メインメニューを開く

方正株式会社(ほうせい、Founder International Inc.)は、東京都文京区に本社を置き、受託システム開発事業や各種クラウドサービスを行っているシステムインテグレーターである。

方正株式会社
Founder International Inc.
種類 株式会社
略称 方正(ほうせい)
本社所在地 日本の旗 日本
112-0004
東京都文京区後楽2丁目3番19号
住友不動産飯田橋ビル4号館
設立 1996年3月15日
業種 情報・通信業
法人番号 7010701008994
事業内容 システムインテグレーション
DTPソフトの開発・販売
代表者 管 祥紅(代表取締役社長)
資本金 425百万円
決算期 12月
外部リンク http://www.founder.co.jp/
テンプレートを表示

目次

企業概要編集

北大方正集団1986年北京大学の100%出資により設立)のグループ企業である方正控股有限公司の出資により東京都品川区に1996年に設立された。

沿革編集

  • 1996年
    • 方正株式会社を設立
    • Windows対応組版ソフト FounderFIT1.0 リリース
    • Windows対応新聞組版ソフト FounderMegalith1.0 リリース
  • 1997年
    • 日本アイ・ビー・エム株式会社と特約代理店契約を締結
    • プロセス資材株式会社(現富士フイルムグラフィックシステムズ株式会社)と代理店契約を締結
    • 日本サイテックス株式会社(現株式会社クレオ)と代理店契約を締結
  • 1999年
    • リョービイマジクス株式会社と業務提携を締結
    • 中国・北京研究所を開設
    • 株式会社リクルートへ中古車情報誌編集システム開発を納入
  • 2000年
    • 中国・北京の研究開発センターを法人化し、北京方正国際軟件系統有限公司(現連結子会社)を設立
    • コニカビジネスマシン株式会社(現コニカミノルタジャパン株式会社)との共同出資により、パワープリント株式会社を設立
    • 中国の華中科技(理工)大学の協力により、武漢研究所を開設
    • カナダトロントに研究所を開設
  • 2001年
    • 商品カタログ製作システムリリース
    • 第16回新聞製作技術展JANPS2001出展 展示賞受賞
    • カナダのトロント研究所を法人化し、Founder International North America Inc.を設立
  • 2002年
    • Web出版管理システム(記事検索・課金システム)リリース
    • FounderFIT 新バージョン DB連動 FounderFIT Enterprise edition 発表
  • 2003年
    • 株式会社アスコンとチラシ制作および流通業向けソリューションの開発・販売について業務提携を締結
    • 株式会社角川書店(現株式会社角川グループパブリッシング)へ台割進行管理システムを納入
  • 2004年
    • Vector(www.vector.co.jp)にて方正TrueTypeフォントのダウンロード販売開始
    • 武漢支社を武漢方正国際軟件系統有限公司(現連結子会社)として独立法人化
    • 業務拡大のため、品川区大井に本社移転
    • 関西エリア事業拡大のため、大阪事務所開設
  • 2005年
    • 新聞業界のソフト開発に特化した株式会社シスインを子会社化
    • 株式会社講談社へ広告台割システムを納入
    • 方正国際(北京)の李平立(リーピンリー)が森澤信夫印刷技術賞を受賞
  • 2006年
    • 求人情報誌制作システムパッケージ版発売開始
    • 業務拡大のため、中国の北京市海淀区に方正国際(北京)を移転
  • 2007年
  • 2008年
  • 2009年
    • 株式会社シスインを合併
    • サーバー型自動組版システム FNP-X 販売開始
  • 2010年
    • 株式会社日刊スポーツ新聞社「東阪統合システム」稼動
    • 丸善株式会社と日中電子コンテンツ流通に関する業務提携契約締結
    • 株式会社日刊スポーツ新聞社「東阪統合システム」新聞協会賞技術部門受賞
  • 2011年
    • 全日本空輸iPad向けアプリ「ANA Virtual Airport」配信開始
    • PAGE2011に出展
    • モデリスタ株式会社よりプリントマネジメント事業を譲り受け
  • 2012年
    • PAGE2012に出展
    • ESEC2012に出展
  • 2013年
    • PAGE2013に出展
    • ESEC2013に出展
  • 2014年
    • 日刊スポーツ新聞社「新統合組版システム」稼動
    • 事業拡大のため、文京区後楽2丁目住友不動産飯田橋ビル4号館に本社移転
  • 2015年
    • PAGE2015に出展
    • GNG合同会社設立。インバウンド旅行客向けマッチングサービス提供事業
    • aiSports株式会社設立。スポーツコミュニティアプリの開発と運営事業
    • JANPS2015に出展
    • IGAS2015に出展
  • 2016年
    • PAGE2016に出展
    • 株式会社Okulo設立。株式会社GNGの事業をOkuloに統合
    • 往来技術社を提携してテレビ会議システムの販売開始
  • 2017年
    • PAGE2017に出展
    • [関西]教育ITソリューションEXPOに出展
  • 2018年
    • 往来技術株式会社からSESサービスおよび受託開発サービスを譲り受け
    • 子会社 方正株式(武漢)科技開発有限公司を中国湖北省武漢市に設立
    • PAGE2018に出展
    • EPSホールディングス株式会社への第三者割当増資を実施
    • PAGE2018に出展

事業概要編集

受託システム開発

業種別ソリューション提供と業務システム開発:新聞社・出版社などメディア業界、製造業、流通業、金融業、医療業界など

クラウドサービス

越境ECプラットフォームサービス、インバウンド旅行者向けマッチングサービス、国際決済サービス

IT人材派遣サービス

ソフトウェア・プロダクト販売

中国フォントライセンス販売、印刷業界向け組版・製版ソフトウェア販売

プリントマネージメントサービス

主な製品・サービス編集

  • 24ABC
  • 客ココ便利くん
  • Web新聞組版システム
  • 自動組版エンジンFNP-X
  • 特売マネージャー
  • EagleRIP
  • Founder Pack#
  • SUPERLINE

事業所編集

グループ企業編集

  • 方正株式(武漢)科技開発司
  • 方正国際軟件(江蘇)有限公司(中国・江陰市
  • 蘇州方正璞華信息技術有限公司(中国・蘇州市)
  • 方正璞華軟件(武漢)股份有限公司(中国・武漢市)
  • 蘇州璞華愛体育管理有限公司(中国)
  • 武漢璞華大数据技術限公司(中国)
  • 武漢璞睿互联技術有限公司
  • 北京璞華邏博特信息技術術有限公司

所属団体編集

外部リンク編集