メインメニューを開く

鳥居 恵子(とりい けいこ、1951年7月19日 - )は、日本の女優。元夫は俳優藤岡弘、

とりい けいこ
鳥居 恵子
本名 鳥居 恵子
(とりい けいこ)
生年月日 (1951-07-19) 1951年7月19日(68歳)
出生地 日本の旗 日本東京都板橋区
身長 160 cm[1]
職業 女優
モデル
ジャンル 映画
テレビドラマ
活動期間 1970年 - 現在
配偶者 藤岡弘、(1987年 - 1990年)
主な作品
テレビドラマ
おひかえあそばせ
冬物語
白い牙
特捜最前線
Gメン'75
映画
裸の十九才
樺太1945年夏 氷雪の門
テンプレートを表示

来歴・人物編集

東京都板橋区成増生まれで足立区北千住育ち。四人きょうだいの三番目。足立区立千寿第一小学校(現足立区立千寿本町小学校)、潤徳女子中学校潤徳女子高等学校卒業。高校時代はソフトボール部に所属、ポジションはショート[2]。在学中に日活の元女優であった母が同社の俳優を介し、卒業と同時に石原プロへ所属する。 1970年に映画『裸の十九才』でデビューする。以降はテレビドラマを中心に活動する一方、着物のモデル業も務める。 1974年のテレビドラマ『白い牙』で恋人役として共演した俳優の藤岡弘、と1987年に結婚するが、1990年に離婚した。

出演作品編集

映画編集

  • 裸の十九才(1970年、東宝)- 林咲枝
  • 学園祭の夜 甘い経験(1970年、東宝)- 主演・林牧子
  • 男の世界(1971年、日活)- 西崎伸子
  • 雨は知っていた(1971年、東宝)- 主演・佐久間みどり
  • 制服の胸のここには(1972年、東宝)- 主演・森口芙佐子
  • 喜劇 日本列島震度0(1973年、松竹)- 福田真知子
  • にっぽん美女物語(1974年、松竹)- 生駒鯛子
  • 樺太1945年夏 氷雪の門(1974年、東洋映画)- 藤倉信枝
  • にっぽん美女物語 女の中の女(1975年、松竹)- 生駒鯛子
  • どんぐりッ子(1976年、東宝)- 野村ひろ子
  • -北村透谷- わが冬の歌(1977年、三映社=ATG)- 斉藤冬子
  • 下落合焼とりムービー(1979年、東映)- 日本(ひのもと)不二子

テレビドラマ編集

  • 連続テレビ小説 / 繭子ひとり(1971年 - 1972年、NHK)- 稲木珠美[3]
  • おひかえあそばせ(1971年、NTV)- 池西あやめ(五女)
  • 阪急ドラマシリーズ / それゆけ結婚(1971年 - 1972年、KTV)- 主演・森川桂
  • 知らない同志(1972年、TBS)第1話・第2話(1972年2月24日・3月2日)- 律子
  • 忍法かげろう斬り(1972年、KTV)第1話「俺は幕府のイヌじゃない」(1972年4月4日)- 千枝
  • 荒野の素浪人(1972年 - 1973年、NET)第16話「暗殺 情無用の死人沢」(1972年4月18日)- お圭
  • 新・番頭はんと丁稚どん(1972年、MBS)第12話(1972年6月21日)- 貿易会社社長と名乗るペテン師(演:藤村有弘)の娘
  • あしたに駈けろ!(1972年、CX)- 秋山千恵
  • 太陽にほえろ!(1972年 - 1986年、NTV
    • 第14話「そして拳銃に弾をこめた」(1972年10月20日)- 笹沢桂子
    • 第682話「揺れる生命」(1986年1月31日)- 太田紀子
  • 月曜スター劇場 / 冬物語(1972年 - 1973年、NTV)- 植村典子
  • 隼人が来る(1972年 - 1973年、CX)第11話「嵐を呼ぶ密書」(1972年12月21日)- お娟
  • テレビスター劇場 / 気になる関係(1973年、MBS)- 岡村美香(三女)
  • 陽はまた昇る(1973年、CX)- 江藤宏子
  • 追跡(1973年、KTV)第9話「天使の仮面」(1973年7月17日)- 北尾幸子
  • 旅人異三郎(1973年、12ch)第23話「友禅模様に父の幻を見た」(1973年8月25日)- お浪
  • 荒野の用心棒(1973年、NET)第25話「廃墟の宿に母恋唄が聞えて…」(1973年9月18日)- 山猫の涼
  • 水滸伝(1973年 - 1974年、NTV)第3話「熱砂の決斗」(1973年10月16日)- 張(演:大宮敏充)の娘
  • 大久保彦左衛門(1973年 - 1974年、KTV)第3話「日本一の城下町」(1973年10月21日)- 八重
  • ぶらり信兵衛 道場破り(1973年 - 1974年、CX
    • 第8話「二十三人の裸侍」(1973年11月22日)- 志保姫
    • 第26話「悪い道場 良い道場」(1974年4月11日)- 千草
  • たんぽぽ 第1シリーズ(1973年 - 1974年、NTV)- 阿紀子
  • CBC制作昼の連続ドラマ / 海抜0米(1974年、CBC
  • 白い牙(1974年、NTV)- 村木杏子
  • 事件狩り(1974年、TBS)第2話「ストーリーキングの女を見た」(1974年4月17日)- 宮原幸子
  • バーディ大作戦(1974年 - 1975年、TBS) 第4話「シャレコウベは女の顔」(1974年6月1日)
  • 右門捕物帖(1974年 - 1975年、NET) 第14話「十六夜御用心」(1974年7月3日)- 加代
  • 銭形平次(1966年 - 1984年、CX
    • 第429話「朱い吹矢」(1974年7月24日)- おとよ
    • 第620話「はぐれ絆」(1978年4月26日)- おみよ
  • 大江戸捜査網(1973年 - 1984年、12ch
    • 第153話「花嫁暗殺計画」(1974年8月24日)- 竹姫
    • 第179話「狙われた密会」(1975年2月22日)- おかよ
    • 第319話「罪なき父娘の絶唱」(1977年12月17日)- おそで
  • イナズマンF(1974年、NET) 第23話「さらばイナズマン ガイゼル最期の日」(1974年9月24日)- カレン
  • 夜明けの刑事(1974年 - 1977年、TBS
    • 第11話「それでも私は結婚したい」(1974年12月11日)- 光子
    • 第55話「七年目に襲われた娘!!」(1976年1月14日)- 涼子
    • 第72話「結婚サギ殺人事件」(1976年5月26日)- 美容師三上修(演:柴俊夫)の愛人
  • 水戸黄門(1969年 - 2011年、TBS
    • 第6部 第1話「怒れ! 薩摩隼人 -鹿児島-」(1975年3月31日)- 竹姫
    • 第8部 第29話「妖雲晴れた桜島 -鹿児島-」(1978年1月30日)- 竹姫
  • 剣と風と子守唄(1975年、NTV)第8話「孤雁の群れ」(1975年5月20日)- 以禰
  • 愛のサスペンス劇場 / 白い崖(1975年、NTV)- 大橋美千代
  • TOKYO DETECTIVE 二人の事件簿(1975年、ABC)第22話「重い傷あと」(1975年8月26日)- 久美子
  • ふりむくな鶴吉(1975年、NHK)第44話「仲秋の名月」(1975年9月19日)- おしん
  • 江戸の旋風Ⅱ(1976年 - 1977年、CX)第6話「父ちゃんの土産」(1976年5月6日)- お久
  • 特別機動捜査隊(1961年 - 1977年、NET)第 765話「ダイナマイトとダリヤの花」(1976年7月14日)- 三千代
  • 妻そして女シリーズ / 女の運命(1976年 - 1977年、MBS)- 米津礼子
  • 特捜最前線(1977年 - 1987年、ANB
    • 第18話「硝煙のなかに立つ女」(1977年8月3日)- 白鳥夕子
    • 第37話「犯罪都市・25時の慕情」(1977年12月14日)- 水沼沙智子
    • 第56話「絞殺魔・ノクターンが呼ぶ街!」(1978年4月26日)- 椿万里子
    • 第68話「誘拐・東京-函館縦断捜査!」・第69話「誘拐II・パニックイン・函館!」(1978年7月19日・26日)- 勝原知子
    • 第97話「追跡I・白銀に消えた五億円!」・第98話「追跡II・愛と死の大雪原!」(1979年2月7日・14日)- 三杉弥生
    • 第181話「ダイナマイトパニックII・望郷群島!」(1980年10月8日)- 八崎聖子
    • 第193話「老刑事 鈴を追う!」(1981年1月14日)- 伊庭佐知子
    • 第225話「チワワを連れた犯罪者!」(1981年9月9日)- 下沼工業所社長の娘
    • 第245話「冬のマンモス団地ミステリー!」(1982年1月27日)- 香川康子
    • 第284話「恐喝!」(1982年10月27日)- 中原恵子
    • 第315話「面影列車!」(1983年6月1日)- 梶川君子の知人
  • 人形佐七捕物帳(1977年、ANB) 第29話「銚子をつぶす左指」(1977年11月19日)- お直
  • 江戸の鷹 御用部屋犯科帖(1978年、ANB)第6話「奥州路に鷹が舞う!」(1978年2月14日)- お篠
  • 桃太郎侍(1976年 - 1981年、NTV)第72話「絵筆に賭けた命」(1978年2月26日)- お鶴
  • 新五捕物帳(1977年 - 1982年、NTV
    • 第21話「夜に咲く花ふたり花」(1978年3月7日)- およう
    • 第45話「殺しのかんざし」(1978年11月7日)- お葉
    • 第122話「人情祭り囃子」(1980年11月11日)- おふみ
    • 第178話「夫婦ざんげ」(1982年3月16日)- お京
  • Gメン'75(1975年 - 1982年、TBS
    • 第150話「刑事の家を壊す男たち」(1978年4月8日)- 沢井美智子
    • 第205話「新Gメンvsニセ白バイ警官」(1979年5月5日)- 水上牧子(以降第270話までセミレギュラー)
    • 第210話「出刃包丁を持った男」(1979年6月9日)
    • 第215話「白バイに乗った痴漢」(1979年7月14日)
    • 第224話「九月の海から出てきた女の手首」(1979年9月15日)
    • 第235話「師走のトリック殺人」(1979年12月1日)
    • 第240話「'80 新春おせち料理毒殺事件」(1980年1月5日)
    • 第257話「大暴走! 囚人護送車」(1980年5月3日)
    • 第270話「香港カラテ殺人旅行」(1980年8月2日)
  • 必殺シリーズ(1975年 - 1987年、ABC
  • ナショナルゴールデン劇場 / 天山先生本日も多忙(1979年、ANB)第1話「白衣の旅がらす」(1979年4月5日)- 民子
  • ザ・スーパーガール(1979年 - 1980年、12ch)第31話「異常夫婦の危険なレイプ」(1979年10月29日)
  • 鉄道公安官(1979年 - 1980年、ANB)第25話「誘拐特急・ママ、早く来て!」(1979年11月5日)
  • 花よめは16歳(1979年 - 1980年、ANB)第13話「子守は本当に楽じゃない!」(1980年2月25日)- 雪子
  • 大捜査線 (1980年、CX)第18話「やさしい女が燃える時」(1980年5月29日)- 天野容子
  • 長七郎天下ご免!(1979年 - 1982年、ANB)第94話「源平がたり 親子を結んだ的扇」(1981年10月29日)- 早苗
  • 同心暁蘭之介(1981年 - 1982年、CX)第7話「折り鶴が飛んだ」(1981年11月19日)- おけい
  • ザ・ハングマンII(1982年、ABC)第15話「出口なし! 恐怖の空気処刑」(1982年9月10日)- 矢崎ユミ
  • 右門捕物帖(1982年 - 1983年、NTV)第33話「冬の風鈴」(1983年9月6日)- お浜(おしま)
  • 私鉄沿線97分署(1984年 - 1986年、ANB)第18話「あんたが悪い!?モテモテマン!!」(1985年2月24日)-木下レイコ
  • うちの子にかぎって2(1985年、TBS)第5話「スチュワーデス物語」(1985年5月10日)-里見千賀子
  • 月曜ワイド劇場ANB)/ ナースセンター午前3時(1986年7月14日)- 戸田雅子
  • 土曜ワイド劇場ANB)/ 遠眼鏡の中の女(1990年2月24日)- 村里よし江

その他編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 週刊明星 集英社 1972年3月19日号 120頁~121頁「チャーム・コーナー」
  2. ^ 近代映画 近代映画社 1971年1月号 144頁~147頁 告白自叙伝「ターザンごっこで失神騒ぎ」
  3. ^ グラフNHK (1971.8.1) 『ロビーでちょっと』
  4. ^ 近代映画 近代映画社 1972年4月号 110頁~111頁 スターの見た海外旅行「1昼夜休まず飲み食いしたギリシャの結婚式!」
  5. ^ ライオン油脂六十年史 1979年12月編纂 255頁~256頁 「エメロンシャンプーの広告表現」