メインメニューを開く

平川 雄一朗(ひらかわ ゆういちろう、1972年1月23日 - )は、日本ドラマ演出家映画監督オフィスクレッシェンド所属。

ひらかわ ゆういちろう
平川雄一朗
生年月日 (1972-01-23) 1972年1月23日(47歳)
出生地 大分県大分市
職業 テレビドラマ演出家、映画監督
主な作品
ドラマ
世界の中心で、愛をさけぶ
白夜行
ROOKIES
JIN-仁-
とんび
天皇の料理番
義母と娘のブルース
映画
陰日向に咲く
ROOKIES-卒業-
ツナグ
僕だけがいない街

目次

来歴編集

大分県大分市出身。大分県立大分南高等学校日本工学院専門学校放送芸術科卒業。卒業後に現在の所属会社であるオフィスクレッシェンド入社。入社後はテレビドラマの演出補(アシスタントディレクター)を経て、2003年に『Stand Up!!』(TBS)第7話で初演出を手掛ける。以降、TBS制作の作品を中心に演出を手掛ける。2006年白夜行』で初のチーフディレクター、2007年に公開された映画そのときは彼によろしく』で初の映画監督を務めた。

主な作品編集

テレビドラマ編集

演出・監督編集

演出補・監督補編集

プロデューサー補編集

映画編集

ショートムービー編集

CM編集

PV編集

イベント演出編集

受賞歴編集

脚注編集

[ヘルプ]

出典編集

  1. ^ “木村拓哉、2年ぶり連ドラ主演 20個目の職業・外科医役に「逃げずに挑んでみたい」”. ORICON STYLE. (2016年11月11日). http://www.oricon.co.jp/news/2081276/full/ 2016年11月11日閲覧。 
  2. ^ 第85回ドラマアカデミー賞 発表!」『週刊ザテレビジョン関西版』33(2015年8月15日 - 8月31日)号、KADOKAWA、 83-87頁、2015年8月13日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集