北の若 大輔(きたのわか だいすけ 、2000年11月12日 - )は、山形県酒田市出身で、八角部屋所属の現役大相撲力士。本名は齋藤 大輔(さいとう だいすけ)。身長189cm、体重145kg。最高位は西幕下14枚目(2020年9月場所)。

北の若大輔 Sumo pictogram.svg
基礎情報
四股名 北の若大輔
本名 齋藤大輔
生年月日 (2000-11-12) 2000年11月12日(19歳)
出身 日本の旗 日本山形県酒田市
身長 189cm
体重 145kg
所属部屋 八角部屋
成績
現在の番付 西幕下14枚目
最高位 西幕下14枚目
生涯戦歴 41勝15敗(8場所)
データ
初土俵 2019年3月場所
備考
2020年9月27日現在

来歴編集

埼玉栄高等学校出身。2018年高校総体国体少年の個人の部、団体の部をそれぞれ優勝し2019年3月場所初土俵[1]。初めて番付に載った5月場所では東京農業大学相撲部出身の時栄を破るなど優勝も期待されたが6勝1敗に終わった。7月場所では時栄に加え、同学年で相撲未経験者の琴進にも敗れて5勝2敗に終わり、9月場所も序二段に留まった。高校横綱経験者が序二段で2敗、および序二段に2場所以上在位するのは史上初めて。

主な成績編集

2020年9月場所終了現在

通算成績編集

  • 通算成績:41勝15敗(8場所)

場所別成績編集

北の若 大輔
一月場所
初場所(東京
三月場所
春場所(大阪
五月場所
夏場所(東京)
七月場所
名古屋場所(愛知
九月場所
秋場所(東京)
十一月場所
九州場所(福岡
2019年
(平成31年
/令和元年)
x (前相撲) 東序ノ口16枚目
6–1 
西序二段46枚目
5–2 
東序二段7枚目
6–1 
東三段目46枚目
6–1 
2020年
(令和2年)
東幕下57枚目
5–2 
東幕下34枚目
5–2 
新型コロナウイルス
拡大により中止
西幕下20枚目
4–3 
西幕下14枚目
4–3 
x
各欄の数字は、「勝ち-負け-休場」を示す。    優勝 引退 休場 十両 幕下
三賞=敢闘賞、=殊勲賞、=技能賞     その他:=金星
番付階級幕内 - 十両 - 幕下 - 三段目 - 序二段 - 序ノ口
幕内序列横綱 - 大関 - 関脇 - 小結 - 前頭(「#数字」は各位内の序列)

改名歴編集

  • 北の若 大輔(きたのわか だいすけ)2019年3月場所 -

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 高校横綱・北の若が一番出世「だいぶ慣れてきた」/春場所」『サンケイスポーツ』、2019年3月13日。2019年12月11日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集