メインメニューを開く

1984年南アフリカグランプリ

1984年南アフリカグランプリは、1984年F1世界選手権の第2戦として、1984年4月7日キャラミ・サーキットで開催された。

南アフリカの旗 1984年南アフリカグランプリ
レース詳細
日程 1984年シーズン第2戦
決勝開催日 4月7日
開催地 キャラミ
南アフリカ ハウテン州
コース長 4.104km
レース距離 75周(307.783km)
決勝日天候 ドライ
ポールポジション
ドライバー
タイム 1'04.871
ファステストラップ
ドライバー フランスの旗 パトリック・タンベイ
タイム 1'08.877
決勝順位
優勝
2位
3位

概要編集

レーススケジュールは木曜日から土曜日に掛けて行われた。1984年シーズン、土曜日に決勝が行われたのは、このレースだけだった。

決勝日の午前中に行われたウォームアップでオゼッラピエルカルロ・ギンザーニが、エンジンやギアボックスがモノコックからちぎれるほど激しくクラッシュした。動揺したギンザーニは、車両が出火しているにも関わらずヘルメットと左のグローブを外してしまったが、コースマーシャルが素早く車両から救出したため、軽い火傷を負っただけで済んだ[1]

この事故でFA1Fを大破したギンザーニが出走を取りやめたため、ギンザーニ以後のグリッドが繰り上がり、27位で予選不通過に終わっていたティエリー・ブーツェンが最後のグリッドを得た[1]

レースはネルソン・ピケがリードして始まったが、ピケはレース序盤でタイヤを傷め、ピケの背後についていたニキ・ラウダがリードを奪った。以後ラウダは独走し、勝利を収めた。アラン・プロストはレース後半に2位に上がり、マクラーレンが1-2フィニッシュを果たした。トールマンアイルトン・セナが6位でゴールし、F1参戦2戦目で自身初のポイントを獲得した。

ギンザーニのクラッシュで繰り上がり出走したブーツェンは実際には9位でゴールしたが、周回の計測ミスにより実際よりも1周少ない周回数が記録され12位と発表された。しかし、チームからの抗議が規定の時間内に行われなかったため、ブーツェンの順位は12位で確定した。

結果編集

予選編集

順位 No. ドライバー コンストラクタ 1回目 2回目
1 1   ネルソン・ピケ ブラバムBMW 1'05.280 1'04.871
2 6   ケケ・ロズベルグ ウィリアムズホンダ 1'05.127 1'05.058
3 12   ナイジェル・マンセル ロータスルノー 1'05.792 1'05.125
4 15   パトリック・タンベイ ルノー 1'05.588 1'05.339
5 7   アラン・プロスト マクラーレンTAG 1'06.576 1'05.354
6 2   テオ・ファビ ブラバムBMW 1'05.923 1'07.236
7 11   エリオ・デ・アンジェリス ロータスルノー 1'06.305 1'05.953
8 8   ニキ・ラウダ マクラーレンTAG 1'06.238 1'06.043
9 16   デレック・ワーウィック ルノー 1'06.056 1'06.491
10 27   ミケーレ・アルボレート フェラーリ 1'07.404 1'06.323
11 5   ジャック・ラフィット ウィリアムズホンダ 1'07.142 1'06.762
12 14   マンフレッド・ヴィンケルホック ATSBMW 1'06.974 1'07.417
13 19   アイルトン・セナ トールマンハート 1'07.657 1'06.981
14 26   アンドレア・デ・チェザリス リジェルノー 1'09.132 1'07.245
15 28   ルネ・アルヌー フェラーリ 1'07.514 1'07.345
16 23   エディ・チーバー アルファロメオ 1'07.704 1'07.993
17 25   フランソワ・エスノー リジェルノー 1'09.909 1'07.787
18 22   リカルド・パトレーゼ アルファロメオ 1'08.399 1'08.042
19 20   ジョニー・チェコット トールマンハート 1'09.829 1'08.298
20 24   ピエルカルロ・ギンザーニ オゼッラアルファロメオ 1'10.829 1'09.609
21 21   マウロ・バルディ スピリットハート 1'10.450 1'09.923
22 10   ジョナサン・パーマー RAMハート - 1'10.383
23 9   フィリップ・アリオー RAMハート - 1'10.619
24 17   マルク・スレール アロウズフォード 1'12.227 1'11.808
25 4   ステファン・ベロフ ティレルフォード 1'12.322 1'12.022
26 3   マーティン・ブランドル ティレルフォード 1'12.233 1'12.453
27 18   ティエリー・ブーツェン アロウズBMW 1'12.326 1'12.274

決勝編集

順位 No. ドライバー コンストラクタ 周回 タイム/リタイヤ グリッド ポイント
1 8   ニキ・ラウダ マクラーレンTAG 75 1:29'23.430 8 9
2 7   アラン・プロスト マクラーレンTAG 75 + 1'05.950 5 6
3 16   デレック・ワーウィック ルノー 74 1周遅れ 9 4
4 22   リカルド・パトレーゼ アルファロメオ 73 2周遅れ 18 3
5 26   アンドレア・デ・チェザリス リジェルノー 73 2周遅れ 14 2
6 19   アイルトン・セナ トールマンハート 72 3周遅れ 13 1
7 11   エリオ・デ・アンジェリス ロータスルノー 71 4周遅れ 7  
8 21   マウロ・バルディ スピリットハート 71 4周遅れ 20  
9 17   マルク・スレール アロウズフォード 71 4周遅れ 23  
10 25   フランソワ・エスノー リジェルノー 71 4周遅れ 17  
11 27   ミケーレ・アルボレート フェラーリ 70 イグニッション 10  
12 18   ティエリー・ブーツェン アロウズBMW 70 5周遅れ 26  
DSQ 3   マーティン・ブランドル ティレルフォード 71 失格 25  
Ret 15   パトリック・タンベイ ルノー 66 燃料切れ 4  
DSQ 4   ステファン・ベロフ ティレルフォード 60 失格 24  
Ret 5   ジャック・ラフィット ウィリアムズホンダ 60 トランスミッション 11  
Ret 14   マンフレッド・ヴィンケルホック ATSBMW 53 エンジン 12  
Ret 6   ケケ・ロズベルグ ウィリアムズホンダ 51 ホイール 2  
Ret 12   ナイジェル・マンセル ロータスルノー 51 ターボ 3  
Ret 28   ルネ・アルヌー フェラーリ 40 インジェクション 15  
Ret 1   ネルソン・ピケ ブラバムBMW 29 ターボ 1  
Ret 20   ジョニー・チェコット トールマンハート 26 タイヤ 19  
Ret 9   フィリップ・アリオー RAMハート 24 エンジン 22  
Ret 10   ジョナサン・パーマー RAMハート 22 ギアボックス 21  
Ret 2   テオ・ファビ ブラバムBMW 18 ターボ 6  
Ret 23   エディ・チーバー アルファロメオ 4 ラジエター 16  
WD 24   ピエルカルロ・ギンザーニ オゼッラアルファロメオ   アクシデント    
  • 予選、決勝順位は、AUTOCOURSE 1984-85[2]および公式サイト[3]より。

記録編集

脚注編集

  1. ^ a b Hamilton, Maurice (ed.) (1984). AUTOCOURSE 1984-85. Hazleton Publishing. pp. pp.110-ff. ISBN 0-905138-32-5. 
  2. ^ Hamilton, Maurice (ed.) (1984). AUTOCOURSE 1984-85. Hazleton Publishing. pp. p114. ISBN 0-905138-32-5. 
  3. ^ 1984 South African Grand Prix”. 2010年6月14日閲覧。

関連項目編集