クリス・オーウィングス

クリストファー・スコット・オーウィングスChristopher Scott Owings, 1991年8月12日 - )は、アメリカ合衆国サウスカロライナ州チャールストン出身のプロ野球選手ユーティリティプレーヤー)。右投右打。MLBコロラド・ロッキーズ傘下所属。

クリス・オーウィングス
Chris Owings
コロラド・ロッキーズ (マイナー)
Chris Owings (29907797355).jpg
アリゾナ・ダイヤモンドバックス時代
(2016年9月24日)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 サウスカロライナ州チャールストン
生年月日 (1991-08-12) 1991年8月12日(28歳)
身長
体重
5' 10" =約177.8 cm
190 lb =約86.2 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 遊撃手二塁手外野手
プロ入り 2009年 MLBドラフト1巡目追補
初出場 2013年9月3日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

経歴編集

プロ入りとダイヤモンドバックス時代編集

2009年MLBドラフト1巡目追補(全体41位)でアリゾナ・ダイヤモンドバックスから指名され、プロ入り。契約後、傘下のパイオニアリーグのルーキー級ミズーラ・オスプレイ英語版でプロデビュー。24試合に出場して打率.310、2本塁打、10打点を記録した。

2010年はA級サウスベンド・シルバーホークス英語版でプレーし、62試合に出場して打率.298、5本塁打、28打点を記録した。

2011年はA+級バイセイリア・ローハイドでプレーし、121試合に出場して打率.246、11本塁打、50打点を記録した。

2012年はA+級バイセイリアで開幕を迎え、途中でAA級モービル・ベイベアーズに昇格した。2球団合計で128試合に出場して打率.290、17本塁打、52打点を記録した。

2013年はAAA級リノ・エーシズで開幕を迎えた。125試合に出場して打率.330、12本塁打 、81打点、20盗塁の好成績を残し、パシフィック・コーストリーグのMVPに輝いた。マイナー全日程終了後の9月にセプテンバーコールアップでメジャー初昇格し、9月3日のトロント・ブルージェイズ戦でメジャーデビュー。この年メジャーでは20試合に出場して打率.291、0本塁打、5打点を記録した。

新人王候補として期待された2014年遊撃手のレギュラーの座をクリフ・ペニントンディディ・グレゴリウスと争う形で開幕からメジャーに定着し、3月22日のオーストラリアでのロサンゼルス・ドジャースとの開幕戦では「8番・遊撃手」で先発出場した。同年4月は月間打率.313が評価され、ナショナルリーグルーキー・オブ・ザ・マンスに選出された[1]。この年は91試合に出場して打率.261、6本塁打、26打点、8盗塁を記録した。

2015年二塁手に回り、147試合に出場して打率.227、4本塁打、43打点、16盗塁を記録した。

2016年A.J.ポロックの長期離脱もあり、中堅手としても起用されるようになった。

2018年11月30日にノンテンダーFAとなった[2]

ロイヤルズ時代編集

2018年12月5日にカンザスシティ・ロイヤルズと契約した[3]

2019年5月31日にDFAとなり[4]、6月4日に自由契約となった[5]

レッドソックス時代編集

2019年6月17日にボストン・レッドソックスとマイナー契約を結んだ[6]。傘下のAAA級ポータケット・レッドソックスに配属された後、8月11日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りした[7]。この年は2球団合計で66試合に出場して打率.139、3本塁打、14打点、5盗塁を記録した。レギュラーシーズン終了後の10月21日にFAとなった[5]

ロッキーズ傘下時代編集

2019年12月23日にコロラド・ロッキーズとマイナー契約を結び、2020年スプリングトレーニングに招待選手として参加することになった[5]

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
2013 ARI 20 61 55 5 16 5 0 0 21 5 2 0 0 0 6 1 0 10 0 .291 .361 .382 .742
2014 91 332 310 34 81 15 6 6 126 26 8 1 2 2 16 0 2 67 4 .261 .300 .406 .706
2015 147 552 515 59 117 27 5 4 166 43 16 4 7 3 26 3 1 144 9 .227 .264 .322 .587
2016 119 446 437 52 121 24 11 5 182 49 21 2 2 2 20 4 5 87 8 .277 .315 .416 .731
2017 97 386 362 41 97 25 1 12 160 51 12 2 2 4 17 0 1 87 3 .268 .299 .442 .741
2018 106 309 281 34 58 15 0 4 85 22 11 4 0 2 24 4 2 75 4 .206 .272 .302 .574
2019 KC 40 145 135 9 18 4 1 2 30 9 4 1 0 0 8 0 2 55 1 .133 .193 .222 .415
BOS 26 51 45 4 7 2 0 1 12 5 1 1 0 0 6 0 0 23 1 .156 .255 .267 .522
'19計 66 196 180 13 25 6 1 3 42 14 5 2 0 0 14 0 2 78 2 .139 .209 .233 .443
MLB:7年 646 2302 2140 238 515 117 24 34 782 210 75 15 13 13 123 12 13 548 30 .241 .284 .365 .650
  • 2019年度シーズン終了時
  • 各年度の太字はリーグ最高

年度別投手成績編集





















































W
H
I
P
2019 KC 1 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 12 1.2 6 2 1 0 0 0 0 0 4 4 21.60 4.20
MLB:1年 1 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 12 1.2 6 2 1 0 0 0 0 0 4 4 21.60 4.20
  • 2019年度シーズン終了時

年度別守備成績編集



投手(P) 二塁(2B) 三塁(3B) 遊撃(SS) 左翼(LF) 中堅(CF) 右翼(RF)




















































































2013 ARI - 3 2 10 0 0 1.000 - 13 18 31 1 4 .980 - - -
2014 - 18 32 48 0 11 1.000 - 61 77 165 11 36 .957 - - -
2015 - 115 154 289 4 65 .991 - 35 37 62 1 10 .990 - - -
2016 - 1 0 1 0 0 1.000 - 70 92 175 8 43 .971 - 49 93 4 0 1 1.000 -
2017 - 22 26 42 1 8 .986 - 54 43 140 11 18 .943 1 1 0 0 0 1.000 - 25 37 3 2 0 .952
2018 - 9 10 19 0 4 1.000 15 4 13 0 1 1.000 - 3 6 0 0 0 1.000 16 20 2 3 1 .880 43 57 3 0 0 1.000
2019 KC 1 0 0 0 0 ---- 13 28 29 0 9 1.000 12 9 23 0 1 1.000 3 5 6 0 3 1.000 1 0 0 0 0 ---- 7 14 0 0 0 1.000 6 11 0 0 0 1.000
BOS - 12 15 21 0 6 1.000 1 0 0 0 0 ---- 7 3 13 1 2 .941 1 0 0 0 0 ---- - -
'19計 1 0 0 0 0 ---- 25 43 50 0 15 1.000 13 9 23 0 1 1.000 10 8 19 1 5 .964 2 0 0 0 0 ---- 7 14 0 0 0 1.000 6 11 0 0 0 1.000
MLB 1 0 0 0 0 ---- 193 267 459 5 103 .993 28 13 36 0 2 1.000 243 275 592 33 116 .963 6 7 0 0 0 1.000 72 127 6 3 2 .978 74 105 6 2 0 .982
  • 2019年度シーズン終了時

表彰編集

背番号編集

  • 16(2013年 - 2018年)
  • 2(2019年 - 同年5月30日)
  • 36(2019年8月11日 - 同年終了)

脚注編集

  1. ^ Chris Owings of the Arizona Diamondbacks voted National League Rookie of the Month for April | MLB.com: News” (英語). MLB.com (2014年5月6日). 2014年9月15日閲覧。
  2. ^ Steve Gilbert (2018年11月30日). “Miller, Owings, Boxberger hit free-agent market” (英語). MLB.com. 2019年2月11日閲覧。
  3. ^ Chris Owings Stats” (英語). Baseball Reference.com. 2018年12月9日閲覧。
  4. ^ Dave Sessions (2019年5月31日). “Cuthbert homers, flashes leather in KC return” (英語). MLB.com. 2019年6月1日閲覧。
  5. ^ a b c MLB公式プロフィール参照。2020年3月10日閲覧。
  6. ^ Matt Collins (2019年6月17日). “Red Sox sign Chris Owings to a minor-league contract” (英語). SB Nation. 2019年8月12日閲覧。
  7. ^ Jessica Camerato (2019年8月11日). “Owings called up, leads off on Mookie's day off” (英語). MLB.com. 2019年8月12日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集