ブリティッシュコロンビア大学

ブリティッシュコロンビア大学英語: The University of British Columbia、略称:UBC)はカナダブリティッシュコロンビア州が設置した公立大学である。バンクーバー市西端とオカナガン地方のケロウナに所在する研究総合大学で、1908年に創立された。

ブリティッシュコロンビア大学
University of British Columbia (UBC)
Ikblearningcentre.jpg
The Irving K. Barber Learning Centre
モットー ラテン語: Tuum est
「あなたの物」、「あなた次第」
種別 州立
設立年 1908年
資金 $1.8 billion (FY 2016)[1]
President Santa J. Ono
学部生 バンクーバー – 44,378
オカナガン – 8,246[2]
大学院生 バンクーバー – 9,941
オカナガン – 856
所在地 カナダの旗 カナダ
ブリティッシュコロンビア州バンクーバー/ケロウナ
北緯49度15分40秒 西経123度15分11秒 / 北緯49.26111度 西経123.25306度 / 49.26111; -123.25306座標: 北緯49度15分40秒 西経123度15分11秒 / 北緯49.26111度 西経123.25306度 / 49.26111; -123.25306
スクールカラー     
    
運動競技 UBC Thunderbirds
マスコット サンダーバード
G13
APRU
Universitas 21
ASAIHL
AUCC, IAU, CIS, CWUAA, CUSID, AUFSC, Corpus Christi College (Vancouver), CBIE, CUP.
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示
Green College

概要編集

1908年マギル大学の分校として設立され、1915年9月30日に独立した[3]。学生数は学部生約4万人、大学院生約1万人、のべ5万人が学ぶ西部カナダ最大の研究総合大学。校訓は「Tuum est」(ラテン語、「あなたのもの、あなた次第」の意)。

評価編集

現、第29代カナダ首相ジャスティン・トルドーを始め、これまで4人のカナダ首相経験者が在校、さらに7人のノーベル賞受賞者を輩出しているカナダ屈指の名門大学。また常にカナダの大学のトップ3に入っており、国際的な知名度が高い。カナダ国内で最も入学基準が厳しい大学の一つである。[4]

2011年度版のThe Times Higher Education Supplementの大学ランキングでは、元本校であったマギル大学を抜きカナダで2位、世界ではアメリカのデューク大学と並び22位にランクされた。学部別では生命科学14位、社会科学16位、理学系24位、教養学&人文学分野28位、工学系33位であった。[5]。また2012年度版の同大学ランキングでも、カナダ国内2位、世界では30位にランクされている。[6]

また、2012年のUSニューズ&ワールド・レポートでの発表では政治学と国際関係論で国内1位、世界22位にランクされている。[7]さらに2013年度のThe Times Higher Education Supplementの大学ランキングでは経済学が国内1位、世界では30位以内にランクされた。[8][9]

他にも森林科学海洋学など、森と海に囲まれた大学という特性を利用し自然科学分野の研究でも有名。

提携校編集

日本の大学では、東京大学一橋大学東京外国語大学大阪大学早稲田大学慶應義塾大学上智大学国際基督教大学青山学院大学立命館大学関西学院大学などがブリティッシュコロンビア大学の交換留学の提携校にある。多くの留学生を受け入れており、2008年末時点[10]で合計約6千人の留学生が学ぶ(日本人留学生は学部に約300人、院に約50人)。中でも、立命館大学からは毎年100人近くの交換留学生を迎えている。また、法政大学とは学術一般協定を締結しており、スポーツ交流等も行っている。

教育研究組織編集

施設編集

キャンパス編集

 
バンクーバーキャンパス
 
オカナガンキャンパス

ブリティッシュコロンビア州西部のバンクーバー(UBCV)、同州内陸部のオカナガン(UBCO)にキャンパスがある。

バンクーバー編集

バンクーバー(ポイントグレイ)キャンパスはバンクーバー市西端に位置する。車で市中心部より約20分。402ヘクタールの広大な敷地を持ち、およそ4万5千人が学ぶ。

キャンパス内のバラ園からは太平洋や山々を一望することができ、バンクーバーの観光名所のひとつとしても知られる。その敷地はユニヴァーシティ・エンドウメント・ランズとして州の特別管轄地であり、行政上はバンクーバー市の一部ではないが、通常生活ではバンクーバー市の一部として扱われ、住所もバンクーバーと表記されている。また、警察はバンクーバー市警ではなくRCMPが担当している。

オカナガン編集

オカナガンキャンパスは、オカナガン地方のケロウナ市北東部に位置する。車で市中心部より約10分。209ヘクタールの敷地に約7千人の学生と約700人の院生が学ぶ。

2005年に設立され、2011年には設立当時と比べ学生数がおよそ3倍の8,300人まで増加し、増加する学生数を支えるため、複数の新しい寮や教育研究施設の急速拡張工事が4500万カナダドルをかけて行われた。 また、2011年には医学部が新たに設置された。

その他編集

  • バンクーバー市中心部にはにバンクーバー校のサテライトキャンパス(UBCロブソン・スクエアと、バンクーバー総合病院内医学部施設)がある。
  • UBC図書館:研究を目的とした図書館としてはカナダで2番目の蔵書量を誇る。

スポーツ編集

オリンピックでは、これまで67人のメダリストを輩出している。さらにバンクーバーオリンピックでは、UBCサンダーバード・アリーナがアイスホッケーの会場として使用された。その他水泳に強いとされており、特に女子の水泳ではこれまで国内決勝大会で16回優勝を経験した。

またカナダの大学では唯一全米大学体育協会に所属しており、野球部からはジェフ・フランシスが2002年のドラフト1巡目(全体9位)指名でコロラド・ロッキーズに入団した。

人物編集

著名な研究者編集

主な出身者編集

参考編集

  1. ^ UBC Financial Statements, March 31, 2016, page 16 – accessed from:[1].
  2. ^ [2]
  3. ^ Pound, Richard W. (2005). 'Fitzhenry and Whiteside Book of Canadian Facts and Dates'. Fitzhenry and Whiteside. 
  4. ^ [3]
  5. ^ Top 400 - The Times Higher Education World University Rankings 2011-2012
  6. ^ Top 400 - The Times Higher Education World University Rankings 2012-2013
  7. ^ http://www.timeshighereducation.co.uk/world-university-rankings/2012-13/subject-ranking/subject/social-sciences
  8. ^ http://ideas.repec.org/top/top.canada.html
  9. ^ http://ideas.repec.org/top/top.econdept.html
  10. ^ http://www.publicaffairs.ubc.ca/ubcfacts/index.html

関連項目編集

外部リンク編集