委陽穴

委陽穴(いようけつ)は、足の太陽膀胱経の第39番目の経穴である。

目次

部位編集

膝窩横紋の中央にある委中穴のすぐ外側で、大腿二頭筋の内側。

名前の由来編集

委中穴の陽(外)側にあることから。

効能編集

座骨神経の枝である総腓骨神経の痛みや、膝の痛み、中風などに効く。

その他編集

手の少陽三焦経の下合穴とされている。

関連項目編集