ジョエル・マティプ

カメルーンのサッカー選手

ジョエル・ジョブ・マティプJoël Job Matip, 1991年8月8日 - )は、ドイツノルトライン=ヴェストファーレン州 ボーフム出身のドイツ及びカメルーンサッカー選手プレミアリーグリヴァプールFC所属。元カメルーン代表。ポジションはディフェンダーミッドフィールダー

ジョエル・マティプ Football pictogram.svg
Matip Schalke 2015 (cropped).jpg
シャルケ04でのマティプ (2015年)
名前
本名 ジョエル・ジョブ・マティプ
Joël Job Matip
ラテン文字 Joël Matip
基本情報
国籍 カメルーンの旗 カメルーン
ドイツの旗 ドイツ
生年月日 (1991-08-08) 1991年8月8日(29歳)
出身地 ボーフム
身長 195cm
体重 89kg
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 リヴァプールFC
ポジション DF / MF
背番号 32
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009-2016 ドイツの旗 シャルケ04 194 (17)
2016- イングランドの旗 リヴァプールFC 86 (4)
代表歴
2010-2015 カメルーンの旗 カメルーン 27 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2020年9月12日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

経歴編集

生い立ち編集

ドイツ人の母[1]カメルーン人のサッカー選手であった父[2]の間にドイツで生まれた。 FCインゴルシュタット04所属のマーヴィン・マティプは兄であり[3]ジョゼフ=デジレ・ジョブは従兄弟にあたる[4]

キャリア編集

1997年にVfLボーフムのユースチームにスカウトされ、数年所属した[5]。 しかし2000年からはシャルケ04のユースチームにスカウトされ、シャルケの一員になった[6]。2010年3月にシャルケ04のトップチームと3年半の契約を結んだ[7]

2015年2月、2015-16シーズン終了後4年契約でのリヴァプールFC移籍[8]

2016-17シーズン 10月30日のクリスタル・パレスFC戦でリヴァプールでの初得点を記録した[9]。2017-18シーズン、レギュラーとしてプレーしていたが、3月31日のクリスタル・パレス戦で負傷離脱、シーズン中の復帰は厳しいだろうとチームから発表された[10]

2018-19シーズン、UEFAチャンピオンズリーグ決勝のトッテナム戦では先発出場し、トッテナムを無得点に抑え、またオリギの試合を決定的なものとするリヴァプールの2点目のゴールをアシストし、チャンピオンズリーグ優勝に貢献した[11]

代表歴編集

2009年12月に初めてカメルーン代表に選出された[12]。しかしドイツ代表を選べる立場でもあった為、この時は参加を見送った[13]。2010年3月に、カメルーン代表を選ぶことを発表[14]イタリアとの親善試合で、初キャップを記録した[15]

2014年6月22日のFIFAワールドカップブラジル戦で代表初得点を挙げた。

2015年に24歳にして代表を引退。引退理由として、代表チームの方針に対する不満を挙げている。


タイトル編集

リヴァプールFC

出典編集

外部リンク編集