古淵駅

日本の神奈川県相模原市南区にある東日本旅客鉄道の駅

古淵駅(こぶちえき)は、神奈川県相模原市南区古淵二丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)横浜線である。駅番号JH 24

古淵駅
Kobuchi Station - 2020 12 10 - various 11 56 14 435000.jpeg
駅舎(2020年12月)
こぶち
Kobuchi
JH 23 町田 (2.8 km)
(2.7 km) 淵野辺 JH 25
所在地 相模原市南区古淵二丁目19-1
駅番号 JH24
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 横浜線
キロ程 25.7 km(東神奈川起点)
電報略号 チコ
駅構造 地上駅橋上駅掘割構造[1]
ホーム 2面2線[1]
乗車人員
-統計年度-
23,002人/日(降車客含まず)
-2019年-
開業年月日 1988年昭和63年)3月13日[1]
備考 業務委託駅
みどりの窓口
テンプレートを表示
古淵駅構内(2010年4月)
改札(2020年12月)

東神奈川駅発着系統と、横浜駅経由で根岸線に直通する列車が停車する。

歴史編集

駅構造編集

相対式ホーム2面2線を有する地上駅[1]線路掘割を走っており、ホームは地平より低い所にある[1]。そのため、ホームの上空に設けられた橋上駅舎は、出口と地平とが同じ高さとなっている。

町田駅管理のJR東日本ステーションサービスによる業務委託駅。改札口および出口は1箇所のみ。2007年平成19年)春ごろに電光掲示板が設置された。

のりば編集

番線 路線 方向 行先
1   横浜線 下り 橋本八王子方面
2 上り 町田新横浜東神奈川磯子大船方面

(出典:JR東日本:駅構内図

  • 根岸線への直通は日中は横浜駅の一つ先にある桜木町駅までで、桜木町駅から先の磯子・大船方面への直通は朝夕のみである。

駅構内設備編集

利用状況編集

2019年(令和元年)度の1日平均乗車人員23,002人である。横浜線内では全20駅中12位。利用者は相模原市民が大半を占めるが、町田市との市境が近いため、町田市からも利用者が多い。

近年の1日平均乗車人員は下表の通りである。

年度別1日平均乗車人員[統計 1]
年度 1日平均
乗車人員
出典
1989年(平成元年) 7,401
1993年(平成05年) 15,420
1995年(平成07年) 17,418 [* 1]
1998年(平成10年) 18,795
1999年(平成11年) 18,957 [* 2]
2000年(平成12年) [JR 1]18,887 [* 2]
2001年(平成13年) [JR 2]19,383 [* 3]
2002年(平成14年) [JR 3]19,464 [* 4]
2003年(平成15年) [JR 4]19,740 [* 5]
2004年(平成16年) [JR 5]19,888 [* 6]
2005年(平成17年) [JR 6]20,138 [* 7]
2006年(平成18年) [JR 7]20,417 [* 8]
2007年(平成19年) [JR 8]20,978 [* 9]
2008年(平成20年) [JR 9]21,205 [* 10]
2009年(平成21年) [JR 10]21,202 [* 11]
2010年(平成22年) [JR 11]21,398 [* 12]
2011年(平成23年) [JR 12]21,313 [* 13]
2012年(平成24年) [JR 13]21,685 [* 14]
2013年(平成25年) [JR 14]22,307 [* 15]
2014年(平成26年) [JR 15]22,165 [* 16]
2015年(平成27年) [JR 16]22,622 [* 17]
2016年(平成28年) [JR 17]22,769 [* 18]
2017年(平成29年) [JR 18]22,901 [* 19]
2018年(平成30年) [JR 19]23,018
2019年(令和元年) [JR 20]23,002

駅周辺編集

商業施設を中心に住宅街が広がっている。

公共施設編集

教育機関編集

  • 相模原市立大野小学校
  • 相模原市立淵野辺東小学校
  • 相模原市立大野台中央小学校
  • 相模原市立大野台小学校
  • 相模原市立大野台中学校
  • 相模原市立鵜野森中学校

病院編集

商業施設編集

宿泊施設編集

金融機関編集

道路編集

バス路線編集

駅前を北方向への一方通行の道路が通り、その駅前の部分に写真の通りバス停留所『古淵駅』(のりばは2つ)がある。駅周辺を南方向に進む際には、平行する古淵なつつばき通りを通るため、淵22系統用に駅の北側を平行する道に降車専用の古淵駅北停留所が存在する。

駅前の道路と古淵なつつばき通りの間には、駅前の道路と接する南方向への一方通行があり、駅前ロータリーを形成している(このロータリーの出入りは、駅前の北方向の一方通行の道路のみとなっている)。

バス停留所『古淵駅』を発着する路線バスは、神奈川中央交通多摩営業所)・神奈川中央交通東(相模原営業所)により運行されているものである。

1番のりば
2番のりば(神奈川中央交通東)

隣の駅編集

東日本旅客鉄道(JR東日本)
  横浜線
快速
通過
各駅停車
町田駅 (JH 23) - 古淵駅 (JH 24) - 淵野辺駅 (JH 25)

脚注編集

[脚注の使い方]

記事本文編集

  1. ^ a b c d e f “「古淵駅」を新設”. 交通新聞 (交通新聞社): p. 1. (1991年2月20日) 

利用状況編集

  1. ^ 相模原市統計書 - 相模原市
JR東日本の2000年度以降の乗車人員
神奈川県県勢要覧

関連項目編集

外部リンク編集