メインメニューを開く

カーソン・フランクリン・ケリーCarson Franklin Kelly, 1994年7月14日 - )は、アメリカ合衆国イリノイ州シカゴ出身のプロ野球選手捕手)。右投右打。MLBアリゾナ・ダイヤモンドバックス所属。

カーソン・ケリー
Carson Kelly
アリゾナ・ダイヤモンドバックス #18
Carson kELLY batting 02.jpg
セントルイス・カージナルス時代
(2018年9月9日)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 イリノイ州シカゴ
生年月日 (1994-07-14) 1994年7月14日(25歳)
身長
体重
6' 2" =約188 cm
220 lb =約99.8 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手
プロ入り 2012年 MLBドラフト2巡目
初出場 2016年9月5日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

経歴編集

プロ入りとカージナルス時代編集

2012年MLBドラフト2巡目(全体86位)でセントルイス・カージナルスから指名され、プロ入り。当時のポジションは三塁手だった。契約後、傘下のアパラチアンリーグのルーキー級ジョンソンシティ・カージナルス英語版でプロデビュー。56試合に出場して打率.225、9本塁打、25打点を記録した。

2013年はA-級ステート・カレッジ・スパイクスとA級ピオリア・チーフスでプレーし、2球団合計で113試合に出場して打率.257、6本塁打、45打点、1盗塁を記録した。

2014年より捕手に転向。この年はA級ピオリアでプレーし、98試合に出場して打率.248、6本塁打、49打点、1盗塁を記録した。

2015年はA+級パームビーチ・カージナルス英語版でプレーし、108試合に出場して打率.219、8本塁打、51打点を記録した。

2016年の開幕はAA級スプリングフィールド・カージナルスで迎え、シーズン途中にはテキサスリーグのオールスター[1]オールスター・フューチャーズゲームのメンバーに選出された[2]7月11日にはAAA級メンフィス・レッドバーズへ昇格した。9月4日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りすると[3]、翌5日のピッツバーグ・パイレーツ戦でメジャーデビュー。この試合でメジャー初安打となる二塁打を放った[4]。この年メジャーでは10試合に出場して打率.154、1打点の成績を残した。

ダイヤモンドバックス時代編集

2018年12月5日にポール・ゴールドシュミットとのトレードで、ルーク・ウィーバーアンディ・ヤング英語版と共にアリゾナ・ダイヤモンドバックスへ移籍した[5]

プレースタイル編集

強肩捕手。ドラフト時は三塁手だったが、守備の評価が非常に高い。一方、打撃はマイナー通算OPS.672(2016年シーズン終了現在)と課題が残る[6]

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
2016 STL 10 14 13 1 2 1 0 0 3 1 0 0 0 0 0 0 1 2 0 .154 .214 .231 .445
2017 34 75 69 5 12 3 0 0 15 6 0 0 0 0 5 0 1 11 3 .174 .240 .217 .457
2018 19 42 35 1 4 0 0 0 4 3 0 0 3 0 3 0 1 7 0 .114 .205 .114 .319
MLB:3年 63 131 117 7 18 4 0 0 22 10 0 0 3 0 8 0 3 20 3 .154 .227 .188 .415
  • 2018年度シーズン終了時

記録編集

MiLB

背番号編集

  • 71(2016年)
  • 30(2017年)
  • 19(2018年)
  • 18(2019年 - )

脚注編集

  1. ^ Langosch, Jenifer (2016年6月14日). “Wong getting work in center field in Minors”. stlouis.cardinals.mlb.com. http://m.cardinals.mlb.com/news/article/184061512/cardinals-working-kolten-wong-at-center-field 2017年2月2日閲覧。 
  2. ^ Goold, Derrick (2016年7月8日). “Reyes (No. 2 overall) leads new stream of Cardinals prospects in rankings”. St. Louis Post-Dispatch. http://www.stltoday.com/sports/baseball/professional/birdland/reyes-no-overall-leads-new-stream-of-cardinals-prospects-in/article_1849ffb9-8fb4-5898-9b79-8c48fe020a23.html 2017年2月2日閲覧。 
  3. ^ Cards add catchers Pena & Kelly to roster”. MLB.com (2016年9月4日). 2017年2月2日閲覧。
  4. ^ Kelly doubles in first Major League at-bat”. MLB.com (2016年9月5日). 2017年2月2日閲覧。
  5. ^ カージナルス、Dバックスのゴールドシュミット獲得日刊スポーツ 2018年12月6日(2019年3月25日閲覧)
  6. ^ 「2017 - 2021 全30球団未来予想図 セントルイス・カーディナルス」『月刊スラッガー』2017年3月号 日本スポーツ企画出版社 63頁

関連項目編集

外部リンク編集