メインメニューを開く

根菜キャバレー(こんさいキャバレー)は、日本の女性お笑いコンビ。所属はサンミュージックプロダクション

根菜キャバレー
KONSAI CABARET
Konsai Cabaret 2018-09-10.jpg
左から天野舞、きったん(2018年9月)
メンバー きったん
天野 舞
結成年 2018年
事務所 サンミュージックプロダクション
活動時期 2018年7月1日 -
出身 ワタナベコメディスクール16期生(きったん)
スクールJCA19期生(天野)
旧コンビ名 あめんぼ(天野)
ぴーかぶー(天野)
ヒルトヨル(天野)
(※いずれも解散)
芸種 漫才
公式サイト 公式プロフィール
テンプレートを表示

メンバー[1]編集

  • 天野 舞(あまの まい、 (1991-04-16) 1991年4月16日(28歳) - )
    • ボケ担当。
    • 埼玉県児玉郡出身[3]。身長155cm、血液型O型。公称サイズは身長156cm、B89cm、W68cm、H94cm[4]
    • 趣味は散歩遊園地に行くこと、イラスト。特技は水をおいしそうに飲めること[4]
    • 電卓検定1級、商業簿記1級、秘書検定2級の資格がある[4]
    • ずっと人見知りなタイプで、新しいアルバイトを始めた時には誰ともしゃべれないまま一日終わって悲し過ぎる気持ちになったこともあったと言う。10代のころは今よりも性格が暗く、学校も休みがちだったと話している[5]
    • 座右の銘は「すべてを手に入れる」[5]
    • アンタッチャブルら、人力舎所属の芸人たちに感動を覚え、2010年スクールJCA19期生として入学[6]。JCA卒業後はプロダクション人力舎に所属。
    • ヒューマンアカデミー芸人養成講座出身の川合亜紀とコンビ「あめんぼ」を結成し、ツッコミを担当。2年半の活動を経て2013年10月に解散[7][8]
    • あめんぼの解散後、引き続き女性の相方を募集していたが[9]、2014年3月、ピーナッツパンの解散後ピン芸人「のんたなか」として活動していた田中希実とコンビ「ぴーかぶー」を結成[10][11]。ぴーかぶーは2016年4月30日、解散を発表[12]
    • ぴーかぶー解散後、2017年5月から濱田勉(つーさん!、元サンドウィッチマン・元メインストリート・元閃光少女)とのコンビ「ヒルトヨル」を結成[13]。根菜キャバレー結成の3か月後、ヒルトヨルは2018年10月末をもって解散[14]

略歴編集

2018年7月1日結成(公式の結成日)[15]。コンビ名は、きったんが以前からコンビを組んだら付けたい名前と妄想してたものだったという[16]

天野舞の相方募集ツイートにきったんがダイレクトメールを送ったのが結成のきっかけで、きったんを選んだ理由は「(ダイレクトメールの文面が)一番ふざけていたから」。天野はきったんのことを「頭のおかしい人だ」と思いながらも「センスを見せたがる女芸人が多い中で、きったんみたいに知性の欠片もないタイプは貴重だから」としてきったんと組むことを決める[5]。ネタを書くのが苦手だと言うきったんは、天野に声をかけた理由として「ネタも書けて、ボケもツッコミも出来ると聞いて『天才じゃん!』と思ったから」と話している[5]。結成した月の2018年7月26日開催のライブ「おか女。」にて、このコンビで初出演[17]。同年のM-1グランプリ及び女芸人No.1決定戦 THE Wで根菜キャバレーとして出場[15][18]。女芸人No.1決定戦 THE Wでは決勝に進出した[19]。この決勝ではファーストステージで敗退したが、天野は後になって「一番爪痕を残したのは私たちだったんじゃないか?」と思えるようになったという[5]

なお、天野は根菜キャバレー結成後もしばらくの間ヒルトヨルの活動と並行して行っていたが[20]、ヒルトヨルは2018年10月末をもって解散[21]

2018年12月14日付けで根菜キャバレーとして、以前からきったんが所属しているサンミュージックプロダクションへの所属が正式に決定。これに伴い、天野は実質的に人力舎から移籍、Kittanは芸名表記を「きったん」と改める事を発表した[22]

2019年7月13日7月14日、初単独ライブ『大きなかぶ』(東京・しもきた空間リバティ)を開催[23]

きったんはこのコンビ結成について「(自分が)あまりにも我が強いせいで、周りから『絶対コンビなんて組めない』と言われていたけど、舞ちゃんが優しく包んでくれた」と話している[5]

芸風編集

芸種は主に漫才。きったんの芸風について、馬鹿よ貴方は新道竜巳は「『明日死ぬ』と宣告されたと思わせるような捨て身のツッコミ」「命を賭けているかのようなツッコミ」「気持ち先行型の漫才」などと評している[24]。また、きったんは「自己紹介ギャグ」を得意としており、自分のものの他、他の人の自己紹介ギャグを作ったりもしている[4]。新道竜巳によると、『女芸人No.1決定戦 THE W』ではほぼ同じネタ1本だけで決勝まで進出したために、急遽2本目の決勝用のネタを作ったという[24]

出演編集

根菜キャバレー結成前の各メンバーの出演及びきったん単独での出演については、きったん#出演ぴーかぶー#出演(天野)のそれぞれの節を参照。

テレビ編集

ラジオ編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 所属事務所による公式プロフィールによる。
  2. ^ 芸人名鑑「Kittan」
  3. ^ あめんぼ(アーカイブ)”. プロダクション人力舎. 2014年5月14日閲覧。
  4. ^ a b c d #外部リンク節掲載の「公式プロフィール」を参照。
  5. ^ a b c d e f 【インタビュー】結成半年で「THE W」ファイナリストの根菜キャバレー「一番爪痕を残したのは私たちじゃないか?」”. トレンドニュース (2019年4月18日). 2019年4月21日閲覧。
  6. ^ スクールJCA 卒業生インタビュー・女性編”. お笑いナタリー. 2015年10月2日閲覧。
  7. ^ あめんぼ解散のお知らせ”. プロダクション人力舎. 2014年5月15日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年5月14日閲覧。
  8. ^ あめんぼが解散、天野のみ芸人を継続”. お笑いナタリー (2013年10月3日). 2014年5月14日閲覧。
  9. ^ ありがとうございます!絶賛募集中です!”. Twitter (2013年10月3日). 2014年5月14日閲覧。
  10. ^ この度、3年ほど活動してきたのんたなかを解散し、新たに天野舞 ...”. Twitter (2014年3月10日). 2014年5月15日閲覧。
  11. ^ わー!! この度のんたなかさんと新コンビ『ぴーかぶー』を結成 ...”. Twitter (2014年3月10日). 2014年5月15日閲覧。
  12. ^ ぴーかぶー解散のご報告”. プロダクション人力舎・NEWS> INFORMATION (2016年4月30日). 2016年5月1日閲覧。
  13. ^ コンビ情報 ヒルトヨル”. M-1グランプリ オフィシャルサイト. 2017年9月24日閲覧。
  14. ^ 天野舞twitter 2018年10月25日 6:05
  15. ^ a b コンビ情報 根菜キャバレー”. M-1グランプリ オフィシャルサイト. 2019年3月25日閲覧。
  16. ^ きったん 根菜キャバレー‏ twitter 2018年12月15日
  17. ^ 天野舞twitter 2018年7月25日 23:33
  18. ^ 天野舞twitter 2018年9月24日 8:29
  19. ^ あぁ~しらき、吉住、根菜キャバレー、阿佐ヶ谷姉妹、ゆりやんら「THE W」決勝へ” (2018年11月16日). 2016年11月16日閲覧。
  20. ^ 天野舞twitter 2018年7月25日 23:33
  21. ^ 天野舞twitter 2018年10月25日 6:05
  22. ^ 根菜キャバレーが本日付でサンミュージック所属「THE W」決勝進出コンビ” (2018年12月14日). 2018年12月14日閲覧。
  23. ^ 根菜キャバレー初単独ライブ開催「私のモノクロな人生を皆さんどうか彩って」” (2019年6月9日). 2019年7月15日閲覧。
  24. ^ a b 東京スポーツ 2018年11月25日 24面「馬鹿よ貴方は 新道竜巳『女芸人馬鹿売れ前夜』」

外部リンク編集