LE VELVETS[1](ル ヴェルヴェッツ)は、日本の男性ヴォーカルグループ。柔らかく、上品で滑らかな生地、「Velvet」(ヴェルヴェット)に由来。佐藤隆紀日野真一郎佐賀龍彦(テノール)3人、宮原浩暢(バリトン)1人の男性4人で構成されている。イープラスミュージック所属。

LE VELVETS
基本情報
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POPアカペラクラシック
職業 歌手グループ
活動期間 2008年 -
レーベル イープラスミュージックハッツアンリミテッドエピックレコードジャパンワーナーミュージックジャパン
事務所 株式会社SL-Company
公式サイト http://www.le-velvets.com/
メンバー
旧メンバー 黒川拓哉

クラシックはもちろんロックやポップス、ジャズ、日本の民謡に至るまで、様々なジャンルの歌を自在に表現して、独自の世界を創り上げている。Bunkamuraオーチャードホール、NHKホール、大阪フェスティバルホールなどで全国公演を行う一方、ディナーショーも毎年開催をしている。メンバー各々にミュージカルにも多数出演の経歴など活動の幅は多岐にわたる。

メンバー編集

略歴編集

「身長180cm以上、音楽大学卒」の条件でオーディションを経て合格し、2008年に結成。

  • 2011年
    • 1月26日 音楽配信サイト「レコチョク」のジャズ・クラシック音楽部門でデイリーチャート1位、週間チャート1位を獲得。
    • 1月28日 TVショッピングのQVCジャパンに登場し、テレビショッピングからCDデビューを果たす。
  • 2012年
  • 2015年
    • 9月 エピックレコードジャパンよりアルバム『NEO CLASSIC』をリリース。9月13日付オリコンアルバムチャートでクラシックチャート1位を獲得。
    • Le VelvetsからLE VELVETSに改名。
  • 2016年
    • 9月 エピックレコードジャパンよりアルバム『CLASSIC PASSION』をリリース。9月20日付オリコンアルバムチャートでウィークリークラシックチャート1位を獲得。
  • 2017年
    • 6月14日 黒川拓哉が神奈川県警察に児童買春容疑で逮捕されたことを受け、公式ページにて黒川拓哉の無期限活動停止を発表した[3]。23日、解雇[4]
  • 2018年
    • 10月 ハッツアンリミテッドよりアルバム『Teatro Clásico』をリリース。
  • 2019年
  • 11月 イープラスミュージックよりアルバム 『WORLD MUSICAL』 をリリース。

2020年

  • 10月 イープラスミュージックよりアルバム『PRAYLIST』をリリース。
  • 12月 TOKYOFM「Jet Stream [5]」クリスマス配信コンサート。

2021年

  • 7月 LE VELVETS 公式アカウント LINE スタート。

 

主な活動編集

ライブ・コンサート編集

  • クルーズ客船「飛鳥II」コンサート(2011年7月18 - 26日)
  • You! Us! We! The Concert(2012年9月、Bunkamuraオーチャードホール 他 全国4ヶ所5公演)
  • Shall we Sing? Suntory Hall 2013〜全てを忘れる内緒の時間〜(2013年3月2日、サントリーホール
  • メジャーデビュー1周年記念コンサート「1st Anniversary Concert!」(2013年8月31日・12月7日)
  • Spring tour 2014〜華麗なるミュージカル・セレクション〜(2014年3月 - 6月、Bunkamuraオーチャードホール 他)
  • LE VELVETS CONCERT TOUR 2015「Because of you」〜感謝の気持ちを込めて〜(2015年4月10日、13日、14日、21日、23日、静岡・福井・京都・福島・福岡)
  • LE VELVETS CONCERT TOUR 2015「魅惑のクラシカル・エンターテイメント 」(2015年9月11日 - 10月1日、東京、宮城)
  • LE VELVETS CONCERT TOUR 2016「Because of you」〜心をひとつに〜(2016年5月10日、11日、12日、21日、23日、福井・京都・静岡・福岡・福島)
  • LE VELVETS コンサート 2016「CLASSIC PASSION」(2016年10月15日 - 11月27日、東京、大阪、福岡、愛知、静岡、宮城)
  • LE VELVETS〜One Night Special Concert〜新たなる旅立ち(2016年12月4日、NHKホール東京)
  • LE VELVETS CONCERT TOUR 2017「Because of you」〜ありがとうを届けに〜(2017年5月16日、18日、19日、21日、23日、静岡・福井・京都・福島・福岡)
  • LE VELVETS コンサート 2017「CLASSIC D'AMOUR」(2017年9月18日 - 11月19日、大阪、福岡、神奈川、宮城、東京)
  • LE VELVETS〜One Night Special Concert〜第二楽章(2017年12月15日、NHKホール東京)
  • LE VELVETS CONCERT TOUR 2018「Because of you」〜笑顔とともに〜(2018年4月1日、3日、4日、7日、福岡・京都・静岡・福島)
  • LE VELVETS 10th Anniversary CONCERT TOUR 2018「Teatro Clásico」(2018年10月20日 - 12月5日、東京、福岡、大阪、愛知)
  • LE VELVETS コンサート2019「WORLD MUSICAL」(2019年11月12日-11月30日、東京、福岡、愛知、大阪)
  • LE VELVETS オンラインコンサート「STAY Voice&Music」(2020年7月15日)
  • LE VELVETSコンサートツアー2020「PRAYLIST[6][7]」(2020年10月16日ー11月29日 東京,京都,大阪,仙台,福岡,名古屋,東京)
  • 「ビルボードライブ東京」(2021年7月28日29日 4公演)

舞台編集

  • クリエンターレ!(2015年1月3日 - 1月7日、シアタークリエ
  • The Sparkling Voice -10人の貴公子たち-(2016年1月28日 - 2月1日、シアタークリエ)

イベント出演編集

テレビ番組編集

  • はなまるマーケット(2009年4月5日、TBS系列)
  • QVCジャパン(2011年1月28日) ※デビューCDプロモーション
  • 僕らの音楽(2011年10月14日、フジテレビ系列)
  • 2011 FNS歌謡祭(2011年12月7日、フジテレビ系列) - 東方神起&ゴスペラーズと「永遠に」、矢井田瞳&堂本剛と「my sweet darlin'」をコラボレーション
  • MUSIC FAIR(2012年1月28日、フジテレビ系列)
  • Panasonic 3D MUSIC STUDIO(2012年4月 - 9月、BS朝日)- レギュラー
  • NHK歌謡コンサート(2012年10月11日、NHK総合) - 「第九〜歓喜の歌〜」を歌唱
  • 堺でございます(2013年4月 - 、BSフジ) - レギュラー
  • Music by Le Velvets(2013年6月 - 、QVCジャパン) - レギュラー
  • 日本の名曲 人生、歌がある(2013年10月 - 、BS朝日) - レギュラー
  • ごごウタ(2020年9月 NHK総合)
  • 映画音楽はすばらしい![8](2020年10月 NHKBS)「美女と野獣」-佐藤隆紀&昆夏美「PRETTY WOMAN」「序章」-LE VELVETS
  • 「LE VELVETS CONCERT TOUR2020 PRAYLIST&SPインタビュー」(2020年12月 CSテレ朝チャンネル1)Bukamuraオーチャード公演

ラジオ番組編集

  • キナン presents レッツ!ヴェルヴェッツ!(2014年10月 - 2015年6月、MBSラジオ) - レギュラー

CM編集

  • 美カンヌ化粧品(2014年)
  • 日医工「立山の自然 日本語歌詞編」(2015年)
  • 日医工社員合唱編(2016年)
  • 豆子郎(2017年)

タイアップ編集

  • The Letter To My Mother 〜母への手紙〜(2013年 TBS/MBS系、春のドラマ特別企画「母。わが子へ」) - 主題歌
  • 宇宙のファンタジー 長岡秀星回顧展[9]-透明な宇宙を求めて[10]-(2020年12月)イメージソング

個々の活動編集

佐賀龍彦
佐藤隆紀
  • ミュージカル「タイタニック」 - チャールズ・クラーク役(2015年3月14日 - 29日 東京都・Bunkamura シアターコクーン、4月1日 - 5日 大阪府・梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ)
  • ミュージカル「エリザベート」 - フランツ・ヨーゼフ 役(2015年6月13日 - 8月26日 東京都・帝国劇場
  • ミュージカル「スカーレット・ピンパーネル」 - ロベスピエール / プリンス・オブ・ウェールズ 役(2016年10月19日 - 11月29日 東京都・赤坂ACTシアター・大阪府・梅田芸術劇場 メインホール、東京都・東京国際フォーラム ホールC)
  • ミュージカル「キューティ・ブロンド」 - エメット役(2017年3月21日 - 4月28日 東京都・シアタークリエ、愛知県・愛知県芸術劇場 大ホール、香川県・大分県・福岡県・広島県・静岡県・福井県・大阪府)
  • ミュージカル「マタハリ」 - ラドゥ役(2018年1月21日 - 28日 大阪府・梅田芸術劇場 メインホール、2月3日 - 18日 東京都・東京国際フォーラム ホールC)
  • ミュージカル「マリー・アントワネット」ルイ16世役(2018年9月14日 - 2019年1月15日 福岡県・博多座、東京都・帝国劇場、愛知県・御園座)
  • ミュージカル「レ・ミゼラブル」ジャン・バルジャン役(2019年4月19日 - 9月17日 東京都・帝国劇場、愛知県・御園座、大阪府・梅田芸術劇場メインホール、福岡県・博多座、北海道・札幌文化芸術劇場)
  • FNS歌謡祭~「うたの夏祭り」に「レミゼカンパニー」として出演(2019年7月24日)
  • 笹本玲奈20thアニバーサリーコンサート「Breath」(2019年7月20日)、平方元基プレミアムコンサート2019(2019年12月20日)ゲスト出演
  • 「CHESS THE MUSICAL」アービター役(2020年1月25日 - 2月9日 、大阪府・梅田芸術劇場メインホール、東京都・東京国際フォーラム ホールC)
  • ミュージカル「レ・ミゼラブル[11]」ジャン・バルジャン役(2021年5月〜10月 帝国劇場 他)出演予定
日野真一郎
  • ミュージカル「ファントム」 - 出演(2014年9月13日 - 29日 東京都・赤坂ACTシアター、10月5日 - 15日 大阪府・梅田芸術劇場 メインホール)
  • 2014年、平成26年度(第47回)北九州市民文化奨励賞を受賞
  • 2015年2月、北九州市観光大使委嘱
  • ソロコンサート「Memoria」〜記憶〜(2015年3月15日・福岡県、7月21日・東京都)
  • ソロコンサート「Memoria II」〜記憶〜(2015年11月16日 東京都)
  • ソロコンサート「Memoria III」〜記憶〜(2016年7月20日 東京都)
  • ソロコンサート「Memoria IV」〜記憶〜(2017年4月22日 東京都)
  • Super神話音楽劇 第2回東京公演 ドラマティック古事記 - 神々の戦いと旅立ちの物語 - スサノオ役、アメノコヤネ(祝詞の神)役 (2019年9月 東京都・新国立劇場 オペラパレス)
  • 平方元基プレミアム・コンサート2017 ゲスト出演(2017年12月 東京都・めぐろパーシモンホール大ホール)
  • ソロコンサート「Memoria V」〜記憶〜(2018年4月28日、東京都)
  • ミュージカル「SMOKE」 超役(2018年10月4日 - 28日 東京都・浅草九劇)
  • ミュージカル「のべつまくなし」 スペシャルゲスト出演(2019年4月25日 - 5月24日 東京都・サンシャイン劇場、愛知県・アートピアホール、大阪府・サンケイホールブリーゼ、福岡県・北九州芸術劇場 中劇場)
  • ミュージカル「SMOKE」 海・超両役(2019年7月25日 - 8月18日 東京都・浅草九劇)
  • ミュージカル「ドラマティック古事記2020〜神々の愛の物語」スサノオ役(2020年7月31日ー8月3日 東京・よみうり大手町ホール)
  • ソロコンサート「Billboard Live TOKYO」「 Billboard LiveOSAKA」(2021年3月)
  • ミュージカル「GrolyDays」(2021年9月-10月 博品館劇場)
宮原浩暢
  • バリトンの逆襲 A Tribe Called “Bariton”(2015年1月23日、浜離宮朝日ホール) - 吉武大地(ESCOLTA)との共演
  • live image cinema」 - 出演(2015年1月26日 東京都・東京芸術劇場)
  • ミュージカル「グランドホテル」(2016年4月 - 5月 東京都・赤坂ACTシアター、大阪府・梅田芸術劇場メインホール) - フェリックス・フォン・ガイゲルン男爵役 ※GREENチーム
  • クレモンティーヌ BLUE NOTEライブ ゲスト出演(2017年3月26日 東京都)
  • ソロコンサート「Aroma Note」(2017年4月4日 東京都・パレスホテル東京「山吹」)
  • ソロコンサート「Aroma Note」(2018年3月2日 東京都、3月9日 大阪府)
  • 舞台「ピアフ」に出演(2018年11月4日 - 12月17日 東京都・シアタークリエ、広島県・JMS明日テールプラザ 大ホール、香川県・レクザムホール 小ホール、大阪府・森ノ宮ピロティホール)
  • ミュージカル「笑う男 The Eternal Love - 永遠の愛 - 」デヴィット・ディリー・ムーア卿役(2019年4月9日 - 5月26日 東京都・日生劇場、愛知県・御園座、富山県・新川文化ホール、大阪府・梅田芸術劇場メインホール、福岡県・アルモニーサンク北九州ソレイユホール)
  • ミュージカル「Little Women-若草物語-」ベア教授役(2019年9月3日-10月6日、東京都・シアタークリエ、愛知県・日本特殊陶業市民会館ビレッジホール、福岡県・福岡市民会館)
  • ミュージカル「悪魔の毒毒モンスター」全16役(2020年3月16日ー4月5日 東京・よみうり大手町ホール 大阪・松下IMPホール*中止
  • ミュージカル「メリリー・ウィ・ロール・アロング」(2021年5月6月 新国立劇場中劇場・大阪)弁護士役出演予定
  • ソロコンサート「Billboard Live TOKYO」(2021年3月)
  • 「ジーザス・クライスト=スーパースターinコンサート」[12](2021年7月8月 東急シアターオーブ・大阪)出演予定
佐藤隆紀、宮原浩暢
  • 2人のユニット「スーパーミュージックブラザーズ」として、ヤマハホールpresents「うたの宝物コンサート」(2014年8月27日、銀座・ヤマハホール
  • 2014年8月27日、アルバム「イチゴ牛乳」「コーヒー牛乳」(COCX-38725/38726)二枚同時発売

ディスコグラフィー編集

  • Le Velvets(2010年6月2日)※5曲入り
  • Night Drive(2011年1月28日)
  • Duo(2011年12月21日)
  • Solo(2012年2月8日)
  • Le Velvets(初回盤 / 通常盤)、Le Velvets(トレビアンエディション)(2012年8月29日)
  • For You、あなたへ(2013年8月27日)
  • むかしは、今 流行歌生誕百年記念アルバム(2013年9月10日)
  • NEO CLASSIC(2015年9月2日)
  • CLASSIC PASSION(2016年9月14日)
  • 「Teatro Clásico」(2018年10月10日)
  • WORLD MUSICAL[13]」(2019年11月13日)
  • PRAYLIST」(2020年10月21日)

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ "Le Velvets" - Google 検索”. www.google.co.jp. 2020年12月21日閲覧。
  2. ^ アナウンサーの加藤綾子は大学の同期にあたる。加藤綾子アナ大学時代からモテモテ!佐藤隆紀明かす - 日刊スポーツ、2016年8月11日付記事
  3. ^ LE VELVETSの黒川拓哉、逮捕受け無期限活動停止”. 音楽ナタリー (2017年6月15日). 2017年6月16日閲覧。
  4. ^ 買春疑いで逮捕のイケメン歌手グループメンバー解雇 日刊スポーツ2017年6月23日
  5. ^ 『JET STREAM』、初のオンラインライブを開催” (日本語). BARKS. 2020年12月19日閲覧。
  6. ^ ル・ヴェルヴェッツで「心の浄化」を!祈り、癒やし、元気を届ける全国ツアー「涙されているお客さんも」(中日スポーツ)” (日本語). Yahoo!ニュース. 2020年12月24日閲覧。
  7. ^ LE VELVETS CONCERT TOUR 2020『PRAYLIST』が開幕! 音楽の力への信念と祈りに満ちた至福のハーモニー響く | SPICE - エンタメ特化型情報メディア スパイス”. SPICE(スパイス)|エンタメ特化型情報メディア スパイス. 2020年12月9日閲覧。
  8. ^ Inc, Natasha. “今夜放送「映画音楽はすばらしい!」に石丸幹二、井上芳雄、小池徹平、昆夏美ら” (日本語). ステージナタリー. 2020年12月9日閲覧。
  9. ^ 宇宙への想像、未来への希望を感じる作品の数々 LE VELVETS・佐賀龍彦&アートテラー・とに~が『長岡秀星回顧展』を語る | SPICE - エンタメ特化型情報メディア スパイス”. SPICE(スパイス)|エンタメ特化型情報メディア スパイス. 2020年12月9日閲覧。
  10. ^ 〇長岡秀星展、関東地区で29年ぶり、2020年12月代官山で開催~アースを始め多くのレコード・ジャケット等の原画を展示|Soul Searcher|note” (日本語). note(ノート). 2020年12月9日閲覧。
  11. ^ 生田絵梨花「今できることに魂を込める」 プレビュー公演を経たミュージカル『レ・ミゼラブル』囲み取材レポート(ぴあ)” (日本語). Yahoo!ニュース. 2021年5月29日閲覧。
  12. ^ マイケル・K・リー、ラミン・カリムルー、柿澤勇人、宮原浩暢ら出演で『ジーザス・クライスト=スーパースター in コンサート』の開催が決定 | SPICE - エンタメ特化型情報メディア スパイス”. SPICE(スパイス)|エンタメ特化型情報メディア スパイス. 2021年4月29日閲覧。
  13. ^ 世界のミュージカルがこの1枚に!LE VELVETSによる新アルバム『WORLD MUSICAL』ロングインタビュー | SPICE - エンタメ特化型情報メディア スパイス”. SPICE(スパイス)|エンタメ特化型情報メディア スパイス. 2020年12月9日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集