルの予報画面に片隅にネット対象地域の予報アイコンを載せた形を取っている物と思われる。裏番組に当たる「Oha!4 NEWS LIVE」では関東地方の天気予報がネット局全てで放送されている。
  7. ^ TBS林みなほアナが女優デビュー!ムロ主演作で小悪魔女性に(『スポーツニッポン2015年12月30日付記事)

関連番組編集

外部リンク編集

TBS系列 平日早朝の情報番組枠
前番組 番組名 次番組
TBS NEWS
2008年3月31日 - 2015年3月27日
はやチャン!
2014年3月31日 - 2015年3月27日)
はやドキ!
(2015年3月30日 - )
-
TBS 平日4:00 - 4:25枠
単発枠(◇<放送休止>)
※月曜 1:20 - 4:30
カイモノラボ
※火曜 3:23 - 4:30
※水曜・木曜 2:53 - 4:30
※金曜 3:51 - 4:30
はやドキ!・4時台
(2015年3月30日 - 2019年12月27日)
TBS NEWS
※平日は基本的に 3:45 - 4:25
TBS 平日4:25 - 5:00枠
単発枠(◇<放送休止>)
※月曜 1:20 - 4:30
カイモノラボ
※火曜 3:23 - 4:30
※水曜・木曜 2:53 - 4:30
※金曜 3:51 - 4:30
TBS NEWS
※4:30 - 5:00
(2008年3月31日 - 2015年3月27日)
【当日をもって一旦ネット打ち切り、
ここまでCSTBS NEWS制作】
はやドキ!・4時台
(2015年3月30日 - )
-
TBS 平日5:00 - 5:25枠
はやチャン!
※5:00 - 5:30
(2014年3月31日 - 2015年3月27日)
はやドキ!・5時台
(2015年3月30日 - )
-
TBS 平日5:25 - 5:30枠
はやチャン!
※5:00 - 5:30
(2014年3月31日 - 2015年3月27日)
はやドキ!・5時台
(2015年3月30日 - 2016年3月25日)
あさチャン!・5時台
※5:25 - 6:00
【5分前拡大して継続】
(2016年3月28日 - 2019年12月27日)
あさチャン!・5時台
※5:25 - 6:00
【35分短縮、
5:50 - 6:00に『あさチャン! 先出し』を開始して継続】
(2016年3月28日 - 2019年12月27日)
はやドキ!・5時台
(2020年1月6日 - )
-
TBS 平日5:30 - 5:50枠
あさチャン!・5時台
※5:25 - 6:00
【35分短縮、
5:50 - 6:00に『あさチャン! 先出し』を開始して継続】
(2016年3月28日 - 2019年12月27日)
はやドキ!・5時台
(2020年1月6日 - )
-
TBS 平日5:50 - 6:00枠
あさチャン!先出し
(2020年1月6日 - 3月27日)
はやドキ!・5時台
(2020年3月30日 - )
-