小沼 雄一(おぬま ゆういち、1965年12月3日 - )は、日本の映画監督日本映画監督協会会員。テキストエディタ「O's Editor2」制作者。妻は脚本家石川美香穂茨城県西茨城郡岩間町(現在の笠間市)出身。法政大学経営学部卒業。

おぬま ゆういち
小沼 雄一
小沼 雄一
小沼雄一監督&浜辺美波主演『咲-Saki-』大ヒット御礼舞台挨拶にて(後列男性)
生年月日 (1965-12-03) 1965年12月3日(56歳)
出生地 日本の旗 日本茨城県西茨城郡岩間町(現在の笠間市
職業 映画監督
ジャンル 映画テレビドラマ
活動期間 1993年 -
配偶者 石川美香穂脚本家
公式サイト http://www.ospage.jp
主な作品
AKIBA
童貞放浪記
結び目
nude
テンプレートを表示

経歴編集

1965年昭和40年)12月3日生まれ。土浦第一高等学校法政大学経営学部卒業後、映画監督今村昌平が創設した日本映画学校(現在の日本映画大学)に入学。1995年平成7年)卒業制作として監督した映画「チャンス・コール」が今村昌平賞を受賞。同年、文芸座で劇場公開を果たす[1][2][3][4]

卒業後、井出良英、池田敏春緒方明行定勲竹内スグル、服部光則、ラサール石井金田敬鳥井邦男等の監督のもと、助監督として現場経験を重ねたのち、2003年(平成15年)「自殺マニュアル2 中級編」で商業作品の監督デビュー[1][2][4]

2005年(平成17年)「ニューハーフ・ダンク」、2007年(平成19年)「AKIBA」などで独自の世界を形成して映画秘宝誌にて大槻ケンジが年間ベストテンに選出[2][4]

その後「童貞放浪記」「結び目」「nude」など国内外の映画祭にも招かれる[2][4]

人物編集

作品編集

1993年

  • 短編ドキュメンタリー「エミの唄」【監督】 ※日本映画学校実習作品

1995年

  • 16mm中編映画「チャンス・コール」【監督】 ※日本映画学校卒業制作作品

2003年

2004年

2005年

  • 映画「ニューハーフ・ダンク」【監督・脚本】
  • 映画「ロザリオの雫」【監督・脚本】[11]

2006年

  • 映画「夏の思い出」【監督・脚本】(仲根かすみ主演、ベンテンエンタテインメント)

2007年

  • 映画「AKIBA」【監督・脚本】
★東葛国際映画祭

2008年

  • 映画「真木栗の穴」【脚本】 
★東京国際映画祭
  • ミュージックビデオ「Duo 石田恭尚・山本裕康」【監督】

2009年

★ゆうばり国際映画祭/あきた十文字映画祭

2010年

  • 映画「都市霊伝説 心霊工場」【監督・脚本】
  • 映画「結び目」【監督】 
★カイロ国際映画祭/サンタバーバラ国際映画祭/ロサンゼルス映画祭/Silk Screen Asian American Film Festival/ジャパン・カッツ映画祭/ヴェンチュラ映画祭/香港インディペンデント映画祭
  • OV「麻雀飛龍伝説 天牌 -TENPAI-」vol.1/2【脚本】
  • 映画「nude」【監督】[12]
★湯布院映画祭

2011年

  • OV「麻雀群狼記 ゴロ」【脚本】
  • OV「東大を出たけれど」【監督・脚本】
  • OV「麻雀飛龍伝説 天牌 -TENPAI-」vol.3/4【監督・脚本】
  • 映画「都市霊伝説 幽子」【監督】(馬場良馬主演)

2012年

  • OV「脱獄ドクター いのち屋エンマ」【監督・脚本】
  • 映画「都市霊伝説 クロイオンナ」【監督】(高部あい主演)

2013年

  • OV+劇場版「凍牌~裏レート麻雀闘牌録~」vol.1~6【監督・脚本】
  • OV+劇場版「新・兎 野性の闘牌」【監督・脚本】
  • 映画「スクールガール・コンプレックス~放送部篇~」【監督】(森川葵門脇麦主演、青山裕企原案) 
★南方影展(South Taiwan Film Festival)/Japan Filmfest Hamburg
  • OV「凍牌~竜凰位トーナメント篇~」vol.1~6【監督・脚本】
  • 短編映画「ママ友」【監督】 
★第1回渋谷短篇映画祭グランプリ受賞

2014年

  • 短編ドラマ「菅谷哲也の“恋なんて気にしてなんかいられないっ!!”」【監督】
  • NHKWORLD「ART TIME-TRAVELLER」【ディレクター】

2015年

  • NHKアーカイブス「戦後70年 日本人はなぜ戦争へと向かったのか ~メディアと民衆~」【ディレクター】
  • NHKアーカイブス「すべては乱歩から始まった ~日本ミステリーの父 没後50年~」【ディレクター】
  • NHKアーカイブス「海を渡った移民たち〜日本ブラジル外交関係樹立120年〜」【ディレクター】
  • 映画「空人」【監督・脚本】(奥野匡高橋かおり主演、清宮零原作)

2016年

  • NHKアーカイブス「走り続ける女たち〜市民マラソン その魅力〜」【ディレクター】
  • MBS/TBSドラマ「咲-Saki-」【監督】

2017年

  • NHKアーカイブス「ドラマ“赤ひげ”の魅力〜医療ドラマのパイオニアが語ること」【ディレクター】
  • 映画「咲-Saki-」」【監督】(浜辺美波主演、小林立原作)[13]
  • MBSドラマ「校則アイドル-淑女の学園-」【監督】(2017年9月3日、MBS)
  • MBS/TBSドラマ「咲-Saki-阿知賀編 episode of side A」【監督】

2018年

2019年

  • OV「天牌外伝」3,4【監督】
  • BSテレ東ドラマ「江戸前の旬 season2」【監督・脚本】(2019年10月20日 - 2020年1月5日、BSテレ東、須賀健太主演、九十九森原作、さとう輝劇画)

2020年

★スパイクスアジア2021ブランドエクスペリエンス&アクティベーション部門銀賞
  • あの日 あのとき あの番組~NHKアーカイブス~「ふるさとを取り戻したい〜原発被災地“じじい部隊”の闘い〜」【ディレクター】
  • NHKBS1スペシャル「142の金メダル!もう一度見たい名場面は?」【ディレクター】
  • 映画「感謝離 ずっと一緒に」【監督】[18]

2021年

  • テレ東ドラマ「絶メシロード 元日SP」【監督】

脚注編集

  1. ^ a b c 日本映画監督協会「小沼雄一」
  2. ^ a b c d e f 【インタビュー】小沼 雄一(映画監督)「初めてのネット配信映画&海外ロケ」『ロザリオの雫』について
  3. ^ 【インタビュー】小沼雄一「低予算映画での演出論」
  4. ^ a b c d 映画『nude』Blu-ray&DVD発売記念生放送 小沼雄一監督トークイベント エンタジャムチャンネルにて開催決定!
  5. ^ 第3回フリーソフトウェア大賞受賞作品
  6. ^ a b 【インタビュー】映画監督を目指す人へ
  7. ^ 「かさま映像コンペティション2021」応募要項
  8. ^ 「21年目の新作公開に思うこと」小沼 雄一(映画監督)
  9. ^ 【インタビュー】小沼 雄一(映画監督)『自殺マニュアル2』について
  10. ^ ベンテンエンターテインメント 作品案内
  11. ^ 『ロザリオの雫』初日舞台あいさつ
  12. ^ 『nude』 小沼雄一監督 インタビュー
  13. ^ “「咲-Saki-」実写版で浜辺美波が主演、映画は2017年2月公開”. 映画ナタリー. (2016年10月27日). http://natalie.mu/eiga/news/207012 2016年10月27日閲覧。 
  14. ^ スタッフ|咲-Saki-阿知賀編episode of side-A|実写化プロジェクト”. 咲阿知賀編プロジェクト. 2018年2月24日閲覧。
  15. ^ スタッフ:映画「神楽鈴の鳴るとき」公式サイト”. 株式会社インスパイアード. 2019年6月6日閲覧。
  16. ^ 麻雀覇道伝説天牌外伝”. 株式会社オデッサ・エンタテインメント. 2019年6月6日閲覧。
  17. ^ イントロダクション|真夜中ドラマ「江戸前の旬」|BSテレ東”. BSテレビ東京. 2019年6月6日閲覧。
  18. ^ 感謝離 ずっと一緒に : 作品情報” (日本語). 映画.com. 2020年10月1日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集