メインメニューを開く

北海道漁業協同組合連合会

北海道漁業協同組合連合会(ほっかいどうぎょぎょうきょうどうくみあいれんごうかい)は、北海道の漁業協同組合から構成される漁業協同組合の連合会。愛称は「北海道ぎょれん」。道内の各漁業協同組合により組織され、経済事業や購買・販売事業、指導事業、広報活動などを行う。

概要編集

  • 本所 - 〒060-0003 北海道札幌市中央区北3条西7丁目[1]
  • 会長 - 川崎 一好[1]
  • 出資金 - 50億円[1]
  • 総取扱高 - 2,917億円(平成30年3月末現在)[1]
  • 会員数 - 80会員[1]
  • 職員数 - 338名[1]
  • 事業所数 - 15カ所[1]
  • グループ会社 - 9社[1]

沿革編集

  • 1949年 - 設立
  • 1949年 - 株式会社ぎょれん北光設立
  • 1967年 - ぎょれん販売株式会社設立
  • 1973年 - 株式会社ぎょれん設計センター設立
  • 1987年 - お魚殖やす植樹運動の開始
  • 1988年 - 株式会社ぎょれんシステム設立
  • 1989年 - 株式会社ノースコープぎょれん設立
  • 1995年 - ぎょれん総合食品株式会社設立
  • 1995年 - 株式会社ぎょれん室蘭食品設立
  • 1995年 - 株式会社ぎょれん道東食品設立
  • 2000年 - 株式会社ぎょれん鹿島食品センター設立
  • 2001年 - ホクレン農業協同組合連合会(ホクレン)と業務提携開始。
  • 2002年 - マリノサポート株式会社設立
  • 2004年 - 北海道指導漁連と合併
  • 2011年 - 水産系連合会としては初のISO14001を認証取得

提供番組編集

現在編集

  • なみまるくん天気予報(HBCテレビ 毎週土曜午後6時50分~、北海道ローカルで放送)
  • どさんこワイドSTVテレビ 16時台スポンサー) - 提供読みは「新鮮、海の幸を食卓へ。漁協ぎょれん」。

過去編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集