雛月乙葉

宝塚歌劇団の娘役

雛月 乙葉(ひなづき おとは、12月26日 - )は、元宝塚歌劇団雪組の娘役。

大阪府堺市城星学園高等学校出身。身長159cm。愛称は「ひな」、「あやの」。

来歴編集

宝塚歌劇団時代の主な舞台編集

初舞台公演編集

  • 2005年3月~5月、花組『マラケシュ・紅の墓標/エンター・ザ・レビュー』(宝塚大劇場のみ)

雪組時代編集

  • 2007年2月、『ハロー!ダンシング』(バウ)
  • 2007年5月、『エリザベート -愛と死の輪舞-』新人公演:黒天使
  • 2007年10月、『シルバー・ローズ・クロニクル』(ドラマシティ・東京特別)パティ
  • 2008年1月、『君を愛してる -Jet' aime-』新人公演:クレマンティーヌ(本役:愛原実花)/『ミロワール』
  • 2009年3月、『風の錦絵』/『ZORRO 仮面のメサイア』新人公演:ロサリオ(本役:神麗華
  • 2009年8月、『ロシアン・ブルー -魔女への鉄槌-』新人公演:リュボフ・ネコタナ(本役:早花まこ)/『RIO DE BRAVO!!(リオ デ ブラボー)』
  • 2010年2月、『ソルフェリーノの夜明け』新人公演:ジーナ(本役:沙月愛奈)/『Carnevale 睡夢 -水面に浮かぶ風景-』
  • 2010年6月、『ロジェ』新人公演:フィオナ(本役:涼花リサ)/『ロック・オン!』
  • 2011年4月、『黒い瞳』アンナ/『ロック・オン!』(全国ツアー)
  • 2011年7月、『灼熱の彼方 〜「オディウス編」と「コモドゥス編」〜』(バウ)マルチア
  • 2011年9月、『仮面の男』新人公演:酒場の女房(本役:花帆杏奈)/『ROYAL STRAIGHT FLUSH!!』
  • 2012年1月、『インフィニティ -限りなき世界-』(バウ)
  • 2012年3月、『ドン・カルロス』オソリオ公女、新人公演:女官ソフィア(本役:透水さらさ)/『Shining Rhythm!』
  • 2012年7月、『双曲線上のカルテ』(バウ・東京特別)イレーネ
  • 2012年10月、『JIN-仁-』紫/『GOLD SPARK! -この一瞬を永遠に-』
  • 2013年2月、『ブラック・ジャック 許されざる者への挽歌』 ペロリー・クリキントン(ドラマシティ・東京特別)
  • 2013年4月、『ベルサイユのばら -フェルゼン編-』マルグリート/農民(2役)
  • 2013年8月、『春雷』アンナ(バウ)
  • 2013年11月、『Shall we ダンス?』ダンス教室の女/『CONGRATULATIONS 宝塚!!』
  • 2014年3月、『ベルサイユのばら -オスカルとアンドレ編-』(全国ツアー)ジルベルト
  • 2014年6月、『一夢庵風流記 前田慶次』葛城/『My Dream TAKARAZUKA』
  • 2014年10月、『パルムの僧院 -美しき愛の囚人-』(バウ)ラヴェルシ公爵夫人/アナベラ(2役)
  • 2015年1月、『ルパン三世 -王妃の首飾りを追え!-』踊り子/『ファンシー・ガイ!
  • 2015年5月、『アル・カポネ - スカー・フェイスに秘められた真実 -』ローズマリー(ドラマシティ・赤坂ACTシアター)
  • 2015年7月、『星逢一夜(ほしあいひとよ)』寿姫、こがら(2役)/『La Esmeralda(ラ エスメラルダ)』 *退団公演

脚注編集

  1. ^ 監修:小林公一『宝塚歌劇100年史 虹の橋 渡り続けて(人物編)』、阪急コミュニケーションズ2014年4月1日、117頁。ISBN 9784484146010

外部リンク編集