志室穴

志室穴(ししつけつ)は、足の太陽膀胱経に属す第52番目の経穴である。

目次

部位編集

第2腰椎棘突起のすぐ下にある命門穴の外側3寸。腎兪穴と同じ高さである。第1腰椎棘突起直下の外側3寸に取る人もいる。背部の経穴の取穴については、大椎穴を見よ。

名前の由来編集

志とは意志のことで、腎に宿る精神作用とされている。室はそれを蓄える蔵のことで、この経穴が同じ高さの命門穴、腎兪穴と並び、腎の重要な穴であることを示している。

効能編集

インポテンツ、排尿障害、子宮内膜炎など、男女の生殖器や泌尿器関連の疾患によく使われるが、何よりも腰痛によく使われる経穴である。

関連項目編集