二瓶 秀雄(にへい ひでお、1932年9月12日[1] - 2001年10月9日)は、日本男性俳優声優福島県出身[1]フリー早稲田大学出身。学生時代からアンダーグラウンドの演劇界では頭角をあらわし、テレビ・映画・舞台等の表舞台で活躍をする。昼のメロドラマでは、主婦層のファンが一気に広がった。

にへい ひでお
二瓶 秀雄
生年月日 (1932-09-12) 1932年9月12日
没年月日 (2001-10-09) 2001年10月9日(69歳没)
出生地 日本の旗 日本福島県
職業 俳優声優
活動期間 1960年代 - 2001年
テンプレートを表示

役者として強いこだわりがあり、撮影現場では、監督やプロデューサーとぶつかる事も多く、いつしか表舞台より、新人俳優の育成に尽力する様になる。

東映時代には、阿部寛吉田栄作倉田てつをのデビュー前の指導。また後進の指導に熱意を注ぎ、利益度外視で主宰した「二瓶塾」では少人数に役者としての真髄を指導。

晩年、癌になり闘病生活を余儀なくされたが、慕う弟子たちが励ましに度々自宅を訪れたという。また2001年の他界した折も、身内と弟子のみの手作りの密葬で見送った。

出演作品(俳優)編集

テレビドラマ編集

映画編集

オリジナルビデオ編集

出演作品(声優)編集

テレビアニメ編集

吹き替え編集

出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 『声優名鑑』成美堂出版、1999年、582頁。ISBN 4-415-00878-X

 2.「ザ・テレビジョン」-タレント

https://talent.thetv.jp/person/1000037072/

外部リンク編集