秀村 欣二(ひでむら きんじ、1912年6月19日 - 1997年4月8日)は、日本西洋史学者(古代ローマ史)。東京大学教養学部教授、青山学院大学教授を歴任。勲三等旭日中綬章受章。1985年叙勲三等旭日中綬章九州大学名誉教授の秀村選三は実弟。

経歴編集

福岡市出身。旧制福岡中学(現・福岡県立福岡高校)、旧制福岡高等学校を経て、1936年東京帝国大学文学部西洋史学科卒業

東京大学教養学部教授、1973年定年退官、名誉教授青山学院大学文学部教授、1984年退職。1985年叙勲三等旭日中綬章

著書編集

  1. 新約時代史
  2. キリスト者の信仰
  3. トインビー研究
  4. ギリシア・ローマ史論集
  5. キリスト教史論集

共編著編集

翻訳編集

脚注編集