メインメニューを開く

泉 真生(いずみ まお、1996年11月1日 - )は、東京都出身の、日本人女子柔道選手である。階級は78kg級。身長171cm。血液型はB型。組み手は右組み。得意技は大外刈[1]

獲得メダル
日本の旗 日本
女子 柔道
グランドスラム
2019 エカテリンブルグ 78kg級
グランプリ
2018 チュニス 78kg級
アジアパシフィック選手権
2019 フジャイラ 78kg級

目次

経歴編集

体が大きかったことから、11歳の時に南千住警察署で柔道を始めた。それ以前は空手を2年ほど習っていた[1][2]第三亀戸中学から木更津総合高校へ進むと、3年の時にはインターハイ78kg級の決勝で東海大第四高校3年の佐藤杏香と対戦して、GSに入ってから大内返で技ありを取って優勝を成し遂げた[1]

2015年には山梨学院大学へ進学した[3]。1年の時には名古屋で開催された東アジア選手権に出場するも、決勝で大成高校3年の鈴木伊織払巻込の有効で敗れた[1]学生体重別で3位となった。体重別団体では2位だった。講道館杯では準々決勝で自衛隊体育学校濱田尚里縦四方固で敗れるも3位となった[1]。2年の時には全日本ジュニアと体重別団体で3位だった。講道館杯では準々決勝で了徳寺学園職員の緒方亜香里に指導2で敗れるも、昨年に続いて3位に入った[1]。続くヨーロッパオープン・ソフィアでシニアの国際大会初優勝を飾った[4]。3年の時には体重別の準決勝で綜合警備保障梅木真美横四方固で敗れるも3位になった[5]優勝大会ではチームの4連覇に貢献した[6]ユニバーシアードでは初戦でフランスのマドレーヌ・マロンガに一本負けを喫した。団体戦では初戦のルーマニア戦に出場して不戦勝となると、その後チームは優勝を飾った[7][8][9]。9月の学生体重別では決勝で環太平洋大学4年の友清あかりを破って優勝した[10]。10月の体重別団体では決勝の環太平洋大学戦で鈴木伊織に反則勝ちしてチームの優勝に貢献した[11]。11月の講道館杯では3位だった[12]。2018年1月のグランプリ・チュニスでは決勝でオランダのカレン・ステベンソンを縦四方固で破るなど、オール一本勝ちしてIJFワールド柔道ツアー初優勝を飾った[13][14]。4年の時には4月の体重別初戦で三井住友海上和田梨乃子に反則負けした[15]。続く全日本選手権では準々決勝でパーク24朝比奈沙羅に技ありで敗れて5位だった[16]。6月の優勝大会ではチームの5連覇に貢献した[17]。9月の学生体重別では決勝で鈴木伊織を合技で破って2連覇を飾った。この際に、「東京五輪で優勝したい」とコメントした[18][19]。10月の体重別団体では3位だった[20]。11月の講道館杯では決勝で綜合警備保障梅木真美小外掛で敗れて2位だった[21]。2019年3月のグランドスラム・エカテリンブルグでは準決勝でイギリスのナタリー・パウエルを内股で破ると、決勝でブラジルのマイラ・アギアル送襟絞で破るなどオール一本勝ちで優勝した。試合後には、「自分でも世界でやっていけるのかな、という自信になった」と語った。女子代表監督の増地克之も、「一本を取る投げ技がある。海外勢に負けないフィジカルの強さがある」との認識を示した[22][23][24]

4月からはコマツの所属となった[1][25]。体重別では準決勝で自衛隊体育学校濱田尚里に横四方固で敗れて3位だった[26]アジアパシフィック柔道選手権では決勝で中国の馬振昭を大内刈の技ありで破って優勝した[27]

IJF世界ランキングは1350ポイント獲得で32位(19/4/22現在)[28]

戦績編集

(出典[1]JudoInside.com)。

脚注編集

  1. ^ a b c d e f g h 「柔道全日本強化選手名鑑 2019」近代柔道 ベースボールマガジン社、2019年4月号
  2. ^ 「今年の優勝大会はこう戦う」近代柔道 ベースボールマガジン社、2018年7月号 46頁
  3. ^ 山梨学院 柔道部 | 部員スタッフ紹介
  4. ^ 泉が優勝=柔道欧州オープン 時事通信 2017年2月6日
  5. ^ 平成29年全日本選抜柔道体重別選手権大会
  6. ^ 平成29年度全日本学生柔道優勝大会
  7. ^ 柔道団体、男女とも金 時事通信 2017年8月24日
  8. ^ Universiade Judo 2017
  9. ^ Daily Competition Schedule Judo
  10. ^ 能智、新添ら優勝=全日本学生体重別柔道 時事通信 2017年9月30日
  11. ^ 柔道 全日本学生体重別団体優勝大会 男女とも2冠達成 NHK 2017年10月29日
  12. ^ 平成29年度講道館杯全日本柔道体重別選手権大会
  13. ^ 女子78キロ級で泉が優勝/柔道 サンケイスポーツ 2018年1月22日
  14. ^ Tunis Grand Prix 2018, Tunisia - DAY 3 FULL RESULTS
  15. ^ 平成30年全日本選抜柔道体重別選手権大会
  16. ^ 第33回皇后盃全日本女子柔道選手権大会 大会情報掲載
  17. ^ 山梨学院大が5連覇=全日本学生柔道 時事通信 2018年6月23日
  18. ^ 泉V2、古賀氏長男が初優勝 全日本学生体重別選手権/柔道 サンケイスポーツ 2018年9月29日
  19. ^ V2の泉はコマツ入社へ「東京五輪で優勝したい」/柔道 サンケイスポーツ 2018年9月29日
  20. ^ 平成30年度全日本学生柔道体重別団体優勝大会
  21. ^ 平成30年度講道館杯全日本柔道体重別選手権大会
  22. ^ 女子78キロ級で泉が優勝 GSエカテリンブルク大会/柔道 サンケイスポーツ 2019年3月17日
  23. ^ 柔道GS初優勝の泉「世界でやっていける自信になった」 サンケイスポーツ 2019年3月19日
  24. ^ Grand-Slam Ekaterinburg 2019
  25. ^ 泉真生、卒業後はコマツ入り 柔道に専念できる環境 - 柔道 日刊スポーツ 2018年8月16日
  26. ^ 平成31年全日本選抜柔道体重別選手権大会
  27. ^ 泉と増山が優勝/柔道 サンケイスポーツ 2019年4月23日
  28. ^ World ranking list

外部リンク編集