メインメニューを開く

来歴編集

1976年、『ベルサイユのばらIII[1]』で初舞台。62期生、同期に女優で元星組トップスターの日向薫、元花組組長で専科夏美ようらがいる。入団時の成績は48人中21位[1]

初舞台後、テレビ番組『ザ・タカラヅカ!』にユニット『ザ・バンビーズ』の一員として日向・夏美らと共に1年間レギュラー出演した後、1977年5月17日[1]雪組に配属。

1982年、『ジャワの踊り子』の新人公演で2番手役に抜擢される。

1989年、ニューヨーク公演に参加する。

1990年より8年間雪組副組長を務めた後、1998年10月1日付で雪組組長に就任し、14年間務めた。

2009年、『ロシアン・ブルー -魔女への鉄槌-』『RIO DE BRAVO!!(リオ デ ブラボー)』では体調を崩して全公演休演するが、バウホール・東京特別公演『雪景色』より復帰した。

2012年5月28日専科へ異動。

2013年10月7日、退団した越乃リュウの後任として、月組に異動、月組組長に就任。

2016年9月5日、再び専科へ異動[2]

2018年3月25日、花組東京公演『ポーの一族』千秋楽をもって退団。

宝塚歌劇団時代の主な舞台出演編集

雪組時代編集

専科時代編集

月組時代編集

専科時代編集

  • 2016年12月9日-18日、2017年1月8日-20日 エリザベート TAKARAZUKA20周年 スペシャル・ガラ・コンサート(梅田芸術劇場メインホール / Bunkamuraオーチャードホール)※特別出演
  • 2018年1月~3月『ポーの一族』(花組)カスター先生 *退団公演

脚注編集

参考文献編集

  • 監修・著作権者:小林公一『宝塚歌劇100年史 虹の橋 渡り続けて(人物編)』阪急コミュニケーションズ、2014年4月1日。ISBN 978-4-484-14601-0

外部リンク編集