桃色つるべ〜お次の方どうぞ〜

桃色つるべ〜お次の方どうぞ〜』(ももいろつるべ おつぎのかたどうぞ)は関西テレビなどで放送されているトークバラエティ番組。ネットでも有料配信されている(外部リンクを参照)。一部のフジテレビ系列でも放送されている。笑福亭鶴瓶ももいろクローバーZが一般視聴者や著名人をスタジオに迎え、相談に答える形でトークを繰り広げる。また、笑福亭鶴瓶とももいろクローバーZの冠番組である。

桃色つるべ
〜お次の方どうぞ〜
Headquarter of Kansai Telecasting Corporation.jpg
ジャンル トーク番組 / バラエティ番組
放送国 日本の旗 日本
制作局 関西テレビ
演出 小林剛(k-max
プロデューサー 野村亙(関西テレビ)
小西寛(k-max)
出演者 笑福亭鶴瓶
ももいろクローバーZ
百田夏菜子玉井詩織
佐々木彩夏有安杏果高城れに
ほか
ナレーター 松尾美歌
外部リンク 番組公式サイト
公式動画配信
第1期
放送時間 水曜日 1:05 - 1:35(火曜深夜(30分)
放送期間 2015年1月14日 - 3月25日
第2期
放送時間 水曜日 0:55 - 1:25(火曜深夜)(30分)
放送期間 2015年4月1日[1] - 9月30日
第3期
放送時間 土曜日 1:10 - 1:40(金曜深夜)(30分)
放送期間 2015年10月10日 - 現在
テンプレートを表示

目次

概要編集

お互いがファンと認め合う笑福亭鶴瓶ももいろクローバーZ(以下・ももクロ)が初めてMCとして共演するバラエティ番組である[2]

毎回、視聴者及び著名人が記者として出演して、鶴瓶とももクロに『聞きたいこと、相談したいこと』を直接インタビュー取材をして、その模様を番組のオフィシャルサイトで『取材レポート』として公開する[3]。なお、記者という設定はその後なくなり、一般人の出演も非常に少なくなっている。

基本的に質問の内容については規制をせず「これを言ってくれとかを言わさない、この枠以外は聞いてはいけないといったこともしない。お客さんともめるかもしれないが、それはそれで面白いだろうと思う」[2]と、台本・シナリオなどの予定調和を設けない、アドリブでの放送を目指すとしている。

なお、笑福亭鶴瓶が関西ローカルのテレビ番組にレギュラー出演するのは、2004年以来11年ぶりとなった[3][2]

出演者編集

MC編集

並び順は、番組開始時はももクロの通常の並びの中間に鶴瓶が入る形(向かって左から有安・佐々木・百田・鶴瓶・玉井・高城)[4]だったが、2016年2月19日放送回[5]から玉井・高城・佐々木・鶴瓶・有安・百田[6]の順に変わった。

ゲスト編集

  • 毎回、1〜2組の芸能人・著名人・一般人などの多岐のジャンルのゲストが出演。

ネット局編集

放送対象地域 放送局 系列 放送期間 放送日時
近畿広域圏 関西テレビ
制作局
フジテレビ系列 2015年1月13日 - 土曜日 1:10 - 1:40(金曜深夜)
岩手県 岩手めんこいテレビ 2015年2月3日 - 水曜日 0:40 - 1:10(火曜深夜)
岡山県・香川県 岡山放送 2015年2月4日 - 木曜日 1:15 - 1:50(水曜深夜)
佐賀県 サガテレビ 2015年4月2日 - 金曜日 0:55 - 1:25(木曜深夜)
広島県 テレビ新広島 金曜日 1:25 - 1:55(木曜深夜)[7]
熊本県 テレビ熊本 2015年4月3日 - 土曜日 0:40 - 1:10(金曜深夜)
高知県 高知さんさんテレビ 2015年4月6日 - 火曜日 0:25 - 0:55(月曜深夜)[8]
北海道 北海道文化放送 2015年4月7日 - 火曜日 1:55 - 2:25(月曜深夜)
宮城県 仙台放送 金曜日 1:35 - 2:05(木曜深夜)[9]
福島県 福島テレビ 2015年4月8日 - 木曜日 1:25 - 1:55(水曜深夜)
鳥取県島根県 山陰中央テレビ 2015年4月11日 - 日曜日 1:35 - 2:05(土曜深夜)[10]
愛媛県 テレビ愛媛 2015年4月17日 - 土曜日 1:30 - 2:00(金曜深夜)
長野県 長野放送 2017年4月4日 - 火曜日 14:50 - 14:20
日本全域 ホームドラマチャンネル CS放送 2016年12月3日 - 火曜日 1:15 - 1:45(月曜深夜)他
過去のネット局
  • 東海テレビ - 2015年2月11日からネット開始したが、2015年9月頃に打ち切り。
  • テレビ西日本 - 2015年4月からネット開始し、木曜深夜に放送していたが、2016年3月31日をもって打ち切り。
  • テレビ長崎 - 2015年4月17日からネット開始し、約半年遅れで火曜深夜に放送されていたが、2016年10月4日をもって打ち切り。

スタッフ編集

  • ナレーション:松尾美歌
  • 構成:永井ふわふわ
  • TD/SW:芳山貴勇
  • CAM:石田武司、宮島祥晃、古川歩
  • VE:松井勝正、小野寺毅、松浦洋輔
  • MIX→音声:井田憲吾、長谷川周作、野村理恵
  • 照明:大西祐輔、吉岡誠、原口祥明
  • 美術制作:西川夏子
  • デザイン:井内克信
  • 美術進行:永田道徳
  • 装置:西崎大輝
  • 装飾:荒川絵理
  • タイトル:佐藤賢志
  • モニター:中井高浩
  • 編集:岡元裕次、瓜田利昭、堀内雅也、久留主剛、神保和則、十川海次郎
  • MA:衛藤恒明
  • 音効:玉置裕介
  • メイク:ビーム
  • スタイリスト:上野真紀
  • 撮影協力:共同テレビジョンイングス
  • 宣伝:永富健太郎(関西テレビ)
  • アシスタントディレクター:遠藤曜子、西田壘、伊達秀昭
  • アシスタントプロデューサー:羽場愛、瀧野侑子
  • ディレクター:森本真史、石尾彰弘(石尾→以前はAD)、吉野裕二
  • 演出:小林剛(K-max)
  • プロデューサー:野村亙(関西テレビ)、小西寛(K-max)
  • 制作協力:K-max
  • 制作著作:関西テレビ

過去のスタッフ編集

  • 編集:原田絵梨子
  • MA:船木優
  • 撮影協力:e-naスタジオ、PUTBAL SOUND
  • 宣伝:和田由美(関西テレビ)
  • 編成:小川悦司(関西テレビ)
  • アシスタントディレクター:押切星也
  • 演出:板垣忠彦(K-max)

脚注編集

  1. ^ 時間変更後の初回は30分繰り下げ(1:25 - 1:55)。
  2. ^ a b c 鶴瓶×ももクロ異色タッグで新番組/芸能/デイリースポーツオンライン”. デイリースポーツ (2014年10月30日). 2016年11月18日閲覧。
  3. ^ a b 鶴瓶×ももクロ、関西新レギュラーで記者募集 - お笑いナタリー”. お笑いナタリー (2014年10月30日). 2016年11月18日閲覧。
  4. ^ 1月20日(火)”. 関西テレビ放送 カンテレ. 2016年11月18日閲覧。
  5. ^ 2月19日(金)”. 関西テレビ放送 カンテレ. 2016年11月18日閲覧。
  6. ^ 3月4日(金)”. 関西テレビ放送 カンテレ. 2016年11月18日閲覧。
  7. ^ 大木こだま海原さおり夫妻と西山加朱紗・西山穂乃加の親子がゲスト出演した回は、穂乃加がテレビ新広島のアナウンサーであることから2017年1月7日(土)14:00-14:30・8日(日)13:00-13:30の昼枠で2日連続放送した。
  8. ^ かつては水曜日 0:25 - 0:55(火曜深夜)に放送。
  9. ^ 2015年9月までは水曜日 2:30 - 3:00(火曜深夜)に放送。その後2016年9月までは金曜日 0:25 - 0:55(木曜深夜)に放送。
  10. ^ 2月27日、3月6日に単発で放送。

外部リンク編集

関西テレビ 水曜1:05 - 1:35 → 0:55 - 1:25(火曜深夜)枠
前番組 番組名 次番組
NMBのめっちゃバイト
※1:00 - 1:30
ウラマヨ!(再放送)
※1:30 - 2:32
桃色つるべ〜お次の方どうぞ〜
(2015年1月14日 - 9月30日)
関西テレビ 土曜1:10 - 1:40(金曜深夜)枠
ミュージャック
(30分繰り下げ継続)
桃色つるべ〜お次の方どうぞ〜
(2015年10月10日 - )
-