メインメニューを開く

保積 ペペ(ほづみ ペペ、1958年4月21日[1] - )は、日本俳優。本名:保積 正幸[1]

ほづみ ペペ
保積 ペペ
本名 保積 正幸
別名義 保積 春大
生年月日 (1958-04-21) 1958年4月21日(61歳)
出生地 日本の旗, 東京都
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ映画
主な作品
テレビドラマ
丸出だめ夫
スーパーロボット レッドバロン
飛び出せ!青春
われら青春!
メガロマン
備考
身長:180cm 体重:80kg
テンプレートを表示

東京都出身[1]明治大学付属中野高等学校定時制卒業[注 1]。クレオ[1]、杉山事務所[2]を経て、ダブルフォックスに所属していた。

身長180cm、体重80kg。

目次

人物編集

1964年興和の風邪薬、コルゲンコーワの「おめぇ、ヘソねえじゃねぇか」のCMでデビューする。子役として活躍していた1966年、東映制作の特撮ドラマ「丸出だめ夫」で初主演を果たす。番組は初回から人気を得て1年間に渡り放送され、作品のヒットと共に保積の知名度も上がった。後に『飛び出せ!青春』『われら青春!』と学年をダブって連続出演した生徒・山本大作役でレギュラー出演していた事が知られている。

芸名のペペはカタカナ。一時期、芸名を保積 春大としていたが、また元のペペに戻していた。

俳優業の傍ら、1996年に東京都目黒区に「ペペちゃん餃子」という餃子店を開業していたが、2005年より休業している。現在でも店は再開されていない。また、俳優業も2013年以降は行っておらず、芸能界からも引退状態となっている。

スーパーロボット レッドバロン』で擬斗を担当した高倉英二は、当時子役であったが芝居に長けており、コメディリリーフ的な動きを自ら膨らませていったと証言している[3]

趣味はゴルフ

出演編集

映画編集

Vシネマ編集

テレビドラマ編集

バラエティ編集

CM編集

WEB

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ 中退とする資料もある。[1]

出典編集

  1. ^ a b c d e 日本タレント名鑑'82』VIPタイムズ社、1981年、192頁。
  2. ^ 日本タレント名鑑'83』VIPタイムズ社、1982年、153頁。
  3. ^ DVD『宣弘社フォトニクル』 2015年9月18日発売 発売元-デジタルウルトラプロジェクト DUPJ-133 pp44-47 「インタビュー 高倉英二