メインメニューを開く

地理編集

足柄下郡箱根町の南西部に位置する。箱根町の箱根畑宿小涌谷二ノ平強羅仙石原、および静岡県裾野市茶畑深良と隣接する[4]

元箱根一帯は、箱根の中でも標高が高い地域であり[5]、北側の仙石原とならんで広大な面積を持つ。東部には箱根山最高峰の神山(1,438m)をはじめとする中央火口丘の山々がそびえ、西部から南部にかけては広大な芦ノ湖が広がる。中央火口丘の一峰である箱根駒ヶ岳には芦ノ湖岸にある箱根園から山頂まで駒ヶ岳ロープウェイが架けられている[4]

芦ノ湖南東の観光船発着場である元箱根港周辺は元箱根内で最も賑わう場所であり、東海道である国道1号沿いには多くの土産物店などが並ぶ。また、元箱根港の北西には西暦757年創建の箱根神社がある。

箱根神社前の芦ノ湖上には、箱根町が明仁親王立太子礼サンフランシスコ講和条約の締結とを記念して昭和27年(1952年)に建てた「平和鳥居」が浮かぶ[6]。昭和39年(1964年)には、箱根神社鎮座1200年と東京オリンピック開催とを記念して、吉田茂元首相の筆による「平和」の額が設置された[6]。吉田元首相は講和条約の全権特命大使だったことでも知られたため、この鳥居は「平和の鳥居」と呼ばれるようになった[6]

編集

編集

湖沼編集

河川編集

歴史編集

世帯数と人口編集

2015年(平成27年)10月1日現在の世帯数と人口は以下の通りである[1]

大字 世帯数 人口
元箱根 450世帯 688人

交通編集

 
駒ヶ岳ロープウェイ
 
元箱根港。赤い鳥居は箱根神社の「一ノ鳥居」。

鉄道編集

- 桃源台駅
箱根園駅 - 駒ヶ岳頂上駅

バス編集

道路編集

港湾編集

施設編集

 
旧街道杉並木


脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 平成27年国勢調査の調査結果(e-Stat)”. 総務省統計局 (2017年5月30日). 2018年2月28日閲覧。
  2. ^ a b 郵便番号”. 日本郵便. 2017年11月27日閲覧。
  3. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2018年2月28日閲覧。
  4. ^ a b 『街の達人7000でっか字神奈川 横浜・川崎便利情報地図』、昭文社、2012年、p171、ISBN 978-4398601384
  5. ^ 「芦ノ湖・芦之湯エリア」(『箱根の温泉・旅館・ホテル公式ガイド 箱ぴた』)
  6. ^ a b c 「平和の鳥居」(箱根神社公式ホームページ)

関連項目編集

外部リンク編集