櫛田泰道

日本の声優 (1976-2023)

櫛田 泰道(くしだ やすみち、1976年[4]6月6日[3] - 2023年4月1日)は、日本男性声優マウスプロモーション所属[2]茨城県出身[4]

くしだ やすみち
櫛田 泰道
プロフィール
本名 櫛田 泰道[1]
性別 男性
出身地 日本の旗 日本茨城県[2]
生年月日 (1976-06-06) 1976年6月6日
没年月日 (2023-04-01) 2023年4月1日(46歳没)
血液型 B型
職業 声優
事務所 マウスプロモーション(最終所属)[2]
配偶者 なし
公式サイト 櫛田 泰道|マウスプロモーション
公称サイズ(時期不明)[3]
身長 / 体重 185 cm / 97 kg
活動
活動期間 2003年 - 2023年
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

略歴 編集

専門学校東京アナウンス学院俳協演劇研究所勝田声優学院、マウスプロモーション附属俳優養成所卒[2]

2023年4月1日、死去[5][6]。46歳没。死因は不明。生涯独身だった。

人物 編集

声優としては、アニメ、外画を中心に活躍している[3]。太い声で青年から中年まで演じる[7]

幼少期は父が監督だったため、少年野球をしていた[8]

声優を目指すきっかけとなった人物は青野武であり、小学生の頃から映画『霊幻道士』のチェン道士が好きだった[9]

趣味・特技はドラム[2]

後任 編集

櫛田の亡き後、持ち役を引き継いだ声優は以下の通り。

後任 役名 概要作品 後任の初出演
星野貴紀 シド・ハレワタール ひろがるスカイ!プリキュア 第23話
武田太一 カ・サンテ League of Legends Patch13.21[10]
ハルク 『LEGO マーベル』 『LEGO マーベル/アベンジャーズ コード・レッド』[11]

出演 編集

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ 編集

2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2017年
2018年
2021年
2023年

劇場アニメ 編集

OVA 編集

Webアニメ 編集

ゲーム 編集

2003年
  • 侍道2(一吉、仁平、三太)
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2015年
2017年
2018年
2019年
2020年
2021年
2022年

ドラマCD 編集

吹き替え 編集

映画 編集

ドラマ 編集

アニメ 編集

テレビ番組 編集

その他コンテンツ 編集

  • オカネコ CM(2023年)[29]

脚注 編集

  1. ^ 『芸能手帳タレント名簿録Vol.51('16〜'17)』連合通信社・音楽専科社、2016年5月26日、86頁。 
  2. ^ a b c d e 櫛田 泰道”. マウスプロモーション. 2020年1月29日閲覧。
  3. ^ a b c 櫛田 泰道”. タレントデータバンク. 2023年4月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年1月29日閲覧。
  4. ^ a b 『タレントデータバンク2010』、796頁、株式会社タレントデータバンク、2010年、ISBN 978-4990457112
  5. ^ アニメ版『ハルク』声優の櫛田泰道さん死去、46歳 『BLEACH』『銀魂』『NARUTO』など多数出演”. ORICON. 2023年4月9日閲覧。
  6. ^ 訃報”. マウスプロモーション. 2023年4月9日閲覧。
  7. ^ 『日本音声製作者名鑑2007』、小学館、2007年3月、42頁、ISBN 978-4-09-526302-1 
  8. ^ loudvoiceactorの2012年1月4日のツイート2023年9月28日閲覧。
  9. ^ loudvoiceactorの2012年4月11日のツイート2023年4月19日閲覧。
  10. ^ taph_94の2023年10月27日のツイート2023年11月18日閲覧。
  11. ^ taph_94の2023年11月4日のツイート2023年11月18日閲覧。
  12. ^ アニメーション”. レンタルマギカ公式サイト. 角川書店. 2013年12月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年8月29日閲覧。
  13. ^ 『宇宙戦艦ヤマト2199 公式設定資料集[GARMILLAS]』マッグガーデン、2013年、262頁。ISBN 978-4-8000-0193-1 
  14. ^ a b CHARACTER”. 配信・劇場アニメ「planetarian(プラネタリアン)」公式サイト. 2016年9月8日閲覧。
  15. ^ 『「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第五章 煉獄篇」劇場パンフレット』バンダイナムコアーツ、2018年、20頁。 
  16. ^ アニメ『planetarian~雪圏球~』BD発売決定!”. 電撃オンライン. 2021年5月2日閲覧。
  17. ^ キャスト”. アニメハック. 2023年11月18日閲覧。
  18. ^ コール オブ デューティ ブラックオプス 吹き替え版 プレイ動画を初公開!”. SQUARE ENIX. 2023年11月18日閲覧。
  19. ^ @Rainbow6JP (2023年4月13日). "『レインボーシックス シージ』ではSLEDGEの声をご担当いただき、多くのオペレーターに寄り添ってくださいました。". X(旧Twitter)より2023年11月18日閲覧
  20. ^ 「逆転オセロニア」,1400万ダウンロード突破記念キャンペーンを開催”. 4Gamer.net. 2023年11月18日閲覧。
  21. ^ @bukiyosaraba_PR (2018年1月30日). "[風龍の守護者]シャガ(CV:#櫛田泰道)". X(旧Twitter)より2023年11月18日閲覧
  22. ^ モード「サクセス」キャラクター紹介”. 実況パワフルプロ野球2018 公式サイト. コナミデジタルエンタテインメント. 2018年4月21日閲覧。
  23. ^ @sdorica_rayark (2019年6月28日). "ロウ". X(旧Twitter)より2023年11月18日閲覧
  24. ^ 『AI:ソムニウムファイル ニルヴァーナ イニシアチブ』ストーリー、キャラクター、システムをまとめて紹介”. 電撃オンライン. 2023年11月18日閲覧。
  25. ^ @nobunaga_hadou (2022年11月18日). "【武将紹介:宇佐美定満】". X(旧Twitter)より2023年11月18日閲覧
  26. ^ アントマン&ワスプ:クアントマニア -日本語吹き替え版”. ふきカエル大作戦!! (2023年2月20日). 2023年2月20日閲覧。
  27. ^ “ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY”. ふきカエル大作戦!!. (2020年3月10日). https://www.fukikaeru.com/?p=13487 2020年3月10日閲覧。 
  28. ^ 声の出演”. 国立国会図書館サーチ. 2023年11月18日閲覧。
  29. ^ Voice”. YouTube. 2023年11月18日閲覧。

外部リンク 編集