長野地方検察庁

日本の旗 日本地方検察庁
長野地方検察庁
Nagano District Public Prosecutors Office.JPG
建物外観
検事正 西浦久子 
組織
管轄区域 長野県
担当裁判所 長野地方裁判所長野家庭裁判所
上位検察庁 東京高等検察庁
下位検察庁 長野区検察庁飯山区検察庁
上田区検察庁佐久区検察庁
松本区検察庁木曽福島区検察庁
大町区検察庁諏訪区検察庁
岡谷区検察庁飯田区検察庁
伊那区検察庁
概要
所在地 長野県長野市長野旭町1108
長野地方法務合同庁舎
法人番号 6000012140019
長野地方検察庁
テンプレートを表示

長野地方検察庁(ながのちほうけんさつちょう)は、長野県長野市にある日本地方検察庁の一つで、長野県を管轄している。略称は、長野地検(ながのちけん)。

長野県を管轄しており、長野市に設置されている本庁のほか、上田佐久松本諏訪飯田伊那に支部を設置している。

目次

所在地編集

管轄編集

トラブル・不祥事編集

失態編集

2008年1月10日、大阪長野行きの特急に乗った松島隆二副検事が、下車予定だったJR松本駅を本人の過失で乗り過ごしたにもかかわらず、「裁判に間に合わないからなんとかしろ」と車掌に申し立て、田沢駅で臨時停車させたという、非常識な事件が起こった。 その後、松島副検事の代わりに、当時の髙森高德次席検事(前和歌山地方検察庁検事正、長野県東御市出身・長野県丸子実業高等学校 OB)がお詫び文を伝えている。

なお、松島副検事は2008年4月1日付で福岡区検察庁へ異動した。

証拠品売却で不適切依頼編集

2006年度から2009年度にかけて、刑事事件証拠品のうち所有者不明のものについて、随意契約で売却を実施したが、その際、買取業者に対し、他の業者の見積書も用意させるという、不適切な依頼を行っていたことが判明した[1]

脚注編集

外部リンク編集