メインメニューを開く

第22回全国中等学校優勝野球大会(だい22かいぜんこくちゅうとうがっこうゆうしょうやきゅうたいかい)は1936年昭和11年)8月13日から8月20日の間、兵庫県武庫郡鳴尾村(現在の西宮市)の甲子園球場で行われた全国中等学校優勝野球大会である。

日本の旗 第22回全国中等学校優勝野球大会
試合日程 1936年8月13日 - 8月20日
出場校 22校
参加校数 665校
優勝校 岐阜商岐阜、初優勝)
試合数 21試合
大会本塁打 3本塁打
 < 19351937 > 
全国高等学校野球選手権大会
テンプレートを表示

甲子園球場の外野スタンドを、土盛りから鉄筋コンクリートに改修して観客収容能力を向上させた。

目次

出場校編集

  • 北海中(北海道、2年連続11回目)
  • 盛岡商(奥羽・岩手、初出場)
  • 山形中(東北・山形、初出場)
  • 桐生中(北関東・群馬、3年連続6回目)
  • 千葉中(南関東・千葉、2年連続4回目)
  • 早稲田実(東京、3年連続13回目)
  • 福井商(北陸・福井、初出場)
  • 長野商(信越・長野、2年ぶり5回目)
  • 岐阜商(東海・岐阜、初出場)
  • 静岡商(山静・静岡、初出場)
  • 平安中(京津・京都、2年連続8回目)

試合結果編集

1回戦編集

  • 岐阜商 18 - 0 盛岡商
  • 育英商 2x - 1 早稲田実
  • 静岡商 27 - 4 長野商
  • 嘉義農林 4 - 3 小倉工
  • 鳥取一中 3 - 2 鹿児島商
  • 京阪商 5x - 4 松山商

2回戦編集

  • 桐生中 4 - 0 呉港中
  • 北海中 4 - 1 青島中
  • 千葉中 8 - 1 山形中
  • 和歌山商 10 - 0 福井商(和歌山商・小林が無安打無得点試合
  • 平安中 17 - 0 仁川商
  • 育英商 7 - 5 嘉義農林
  • 岐阜商 4 - 1 鳥取一中
  • 京阪商 5 - 4 静岡商(延長10回)

準々決勝編集

  • 育英商 3 - 1 北海中
  • 平安中 10 - 0 千葉中
  • 桐生中 3 - 1 京阪商
  • 岐阜商 9 - 1 和歌山商

準決勝編集

  • 岐阜商 7 - 1 育英商
  • 平安中 6 - 5 桐生中

決勝編集

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
岐阜商 0 0 3 0 0 6 0 0 0 9
平安中 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1
  1. (岐) : 松井 - 加藤三
  2. (平) : 北川、広瀬、北川、広瀬 - 辻井
  3. 審判:球審…天知、塁審…鶴田・梶上・柳田

大会本塁打編集

関連項目編集