新学社

新学社(しんがくしゃ)は、京都市山科区に本社がある小・中学校用図書教材と「全家研ポピー」ブランドの家庭用教材を発行する出版社である。

沿革編集

  • 1957年3月、中学校用図書教材を出版する会社として設立。
  • 1958年 中学校の数学問題集(いわゆるドリルワークブック)と高校進学用の教材「新研究」を主要5教科で発売。その後1961年に学年別の「月刊計画学習」が出版され、勉強の仕方のわかる参考書として注目を集めた。
  • 1973年 全日本家庭教育研究会を設立し、小学生・中学生向けの家庭用教材「全家研ポピーシリーズ」創刊。
  • 1997年 創立40周年記念企画として「中谷孝雄全集」(全3巻)出版される。
  • 1998年 ディズニー絵本、ナショナルジオグラフィック・ワールド(ジオ・ワールド)が創刊される。
  • 1999年 保田與重郎文庫第1集全32巻出版。ナショナルジオグラフィック・ソサエティーと提携する。
  • 2000年 小学校の「総合的学習の時間」に向けた教材として「One Hundred English」が発刊される。
  • 2004年 「近代浪漫派文庫」(全42巻)、「学ぶためのヒント」(渡部昇一)出版。全家研ポピー販売子会社「株式会社ポピー」(同名玩具メーカーバンダイナムコホールディングス傘下との関係は一切なし)設立される。
  • 2008年 プロゴルファー石川遼とスポンサー契約を結ぶ。(全日本家庭教育研究会の出版教材である月刊ポピーの会員であった事が縁)

外部リンク編集