メインメニューを開く

来歴

昭和女子大学附属昭和中学校卒業後、同大学付属高校へ進学したが、芸能活動に厳しい校風だったため高校1年のときに日出高等学校へ転入。桐朋学園大学短期大学部文科卒業。

1998年に「日テレジェニック’98」に選ばれ、グラビアアイドルとしてデビュー。同年全国女子高生制服コレクショングランプリを受賞。

ダブルフォックス、アクシスを経て、2006年5月末よりスターダストプロモーションに所属。

2007年3月15日、元サッカー選手でスポーツジャーナリスト中西哲生との婚約を発表し同年3月20日入籍2014年1月1日、自身のブログにて中西との離婚を発表。中西との間に子はいない[1]

2015年7月23日、ブログにて一般男性との再婚を報告[2]

人物

平井堅の熱狂的なファンで、『ゴーゴーモンキーズ』のオンエア中に、本人から原宛に送られたメッセージが流されるなり、感激のあまり涙したことがある。

女優の中越典子とは19歳からの友人である(公式ブログより)。

内村プロデュース出演時に大竹一樹さまぁ〜ず)から毎回「ストリップ嬢のニオイがする」と言われていた。(もちろんストリップの経験は無い。)

元夫の中西哲生と同じ事務所所属のフリーアナウンサー根本美緒とはともに仲がいい。根本からはブログ等で「ふみふみ」と呼ばれている。

自身のブログには手料理に関する内容と写真が掲載されることが多い。

アロマ好きであり、アロマテラピー検定1級、アロマテラピーアドバイザー、ジュニア・アスリートフードマイスターの資格を所持している。

出演

太字は主演。

テレビ番組

映画

  • 恐怖学園(2001年9月) - 春野香澄
  • スワンズソング(2002年) - 女教師 役
  • GUN CRAZY Episode:4〜用心棒の鎮魂歌〜(2003年5月) - 河田香織
  • 渋谷怪談渋谷怪談2(2004年1月) - 村松恵 役
  • 爆走デコトラ烈伝(2004年3月) - 定食屋の娘めぐみ 役
  • オモヒノタマ〜念珠 第1話「念ヒ」(2004年6月) - 主婦・秋山博子 役
  • き・れ・い?(2004年8月) - 整形外科助手・木元瞳 役
  • Tokyo noir(2004年9月) - OL・早苗 役
  • オカルト探偵団 死人形の墓場(2004年12月) - 女学生・大橋景子 役
  • 火火(ひび)(2005年1月) - 陶芸家の弟子・由紀 役
  • 最後の晩餐(2005年2月) - テレビレポーター・峯村沙希 役
  • いらっしゃいませ、患者さま。(2005年6月) - 看護婦・アイミ 役
  • ホールインワン 女子ゴルファー 千春(2005年) - 緑川千春 役
  • ザ・バースディ(2006年)
  • Wスティール(2006年)
  • 鞄・Kaban
  • 海がとっても青いから
  • 暗いところで待ち合わせ(2006年) - ウェイトレス 役
  • 舞妓Haaaan!!!(2007年6月)
  • サラリーマンNEO 劇場版(笑)(2011年11月) - 田波直子 役
  • 中学生円山(2013年5月18日)
  • ジョーカーゲーム 脱出(2013年8月17日、AMGエンタテインメント

テレビドラマ

ビデオ作品

ラジオ

CD

CM

  • アサヒ飲料・三ツ矢サイダー(1998年3月 - 5月)
  • パラマウントユニバーサルシネマ11(北海道オープン編、1998年5月 - 9月)
  • コルゲンコーワ・鼻炎ソフトチュアブル(2001年1月 - 2002年4月)
  • 富士ゼロックス (2004年3月 - 8月)
  • アートポート「映画・キャビンフィーバー」(2005年4月 - 5月)
  • ABCマート(2006年)
  • ソフトバンクモバイル・無料のワ「ただ友」篇(2007年)、「兄フラれる」編(2008年)
  • ハウス食品・アイデアキッチン(2009年 - )

舞台・ミュージカル

声優

雑誌

  • 日テレジェニック'98(1998年10月 - 1999年9月)

DVD

  • moon dance(2004年12月24日、OneLove)

書籍

写真集

脚注

  1. ^ “原史奈 中西哲生氏との離婚を発表「お互いの将来を考えた結論」”. スポニチ Sponichi Annex. (2014年1月1日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/01/01/kiji/K20140101007307450.html 2017年1月24日閲覧。 
  2. ^ 原史奈が一般男性と再婚「笑顔のたえない明るい家庭を」”. ORICON STYLE (2015年7月24日). 2015年7月24日閲覧。
  3. ^ miwa×六角精児×大空祐飛 「紅白が生まれた日」 出演者発表第二弾!”. 日本放送協会 (2015年1月26日). 2015年2月4日閲覧。
  4. ^ キャスト”. 最後の晩ごはん. BSテレ東. 2019年7月13日閲覧。

外部リンク