メインメニューを開く

庄内観光物産館(しょうないかんこうぶっさんかん)は、山形県鶴岡市にある庄交コーポレーションが運営する大規模な土産の専門店。省略して観光物産館、物産館とも表記されることもある。敷地内にある庄内交通高速バスターミナルとしても機能している。庄内(特に鶴岡地区)の特産品を販売する。土産物店および飲食店で構成される。

目次

概要編集

土産物店舗とバス待合所を併せ持つ施設である。鼠小僧が上り下りする火の見櫓が目印。庄内交通グループの運営する大規模な土産物店舗で、鶴岡ICに隣接しているため団体旅行者や自家用車による旅行者を主なターゲットとした200台収容可能な駐車場を有している。最近は、ふるさと本舗と銘打って楽天インターネットショッピングモールにも出店している。また、インターチェンジに隣接しているため、庄内地区を運行するほとんどの高速バスが停車している。庄内交通は、ここを鶴岡地区のバス利用における観光拠点とし、2008年に新待合所の設置およびパークアンドライド型の駐車場を増設した。

2017年12月23日、物産館西側にブランド豚や山形牛の販売を手掛ける「肉菜館」がオープンした[1][2]

営業時間は、午前9時~午後6時まで(ゴールデンウィーク・夏期延長)。

年表編集

店舗編集

クレジットカードおよび電子マネーEdy利用が可能。

土産物店

飲食店

  • 日本海(団体食堂、186名)
  • 庄内浜(団体食堂、320名)
  • 味処「庄内庵」(96席)
  • 浜料理「ふるさと」魚介類料理専門店(68席)
  • ファーストフード「味街道」

肉菜館

建物外

  • 夕張メロンパン
  • フードコーナー

バス待合所編集

高速バス路線編集

路線バス編集

庄内交通
  • 各路線ともあまり本数は多くないため、時刻表を確認して乗車する必要がある。また、あつみ温泉方面などの長距離路線もあるため、ダイヤが乱れることもある。現在、湯野浜温泉行きは、経由しないため、徒歩5分程の「美咲東通り」からの乗車となる。

その他編集

周辺編集

観光編集

観光拠点として利用を推奨している(()内の所要時間は車を利用)

脚注編集

外部リンク編集