メインメニューを開く

祐徳薬品工業株式会社(ゆうとくやくひんこうぎょう、Yutoku Pharmaceutical lnd.Co.,Ltd.)は、佐賀県鹿島市に本社を置く日本医薬品メーカーである。テレビ番組提供クレジット、並びに自社のテレビCMでは「ユートク薬品」と表記される。

祐徳薬品工業株式会社
YUTOKU PHARMACEUTICAL IND.CO.,LTD.
種類 株式会社
略称 ユートク薬品
本社所在地 日本の旗 日本
849-1393
佐賀県鹿島市大字納富分2596-1
設立 1952年10月14日
業種 医薬品
法人番号 4300001004998
事業内容 医薬品医薬部外品医療用具・衛生材料・食品の製造及び販売
代表者 代表取締役社長 吉武浩幸
資本金 1億2,000万円
売上高 187億円(2007年3月期実績)
純利益 4億0300万円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 242億8700万円(2019年03月31日時点)[1]
従業員数 440名 (2007年4月現在)
決算期 毎年3月
主要株主 久光製薬(15%)
外部リンク http://www.yutokuyakuhin.co.jp/
特記事項:鹿島市にある本社と本社工場のほかに鹿島工場がある。
テンプレートを表示

目次

会社概要編集

消炎鎮痛剤「パスタイム」や救急絆創膏「カットバン」などを製造・販売している。OTC成分のフェルビナクをいち早く商品化した企業の一つである。

同じ県内に本社を置く久光製薬と長年ライバル関係にあるが、OEMにより同社製品の製造も行っている。そして2012年には遂に、久光製薬が15%の株式を取得して資本業務提携を樹立、将来的に同社の持分法適用会社となることが公にされた[2]

社名は本社のある鹿島市の祐徳稲荷神社に由来する。

沿革編集

  • 1952年 - 会社設立(資本金2百万円)
  • 1954 年 - 東京営業所開設『ユートクグリンパス』発売。
  • 1957年 - 『ユートクバン』発売。
  • 1961年 - 『カットバン』発売。
  • 1964年 - 大阪営業所開設。
  • 1971年 - 『カットバンA』発売。
  • 1974年 - 九州営業所開設。北海道連絡所開設。
  • 1977年 - 大阪営業所新築移転(吹田市南吹田)。
  • 1978年 - 『セクール』発売。。
  • 1979年 - 札幌出張所開設。『パスタイム』発売。
  • 1980年 - 名古屋出張所開設。
  • 1981年 - 仙台出張所開設。
  • 1982年 - 『ブラッドバン』発売。
  • 1983年 - 『新カットバン.A』発売。
  • 1984年 - 『パスタイムH』発売。『スポールバン』発売。
  • 1987年 - 鹿島工場新設・操業開始。東京営業所新築移転(大田区東糀谷)。『セクールH』発売。
  • 1988年 - 倉敷出張所開設。
  • 1991年 - 『インテナース』発売。
  • 1992年 - 支店制発足。『モービリン』発売。
  • 1994年 - 『パスタイムA』発売。
  • 1995年 - 『モーラステープ「ユートク」』発売。
  • 1996年 - 『ユートク新グリンパス』発売。『GSプラスターC「ユートク」』発売。『GSプラスターH70「ユートク」』発売。『ベリーズ坐剤』発売。
  • 1997年 - 名古屋支店新築移転(名古屋市天白区)。『パスタイムオーシップ』発売。『カユピタックローション20』発売。
  • 1998年 - 『ファルケン20・40』発売。『カットバンソフト』発売。『防水カットバン』発売。
  • 1999年 - 『パスタイムソフト』発売。『快生膏』発売。『パスタイムフィットA』発売。

主な商品編集

  • 消炎鎮痛剤『パスタイム』シリーズ
  • 救急絆創膏『カットバン』シリーズ:救急絆創膏においては珍しい「医薬品」である。このため、入手できる店舗が他の同種商品に比べ限られている。また、「リバテープ」と並び、九州地方においては絆創膏の代名詞として親しまれている。
  • 乾燥性皮膚用薬『カユピタック』シリーズ
  • 薬用入浴剤『浴用 アビアントK
  • 貼付型鍼治療器『スポールバン

OEM商品編集

当社では久光製薬との資本業務提携を締結する以前に、フェルビナク配合のテープ剤『サロンパスシリーズ フェイタス』として久光製薬向けのOEM生産を行っていた(当社製品の『パスタイムFX【第2類医薬品】』に相当。フェルビナク配合テープ剤に関しては『フェイタス3.5α』へリニューアル時に久光製薬の自社製造に切り替わっている)。

  • フェイタスZジクサス【第2類医薬品】:久光製薬が発売するジクロフェナクナトリウムを主成分としたプラスター剤。当社では『パスタイムZX』として販売している。
  • フェイタスZジクサス大判【第2類医薬品】:久光製薬が発売するジクロフェナクナトリウムを主成分としたプラスター剤で、「フェイタスZジクサス」の2倍の大きさとした大判サイズ。当社では『パスタイムZX-L』として発売している。
  • フェイタスZクリーム【第2類医薬品】:久光製薬が発売するジクロフェナクナトリウムを主成分としたクリーム剤。当社では『パスタイムZXクリーム』として販売している。

一方、当社が発売しているジクロフェナクナトリウム配合のローション剤『パスタイムZXローション【第2類医薬品】』は久光製薬からOEM供給を受ける製品で、同社では『フェイタスZαローション』として発売されている。

医家向け医薬品(医療用医薬品)編集

  • GSプラスターC「ユートク」
  • ファルケン20・40
  • マルチネス
  • インテナース
  • モーラステープユートク

かつて製造していた商品編集

  • モーラステープ:「モーラス」も「フェイタス」同様、久光製薬のOEM商品であったが、その後久光が順次自社製造に切り替えた。

TV-CMキャラクター編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集