鞘甲亜綱(しょうこうあこう、Thecostraca)、またはフジツボ亜綱とは甲殻類の分類群の1つ。固着性寄生性の成体をもつ甲殻類として知られ、フジツボカメノテエボシガイフクロムシシダムシなどを含む。

鞘甲亜綱
Haeckel Cirripedia.jpg
様々な蔓脚類
分類
: 動物界 Animalia
: 節足動物門 Arthropoda
亜門 : 甲殻亜門 Crustacea
上綱 : マルチクラスタケア上綱 Multicrustacea
: 六齢ノープリウス綱 Hexanauplia
亜綱 : 鞘甲亜綱(フジツボ亜綱)
Thecostraca
学名
Thecostraca
Gruvel, 1905
英名
Thecostracan
下綱

下位分類編集

以下の分類はWoRMSに従う[1](和名はBISMalによる[2])。

脚注編集

  1. ^ WoRMS - World Register of Marine Species - Thecostraca”. www.marinespecies.org. 2019年8月18日閲覧。
  2. ^ Thecostraca 鞘甲亜綱 - Biological Information System for Marine Life”. www.godac.jamstec.go.jp. 2019年8月18日閲覧。
  3. ^ Newman, William A.; Buckeridge, John S. (2006-02-27). “A revision of the Iblidae and the stalked barnacles (Crustacea: Cirripedia: Thoracica), including new ordinal, familial and generic taxa, and two new species from New Zealand and Tasmanian waters” (英語). Zootaxa 1136 (1): 1–38. doi:10.11646/zootaxa.1136.1.1. ISSN 1175-5334. https://biotaxa.org/Zootaxa/article/view/zootaxa.1136.1.1.