鬼頭政一

鬼頭 政一(きとう まさいち、1920年2月9日 - 2008年11月4日[1])は、愛知県名古屋市南区野立町出身の元プロ野球選手内野手外野手)・コーチ監督

鬼頭 政一
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 愛知県名古屋市南区野立町
生年月日 (1920-02-09) 1920年2月9日
没年月日 (2008-11-04) 2008年11月4日(88歳没)
身長
体重
171 cm
62 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 内野手外野手
プロ入り 1940年
初出場 1940年
最終出場 1958年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
監督・コーチ歴

同じくプロ野球選手だった南海鬼頭数雄は実兄、近畿日本の鬼頭勝治は実弟。

目次

来歴・人物編集

旧制日大三中卒業後、1940年名古屋軍へ入団。同年のシーズン途中に兄・数雄の在籍していたライオン軍に移籍し、1942年まで在籍(数雄は1941年に南海へ移籍)。その後は1943年に出征して輸送船で南方へ赴くはずだったが、直前に歩兵戦術を学ぶため国内に残った。鬼頭が所属していた部隊の船は、台湾沖で沈没している。復員後は八幡製鐵所でプレーしていたが、1950年西鉄クリッパースでプロへ復帰、1952年には近鉄パールスに移籍し、その年にリーグ4位の打率を記録。1954年はリーグ9位の打率で、球団史上初のAクラス入りに貢献。内・外野こなせるユーティリティプレイヤーとして活躍し、1955年からはコーチを兼任。1956年には助監督を務めた。1958年引退。

引退後はアマチュア球界に転じて、日南高校三菱化成柳川商業高校で監督を歴任。日南高校では野球部を初の甲子園に導き、1963年の春の選抜へ出場。1回戦で準優勝校・北海と接戦を演じたが、無念の敗退を喫した。1968年に西鉄の一軍コーチとしてプロ球界に復帰し、1969年途中からは黒い霧事件の責任を取って引退・辞任した中西太の後を受けて代理監督を務めた(対戦成績14勝7敗)。その後は二軍監督(1970年 - 1971年)、ヘッドコーチ(1972年 - 1974年)を務めた。1976年、太平洋クラブライオンズの監督に就任。もともと、フロントはレオ・ドローチャーを招聘する予定が、種々の事情で来日しなくなり、急きょヘッドコーチだった鬼頭に要請され、引き受けることになった。球団名が「クラウンライターライオンズ」となった1977年に退任。2年連続最下位に終わったが、真弓明信吉岡悟鈴木治彦若菜嘉晴大田卓司山村善則を積極的に起用。土井正博白仁天竹之内雅史基満男らベテラン選手と対立しながらも、「走る野球」で若返りを断行していった。クラウン監督辞任後は、1年間球団役員として残留したが、西武グループへの売却・埼玉移転時に退団した。退団後は太宰府市に在住し、球界の表舞台に登場することは少なかったが、1979年から1985年まで九州朝日放送NHK福岡放送局解説者として活躍。2001年より長男の母校である九州大学のテクニカルアドバイザーを引き受け、地元の大学球界の発展にも尽力した。

2008年11月4日肝臓癌のため死去。享年88。

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
1940 名古屋 1 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 -- 0 0 0 -- 0 0 -- .000 .000 .000 .000
ライオン
朝日
46 170 145 4 25 3 0 0 28 3 2 -- 2 1 22 -- 0 21 -- .172 .281 .193 .475
'40計 47 171 146 4 25 3 0 0 28 3 2 -- 2 1 22 -- 0 21 -- .171 .280 .192 .472
1941 81 334 279 22 57 8 0 1 68 22 12 -- 5 -- 49 -- 1 23 -- .204 .325 .244 .569
1942 76 312 261 20 54 7 1 1 66 17 4 7 9 -- 41 -- 1 17 -- .207 .317 .253 .570
1950 西鉄 93 371 341 47 81 13 3 6 118 32 6 3 7 -- 23 -- 0 24 3 .238 .286 .346 .632
1951 59 122 114 10 17 5 1 0 24 3 1 1 4 -- 4 -- 0 5 1 .149 .178 .211 .388
1952 近鉄 82 310 291 35 93 22 1 7 138 41 2 6 4 -- 15 -- 0 13 3 .320 .353 .474 .827
1953 71 216 191 22 40 4 1 3 55 18 6 4 5 -- 19 -- 1 9 4 .209 .284 .288 .572
1954 104 411 360 44 105 17 5 1 135 51 15 9 3 3 45 -- 0 24 4 .292 .370 .375 .745
1955 19 53 41 4 13 3 0 0 16 6 1 2 0 1 11 0 0 4 1 .317 .462 .390 .852
1956 26 68 53 12 13 3 0 0 16 10 3 2 0 2 12 0 1 4 2 .245 .394 .302 .696
1957 34 41 37 0 10 1 0 0 11 10 0 1 1 0 3 0 0 3 0 .270 .325 .297 .622
1958 21 26 24 0 3 2 0 0 5 7 0 0 0 0 2 0 0 4 0 .125 .192 .208 .401
通算:12年 713 2435 2138 220 511 88 12 19 680 220 52 35 40 7 246 0 4 151 18 .239 .319 .318 .637
  • ライオン(ライオン軍)は、1941年に朝日(朝日軍)に球団名を変更

年度別監督成績編集

年度 チーム 順位 試合 勝利 敗戦 引分 勝率 チーム
本塁打
チーム
打率
チーム
防御率
年齢
1976年 昭和51年 太平洋 6位 130 44 76 10 .367 115 .259 4.08 56歳
1977年 昭和52年 クラウン 6位 130 49 73  8 .402 128 .249 4.27 57歳
通算:2年 281 107 156 18 .407 Bクラス2回
※1 1976年から1996年までは130試合制
※2 通算成績は、1969年西鉄中西太監督休養時に監督代行で指揮した21試合を含む(14勝7敗 勝率.667)

背番号編集

  • 12(1940年)
  • 15(1940年 - 1942年)
  • 7(1950年 - 1951年)
  • 5(1952年 - 1958年)
  • 45(1968年 - 1969年)
  • 70(1970年 - 1974年、1976年 - 1977年)

脚注編集

  1. ^ OB NEWS Vol.41 (PDF)”. 公益社団法人全国野球振興会(日本プロ野球OBクラブ) (2009年3月). 2015年7月5日閲覧。

関連項目編集