フーシェ・ステーンハイス

フーシェ・ステーンハイス(もしくはステーンホイス)(Guusje Steenhuis 1992年10月27日 - )はオランダ出身の柔道選手。階級は78kg級[1][2]

獲得メダル
オランダの旗 オランダ
柔道
世界柔道選手権
2018 バクー 78㎏級
2021 ブダペスト 78kg級
グランドスラム
2015 バクー 78kg級
2015 東京 78kg級
2016 バクー 78kg級
2016 アブダビ 78kg級
2017 バクー 78kg級
2018 アブダビ 78kg級
2015 東京 78kg級
2017 東京 78kg級
2018 パリ 78kg級
2015 アブダビ 78kg級
2017 アブダビ 78kg級
2017 パリ 78kg級
2019 アブダビ 78kg級
世界ジュニア
2011 ケープタウン 78kg級

人物編集

2010年のヨーロッパジュニア78kg級で2位になると、2011年のヨーロッパジュニアでは優勝した[2]世界ジュニアでは3位となった[2]。2013年にはU23ヨーロッパ選手権で3位だった。2015年にはグランドスラム・バクーの決勝で日本の緒方亜香里に逆転勝ちして優勝を果たした[2][3]ヨーロッパ競技大会では3位だったが、グランドスラム・チュメニでは決勝で日本の佐藤瑠香を指導2で破り、グランドスラム大会で2連勝を飾った[2][4]世界選手権では3回戦で日本の梅木真美に指導2で敗れた[5]グランドスラム・東京でも決勝まで進むが、アメリカのケイラ・ハリソンに敗れて2位だった[2]。2016年のリオデジャネイロオリンピックには国内の同じ階級に世界選手権3位のマリンド・フェルケルクがいたために代表に選出されなかった[6]ワールドマスターズでは3位となった[2]。2018年の世界選手権では決勝で濵田尚里に9分以上の戦いの末に反則負けを喫して2位だった[7]。なお、2018年には2年続けて世界ランキングの年間1位となった[8]。2021年の世界選手権では準決勝で世界チャンピオンであるフランスのマドレーヌ・マロンガに敗れるも、3位決定戦でフェルケルクを破って3位になった[9]

IJF世界ランキングは3372ポイント獲得で14位(21/5/24現在)[10]

主な戦績編集

(出典[1]JudoInside.com)。

脚注編集

外部リンク編集