台場

幕末に設置された砲台

台場(だいば)とは、幕末に設置された砲台で、要塞の一種である。日本各地に築かれた。

当初は幕府や各藩において異国船の打払いを企図したものが多く海岸や河岸に築かれるものが多かった。しかし、幕末から明治にかけて起こった戊辰戦争箱館戦争西南戦争においては、野戦築城の数々も台場と呼ばれるようになった。これらは海岸線に限らず、峠・高台・交通の要衝に築かれる事が多々あった。

明石海峡を防衛する明石藩舞子台場跡

目次

主要な台場遺構編集

幕府の台場編集

各藩の台場編集

 
丸岡藩 砲台跡
 
下関戦争で外国軍に占領された長州藩前田台場

戊辰戦争時の台場編集

他の台場・陣屋設営地編集

猿島横須賀市
神奈川台場横浜市神奈川区伊予松山藩
小田原台場(小田原市小田原藩
洲ノ崎備場(館山市・館山湾への突部)
富津台場(富津市柳川藩
七曲砲台:(富津市・会津藩
嶋戸倉砲台:(富津市)
竹ヶ岡砲台(富津市・会津藩)
吾妻村番所:(富津市・幕府)
白子遠見番所(南房総市・幕府)
富津陣屋(富津市・白河藩
竹ヶ岡陣屋(富津市)
波左間陣屋:鴨川市
北條陣屋:
飯野陣屋:(富津市・飯野藩
雑賀崎台場(和歌山市紀州藩、現番所庭園
加太台場(和歌山市・紀州藩)

関連文献編集

脚注編集

  1. ^ 丸岡藩砲台跡 - 文化遺産オンライン(文化庁
  2. ^ 小浜藩台場跡 松ヶ瀬台場跡 鋸崎台場跡 - 文化遺産オンライン(文化庁
  3. ^ 徳島藩松帆台場跡 とくしまはんまつほだいばあと
  4. ^ 鳥取藩台場跡 - 国指定文化財等データベース(文化庁
  5. ^ 維新史回廊トピックス〈Vol.4〉 - 山口県文化振興課
  6. ^ 読みは「おなごだいば」 - 菊ヶ浜土塁(女台場) (萩市観光協会「ぶらり萩あるき」)

関連項目編集