ハチ食品株式会社(ハチしょくひん、英称:Hachi Foods Co.,Ltd.)は、大阪府大阪市西淀川区に本社を置く、スパイスレトルトカレーパスタソースなどの製造を主とする食品メーカーである。

ハチ食品株式会社
Hachi Foods Co.,Ltd.
本社ビル外観
本社ビル
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
555-0012
大阪府大阪市西淀川区御幣島二丁目18番31号
設立 1943年2月22日
業種 食料品
法人番号 7120001050430 ウィキデータを編集
代表者 代表取締役社長 土居鋭一
資本金 80,000,000円
売上高 93億円(2013年3月期)
従業員数 158名
外部リンク http://www.hachi-shokuhin.co.jp
特記事項:創業は1845年(弘化2年)、大阪にて
テンプレートを表示

会社概要編集

カレーをメインに各種スパイス、その他パスタソースなどの製造販売をおこなう。日本で初めて国産カレー粉をつくった会社として、また江戸時代末期の弘化年間に創業された歴史のある企業の一つとしてその名を知られる。

創業時は問屋であったが、1900年代初頭に二代目今村弥兵衛が漢方薬の貯蔵庫に入ったところ、ウコンや唐辛子などが入った箱の中からカレーのような匂いがすることに気づき、これらの材料を使って薬の調合技術を応用してカレー粉を作ったのが始まりである。

主に一般向けよりも、レストランなどで用いられる業務用向けに強く、特にレトルトカレーでは非常に高いシェアを誇る。同社が所有するブランド「Hachiカレー」は1905年から発売されている最古のブランドでもある。

沿革編集

  • 1845年 - 初代今村弥兵衛が前身となる薬問屋「大和屋」を大阪・瓦町(現在の大阪市中央区瓦町)に創業。
  • 1905年 - 日本で初めてカレー粉を国産化し、「蜂カレー」と名付けて販売開始。
  • 1943年 - 株式会社に改組、「今村彌香辛調味料」に社名を変更する。翌年「今村食料」に再度社名変更。
  • 1945年 - 大阪・瓦町の本社社屋を戦災で焼失。
  • 1946年 - 西淀川区御幣島に本社を移す(2010年2月現在の本社所在地)。
  • 1957年 - 「蜂カレー」に社名を変更。
  • 1969年 - 「ハチ食品」に社名変更。
  • 1993年 - 現本社所在地に本社ビルを新築。さらに東京支店を開設。

事業所編集

主な商品編集

カレー専門店シリーズ
  • ビーフカレー
  • きのこなカレー
  • 野菜なカレー
  • ハッシュドビーフ(ハヤシライス
  • こだわりのカレー
  • こだわりのハヤシ
  • おいしいカレー
インド風カレーシリーズ
  • インド風カレー
  • チキンカレー
  • ジャワ風カレー
エスニックカレーシリーズ
  • キーマカレー
  • レッドカレー
  • グリーンカレー
たっぷりシリーズ
  • メガ盛りカレー
  • たっぷりビーフカレー
  • たっぷりハッシュドビーフ
  • たっぷりビーフシチュー
  • たっぷりクリームシチュー
和風カレーシリーズ
  • カレーうどんの素
  • 関西風味カレーうどんの素
  • カレー丼の素
パスタソース
  • たっぷりシリーズ
  • 一人前シリーズ
  • まぜるシリーズ

外部リンク編集