バスケットボールスペイン代表

バスケットボールスペイン代表(Spain national basketball team)は、スペインバスケットボール連盟によって編成されるバスケットボールナショナルチームである。

 Basketball pictogram.svgバスケットボールスペイン代表
国または地域 スペインの旗 スペイン
協会 スペインバスケットボール連盟
ヘッドコーチ セルヒオ・スカリオーロ
FIBAランキング 2位(2021年3月2日版)[1]
オリンピック
出場回数 13回
初出場 1960 ローマ
最高成績 Med 2.png銀メダル(1984,2008,2012)
ワールドカップ (男子) / (女子)
出場回数 12回
初出場 1950 世界選手権
最高成績 Med 1.png金メダル(2006)(2019)
欧州選手権
最高成績 金メダル
ユニフォーム
Kit body thinyellowsides.png
ホームのジャージ
Kit shorts yellowsides.png
チームカラー
ホーム
Kit body thinskybluesides.png
アウェイのジャージ
Kit shorts skybluesides.png
チームカラー
アウェイ
テンプレートを表示

歴史編集

1935年の第1回バスケットボール欧州選手権(ユーロバスケット)決勝でラトビアに敗れて銀メダル。1936年ベルリンオリンピックはスペイン内戦のため棄権した。

オリンピック初出場は1960年ローマ大会。1984年ロサンゼルス大会で初めて銀メダル獲得。

ワールドカップ(旧世界選手権)は1950年の第1回大会に出場。2002年大会までの最高成績は1982年コロンビア大会の4位だったが、2006年世界選手権日本大会では、アルゼンチンに75-74で勝利した準決勝でエースのパウ・ガソルが負傷し決勝戦を欠場したもののギリシャを70-47で破って初優勝した。

2008年北京オリンピックから3大会連続でメダルを獲得。いずれもアメリカに敗れている。

2度目の自国開催だった2014年ワールドカップは準々決勝でフランスに敗れた。

2019年ワールドカップ中国大会は決勝戦でアルゼンチンを95-75で破り、予選から決勝まで8戦全勝で2度目の優勝を達成。

W杯王者として出場した2021年開催の東京オリンピックは準々決勝でアメリカに敗れた。

主な国際大会成績編集

 
2006年世界選手権

現在の代表選手編集

歴代代表選手編集

脚注編集

[脚注の使い方]

関連項目編集

外部リンク編集