メインメニューを開く

三国志演義 (テレビドラマ)

1994年のテレビドラマ
この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字(漢字)が含まれています詳細

三国志演義』(さんごくしえんぎ、簡体字: 三国演义)は、羅貫中作の通俗歴史小説『三国志演義』を題材とした中国中央電視台(CCTV)製作のテレビドラマである。

三国志演義
タイトルロゴ
タイトルロゴ
別名 三国志
三国演義
ジャンル 歴史ドラマ
原作 羅貫中
脚本 #各話リストに参照
総監督 王扶林中国語版
監督 #各話リストに参照
出演者 孫彦軍中国語版
唐国強
鮑国安
呉暁東中国語版
陸樹銘中国語版
李靖飛中国語版
ナレーター 呉俊全
テーマ曲作者 谷建芬
音楽 李一丁、王 憲
オープニング 「滾滾長江東逝水」楊洪基
エンディング 「歴史的天空」毛阿敏
国・地域 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
言語 中国語普通話
時代設定 三国時代 (中国)
話数 全84話
各話の長さ 約46分
チーフ・
プロデューサー
任大恵
プロデューサー 周 明、刘瑾如
編集 傅正義(総編集)
制作 中国中央電視台
中国テレビドラマ制作センター中国語版
製作 中国中央電視台
配給 中国国際電視総公司中国語版
中華人民共和国の旗 CCTV-1初放送
映像形式 576i
音声形式 普通話音声(モノラル
放送期間 1994年10月23日 - 1995年2月20日
放送時間 毎日 20:00よりUTC+8
※放送休止有り
放送枠 第一特約劇場
日本の旗 NHK BS2初放送
映像形式 480i
音声形式 日本語吹替音声
放送期間 1995年4月5日 - 9月29日
放送時間 月曜 - 金曜 16:00 - 16:45
※放送休止有り
テンプレートを表示

日本でテレビ放送やソフト化された際の邦題は『三国志』、『三国志演義』、『三国演義』、『眞説・三国志』など複数ある。

概要編集

『三国志演義』を題材とした作品はそれまで数多存在していたが、その規模の大きさから全編の完全映像化は不可能とされてきた。しかし、1991年7月に国家的事業として製作を開始した。製作費は当時の日本円でおおよそ100億円超、動員された中国人民解放軍エキストラは延べ10万人以上と、中国映像史上空前の規模で行われた。

現実感と迫力の追求のため、CGミニチュアは用いられず、曹操が建築した銅雀台や赤壁の戦いの陣営のセットは原寸大で再現、赤壁の戦いの撮影はそのセットや船舶を実際に燃やして行われた。武将の一騎討ちの場面も、武将役の俳優が代役のスタントマン無しで行っている。

3年の収録の後、1994年旧正月に第1話がオンエアされると大きな反響を呼び、放送時間になると、中国の繁華街から人が消えると言われた。飛天賞の最優秀作品賞・最優秀男優賞・美術賞・金鷹賞・金龍賞・中国政府五一賞他、賞を総なめした。それまで中国では悪役だった曹操役の鮑国安も主演男優賞が与えられ、話題になった。

全84話の完全版はNHK衛星第2テレビジョン(BS2)にて1995年4月から9月までに日本語吹替で放送された。香港CSチャンネルMATVムービーアジアでは普通話広東語二重音声で放送された。

国際スタンダード版(全19巻・各巻90分の短縮編集版。中国では「精編版」と呼ばれる。日本におけるテレビ放送では38話に分かれる場合が多かった)は地上波テレビ局のKBS京都テレビ金沢千葉テレビテレビ神奈川青森テレビTOKYO MXサンテレビ及びCSチャンネルの衛星劇場チャンネル銀河などで放送された。

登場人物編集

声優の欄は左からBS2完全版/国際スタンダード版
  • ナレーター:呉俊全(吹替版:糸博/大塚明夫
  • 国際スタンダード版ナビゲーター:呉暁東(吹替版:鈴木正和

蜀漢編集

君主

皇子

武将

文官

異民族

編集

君主

武将

文官

後漢編集

編集

君主

  • 孫権(仲謀、大帝、演:惲漿錚(女)、呉暁東、声:小杉十郎太/鈴木正和)
  • 孫堅(文台、武烈帝、演:呉暁東、声:谷口節/)
  • 孫策(伯符、長沙王、演:濮存昕、声:田中正彦/)
  • 孫亮(子明、会稽王、演:左氷)
  • 孫休(子烈、景帝、演:潘粤明)

武将

文官

編集

君主

文官

女性編集

各話リスト編集

完全版編集

※邦題はBS2のもの

第一部 群雄の天下争い(簡体字: 群雄逐鹿
話数 邦題 原題 脚本 監督 音楽 制作主任 初放送日(BS2)
1 桃園の誓い 桃园三结义 杜家福 蔡暁晴 李一丁 尤世軍 1995年4月5日
2 十常侍、政治を乱す 十常侍乱政 1995年4月6日
3 董卓、権勢を振るう 董卓霸京师 1995年4月10日
4 曹操、宝刀を献ずる 孟德献刀 1995年4月12日
5 三英雄、呂布と戦う 三英战吕布 1995年4月13日
6 連環の計 连环计 1995年4月14日
7 董卓、凰儀亭に死す 凤仪亭 1995年4月17日
8 三度、徐州を譲る 三让徐州 沈好放中国語版 1995年4月18日
9 孫策、玉璽を手放す 孙策立业 1995年4月19日
10 轅門にて戟を射る 辕门射戟 1995年4月21日
11 宛城の戦い 宛城之战 1995年5月1日
12 白門楼(前編) 白门楼(上) 1995年5月2日
13 白門楼(後編) 白门楼(下) 1995年5月3日
14 酒を煮て英雄を論じる 煮酒论英雄 朱暁平中国語版 1995年5月4日
15 袁と曹、起兵する 袁曹起兵 1995年5月5日
16 関羽、曹操に下る 关羽约三事 1995年5月22日
17 印を掛け金を封じる 挂印封金 1995年5月23日
18 名馬、千里を走る 千里走单骑 1995年5月24日
19 古城での再会 古城相会 1995年5月25日
20 孫権、江東を領する 孙策之死 1995年5月26日
21 官渡の戦い(前編) 官渡之战(上) 1995年5月29日
22 官渡の戦い(後編) 官渡之战(下) 1995年5月31日
23 袁一族、大敗する 大破袁绍 1995年6月1日
第二部 赤壁の激戦(簡体字: 赤壁鏖战
話数 邦題 原題 脚本 監督 音楽 制作主任 初放送日(BS2)
24 劉備、荊州に入る 跃马檀溪 朱暁平 蔡暁晴 李一丁 張光前 1995年6月2日
25 劉備、軍師を求める 刘备求贤 1995年6月5日
26 徐庶、孔明を薦める 回马荐诸葛 1995年6月6日
27 三顧の礼 三顾茅庐 1995年6月7日
28 孔明、最初の勝利 火烧博望坡 1995年6月8日
29 民を救い河を渡る 携民渡江 劉樹生 1995年6月9日
30 孔明、江東で舌戦する 携民渡江 1995年6月12日
31 孔明、周瑜を激怒させる 智激周瑜 1995年6月13日
32 周瑜、計を用いるもならず 周瑜空设计 1995年6月14日
33 江東の“群英会” 群英会 1995年6月15日
34 草船で矢を借りる 草船借箭 1995年6月16日
35 周瑜、苦肉の策 苦肉计 1995年6月19日
36 龐統、連環の計を献ず 庞统献连环 1995年6月20日
37 曹操、詩を吟ずる 横槊赋诗 1995年6月21日
38 孔明、風を祭る 诸葛祭风 1995年6月22日
39 赤壁にて曹操大敗す 火烧赤壁 1995年6月23日
40 劉備、南郡を取る 智取南郡 1995年6月26日
41 劉備、老将を得る 力夺四郡 1995年6月27日
42 色仕掛け 美人计 1995年6月28日
43 劉備、孫夫人をめとる 甘露寺 1995年6月29日
44 曹操、荊州に帰る 回荆州 1995年6月30日
45 周瑜、三度怒る 三气周瑜 張中一、郝恒民 単羽生、郝恒民 1995年7月17日
46 周瑜の死 卧龙吊孝 張中一 王憲 単羽生 1995年7月18日
47 曹操、馬超を破る 割须弃袍 李一丁 1995年7月19日
第三部 三国鼎立(簡体字: 三足鼎立
話数 邦題 原題 脚本 監督 音楽 制作主任 初放送日(BS2)
48 張松、地図を献ずる 张松献图 葉式生 張中一 王憲 単羽生 1995年7月20日
49 劉備、西川に入る 刘备入川 1995年7月21日
50 龐統、落鳳坡に死す 凤雏落坡 1995年7月24日
51 張飛、一番手柄を立てる 义释严颜 1995年7月25日
52 劉備、益州を領する 夺占西川 1995年7月26日
53 刀ひとつで会に赴く 单刀赴会 孫光明 郝恒民 1995年7月27日
54 合淝での会戦 合淝会战 1995年7月28日
55 魏の世継ぎ争い 立嗣之争 1995年7月31日
56 定軍山での戦い 定军山 1995年8月1日
57 劉備、漢中を得る 巧取汉中 1995年8月2日
58 水を放ち七軍をおぼらす 水淹七军 1995年8月3日
59 関羽、麦城に走る 走麦城 1995年8月4日
60 曹操の死 曹操之死 周鍇 1995年8月10日
61 曹丕、帝位を奪う 曹丕篡汉 1995年8月11日
62 劉備、仇討ちに出兵する 兴兵伐吴 1995年8月15日
63 劉備、陣を焼かれる 火烧连营 1995年8月16日
64 劉備、白帝城に死す 安居平五路 李一波中国語版 1995年8月17日
第四部 南征北伐(簡体字: 南征北战
話数 邦題 原題 脚本 監督 音楽 制作主任 初放送日(BS2)
65 孔明の南征 兵渡泸水 李一波 張紹林中国語版 王憲 張紀中 1995年8月18日
66 孟獲の反乱 绝路问津 1995年8月21日
67 孟獲、七度虜となる 七擒孟获 1995年8月22日
68 孔明、魏に出兵する 出师北伐 1995年8月23日
69 姜維、孔明に降る 收姜维 1995年8月24日
70 司馬一族、再び立つ 司马复出 1995年8月25日
71 泣いて馬謖を切る 空城退敌 1995年8月28日
72 司馬懿、大都督に登る 司马取印 1995年8月29日
73 祁山での智の攻防 祁山斗智 1995年8月30日
74 孔明、神を装う 诸葛妆神 1995年8月31日
75 六度祁山に出兵す 六出祁山 1995年9月1日
76 姜維、兵法を授かる 火熄上方谷 1995年9月4日
77 死せる孔明、仲達を走らす 秋风五丈原 1995年9月5日
第五部 三分一つに帰す(簡体字: 三分归一
話数 邦題 原題 脚本 監督 音楽 制作主任 初放送日(BS2)
78 司馬懿、病と偽る 诈病赚曹爽 周鍇 張中一 王憲 単羽生 1995年9月6日
79 呉の内乱 吴宫干戈 1995年9月8日
80 姜維、中原征伐に出る 兵困铁笼山 1995年9月25日
81 司馬昭、魏帝を廃す 司马昭弑君 1995年9月26日
82 九度目の中原討伐 九伐中原 1995年9月27日
83 魏、蜀を滅ぼす 偷度阴平 1995年9月28日
84 三国、晋に帰す 三分归晋 1995年9月29日

国際スタンダード版編集

  • 第1巻 「劉備・関羽・張飛の義兄弟の誓い」 第1話から第5話までの総集編
  • 第2巻 「呂布と貂蝉・連環の計」 第6話から第7話までの総集編
  • 第3巻 「関羽、五関に六将を斬る」 第16話から第19話までの総集編
  • 第4巻 「曹操対袁紹の官渡決戦」 第21話から第23話までの総集編
  • 第5巻 「劉備、諸葛孔明に三顧の礼」 第24話から第27話までの総集編
  • 第6巻 「長坂坡の趙雲、長坂橋の張飛」 第28話から第29話までの総集編
  • 第7巻 「江東にあり、碧眼児と美周郎」 第30話から第32話までの総集編
  • 第8巻 「孔明、奇計で十万本の矢を奪う」 第33話から第34話までの総集編
  • 第9巻 「短歌行/曹操、勝利の美酒に酔う」 第35話から第37話までの総集編
  • 第10巻 「長江炎上/孔明、赤壁に東南風を呼ぶ」 第38話から第39話までの総集編
  • 第11巻 「劉備対孫権、甘露寺の対決」 第40話から第43話までの総集編
  • 第12巻 「周瑜の呪い、天に届かず」 第44話から第46話までの総集編
  • 第13巻 「孔明の雄図、天下三分の計」 第48話から第51話までの総集編
  • 第14巻 「美髯公関羽、荊州に死す」 第53話・第58話から第59話までの総集編
  • 第15巻 「劉備の弔い、夷陵の合戦」 第60話から第63話までの総集編
  • 第16巻 「孟獲を七度捕えて七度放つ」 第65話から第67話までの総集編
  • 第17巻 「北伐/今まさに危急存亡の秋」 第68話から第71話までの総集編
  • 第18巻 「孔明対司馬仲達の祁山攻防戦」 第72話から第74話までの総集編
  • 第19巻 「孔明、五丈原に祈る」 第75話から第84話までの総集編

主題歌編集

オープニングテーマ・エンディングテーマ(第84話)「滾滾長江東逝水」
作詞 - 楊慎 / 作曲・編曲 - 谷建芬 / 歌 - 楊洪基
エンディングテーマ(第1話 - 第6話,第8話 - 第18話,第20話 - 第83話)「歴史的天空」
作詞 - 王健 / 作曲・編曲 - 谷建芬 / 歌 - 毛阿敏
エンディングテーマ(第7話)「貂蝉已随清風去」
作詞 - 王健 / 作曲・編曲 - 谷建芬 / 歌 - 万山紅
エンディングテーマ(第19話)「這一拝」
作詞 - 王健 / 作曲・編曲 - 谷建芬 / 歌 - 劉歓

挿入歌編集

  • 這一拝: 第1話、第19話
  • 明主求賢兮却不知吾:第25話
  • 七歩詩: 第61話
  • 丈夫歌: 第33話
  • 一夜北風寨
  • 貂蝉已随清風去: 第7話
  • 烈火雄風赤兎馬: 第3話
  • 壮士功名尚未成
  • 江上行: 第53話
  • 南陽有隠居
  • 当陽常志此心丹: 第30話
  • 有為歌
  • 民得平安天下安: 第29話
  • 豹頭環眼好兄弟
  • 淯水吟: 第11話
  • 短歌行: 第37話
  • 哭諸葛: 第77話
  • 誰肯論英雄
  • 子夜四時歌:第43話
  • 戦宛城: 第11話

ソフトウェア編集

完全版のみを記載する。

LD
  • 『三国志 第一部 群雄逐鹿』全12巻
  • 『三国志 第二部 赤壁鏖戦』全12巻
  • 『三国志 第三部 三足鼎立』全9巻
  • 『三国志 第四部 南征北戦/第五部 三分帰一』全11巻
    販売元:パイオニアLDC
VHS
DVD

他にも色々な総集編や関連映像作品が発売された。

参考文献編集

  • 『三国演義写真図鑑』
神保龍太・大澤良貴著、アスペクト刊、<ISBN 4-89366-568-5>

参考項目編集

注・出典編集