メインメニューを開く

ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞 助演女優賞

「ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞 助演女優賞」とは、ナショナル・ボード・オブ・レビューが与える賞の一つである[1]


受賞者一覧編集

1950年代編集

受賞者 作品名 役名
1954 ニナ・フォック 重役室 エリカ・マーティン
1955 マージョリー・ランボー A Man Called Peter ミス・ローラ・フォーラー
さらばポンペイ ルーシー・ウェイルズ
1956 デビー・レイノルズ The Catered Affair ジェーン・ハーレイ
1957 シビル・ソーンダイク 王子と踊子 皇太后
1958 ケイ・ウォルシュ The Horse's Mouth ディー・コッカー
1959 イーディス・エヴァンス 尼僧物語 マザー・エマニュエル

1960年代編集

受賞者 作品名 役名
1960 シャーリー・ジョーンズ エルマー・ガントリー/魅せられた男 ルル・ベインズ
1961 ルビー・ディー レーズン・イン・ザ・サン ルース・ヤンガー
1962 アンジェラ・ランズベリー All Fall Down アナベル・ウィラート
影なき狙撃者 エレノア・アイスリン
1963 マーガレット・ラザフォード 予期せぬ出来事 ブライトン公爵夫人
1964 イーディス・エヴァンス ドーヴァーの青い花 ミセズ・モーム
1965 ジョーン・ブロンデル シンシナティ・キッド レディ・フィンガーズ
1966 ヴィヴィアン・マーチャント アルフィー リリー
1967 マージョリー・ローズ ふたりだけの窓 ルーシー・フィットン
1968 ヴァージニア・マスケル しのび逢い アントニア
1969 パメラ・フランクリン ミス・ブロディの青春 サンディー

1970年代編集

受賞者 映画 役名
1970 カレン・ブラック ファイブ・イージー・ピーセス レイエット・ディペスト
1971 クロリス・リーチマン ラスト・ショー ルース・ポッパー
1972 マリサ・ベレンスン キャバレー ナタリー
1973 シルヴィア・シドニー Summer Wishes, Winter Dreams ミセズ・プリチェット
1974 ヴァレリー・ペリン レニー・ブルース ハニー・ブルース
1975 ロニー・ブレイクリー  ナッシュビル バーバラ・ジーン
1976 タリア・シャイア ロッキー エイドリアン・ペニーノ
1977 ダイアン・キートン アニー・ホール アニー・ホール
1978 アンジェラ・ランズベリー ナイル殺人事件 サロメ・オッタボーン
1979 メリル・ストリープ クレイマー、クレイマー ジョアンナ・クレイマー
マンハッタン ジル
或る上院議員の私生活 カレン・トレイナー

1980年代編集

受賞者 作品名 役名
1980 エヴァ・ル・ガリエンヌ レザレクション/復活 パール
1981 モナ・ウォッシュボーン スティービー 叔母
1982 グレン・クローズ ガープの世界 ジェニー・フィールズ
1983 リンダ・ハント 危険な年 ビリー・クワン
1984 サビーヌ・アゼマ 田舎の日曜日 アイリーン
1985 アンジェリカ・ヒューストン 女と男の名誉 メイローズ・プリッツィ
1986 ダイアン・ウィースト ハンナとその姉妹 ホリー
1987 オリンピア・デュカキス 月の輝く夜に ローズ・カストロリーニ
1988 フランシス・マクドーマンド ミシシッピー・バーニング ミセズ・ペル
1989 メアリー・スチュアート・マスターソン この愛の行方 ルーシー・ムーア

1990年代編集

受賞者 作品名 役名
1990 ウィノナ・ライダー 恋する人魚たち シャーロッテ・フラックス
1991 ケイト・ネリガン 恋のためらい/フランキーとジョニー コーラ
1992 ジュディ・デイヴィス 夫たち、妻たち サリー
1993 ウィノナ・ライダー エイジ・オブ・イノセンス/汚れなき情事 メイ・ウェランド
1994 ローズマリー・ハリス 愛しすぎて/詩人の妻 ローズ・ハイウッド
1995 ミラ・ソルヴィーノ 誘惑のアフロディーテ リンダ・アッシュ
1996 ジュリエット・ビノシュ イングリッシュ・ペイシェント ハナ
クリスティン・スコット・トーマス キャサリン・クリフトン
1997 アン・ヘッシュ フェイク マギー・ピストーネ
ウワサの真相/ワグ・ザ・ドッグ ウィニフレッド・エームス
1998 クリスティーナ・リッチ 熟れた果実 ディディ・トルイット
1999 ジュリアン・ムーア マグノリア リンダ・パルトリッジ
マップ・オブ・ザ・ワールド テレサ・コリンズ
理想の結婚 ローラ・チーヴリー

2000年代編集

受賞者 作品名 役名
2000 ルーペ・オンティヴェロス チャック&バック ビバリー・フランコ
2001 ケイト・ブランシェット ロード・オブ・ザ・リング ガラドリエル
耳に残るは君の歌声 ローラ
シッピング・ニュース ペタル
2002 キャシー・ベイツ アバウト・シュミット ロベルタ・ハーツェル
2003 パトリシア・クラークソン エイプリルの七面鳥 ジョイ・バーンズ
The Station Agent オリビア・ハリス
2004 ローラ・リニー 愛についてのキンゼイ・レポート クララ・マクミレン
2005 コン・リー SAYURI 初桃
2006 キャサリン・オハラ For Your Consideration マリリン・ハック
2007 エイミー・ライアン ゴーン・ベイビー・ゴーン ヘリーン・マックリーディ
2008 ペネロペ・クルス それでも恋するバルセロナ マリア・エレーナ
2009 アナ・ケンドリック マイレージ、マイライフ ナタリー・キーナー

2010年代編集

受賞者 作品名 役名
2010 ジャッキー・ウィーヴァー アニマル・キングダム ジャニー・コディ
2011 シャイリーン・ウッドリー ファミリー・ツリー アレクサンドラ・キング
2012 アン・ダウド コンプライアンス 服従の心理 サンドラ
2013 オクタヴィア・スペンサー フルートベール駅で ワンダ・ジョンソン
2014 ジェシカ・チャステイン アメリカン・ドリーマー 理想の代償 アンナ・モラレス
2015 ジェニファー・ジェイソン・リー ヘイトフル・エイト デイジー・ドメルグ
2016 ナオミ・ハリス ムーンライト ポーラ
2017 ローリー・メトカーフ レディ・バード マリオン・マクファーソン
2018 レジーナ・キング ビール・ストリートの恋人たち シャロン・リヴァーズ

参考編集

  1. ^ Best Supporting Actress”. 2013年10月13日閲覧。