メインメニューを開く

奥様は警視総監』(おくさまはけいしそうかん)は、2006年から2009年までフジテレビ系で放送されたテレビドラマシリーズ。全5回。主演はかたせ梨乃

奥様は警視総監
ジャンル テレビドラマ
脚本 岩村匡子(第1作 - 第3作)
瀧川晃代(第4作・第5作)
演出 井坂聡
出演者 かたせ梨乃
東幹久
石原良純
伊武雅刀
プロデューサー 長坂淳子
制作 フジテレビ
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
第1作
(金曜エンタテイメント)
オープニング 主題歌を参照
エンディング 主題歌を参照
放送期間 2006年7月21日
放送時間 変遷を参照
回数 1
第2作 - 第5作
(金曜プレステージ)
オープニング 番組オープニングCGを参照
エンディング 番組主題歌を参照
放送期間 2007年6月29日 - 2009年12月11日
放送時間 放送時間の変遷を参照
回数 4
金曜プレステージ
テンプレートを表示

放送枠は「金曜エンタテイメント」(第1作)、「金曜プレステージ」(第2作 - 第5作)。

第2作までは『奥さまは警視総監』とタイトル表記されていた。

概要編集

橘朝子は東京大学法学部首席で卒業し、警視庁へ入庁した超エリート警察官。生まれ持った頭脳により数々の難事件を解決してきた。30歳にして第85代警視総監に昇格するが、その後橘大吉と出会い、結婚のため突如寿退社することに。朝子が退職した後、未解決事件が溜まる一方となっており、警視庁は頭を抱えていた。そこで警視総監になった隼惣吉は、多額の報酬を条件に未解決事件の解決を朝子に依頼する。依頼を引き受けた朝子だったが、夫・大吉をはじめとする家族には自分が警察官だったことを秘密にしているため(元ヤンキーの大吉が警察嫌いなのが原因である)、家族にばれないように注意を払いながら、数々の難事件を解決していく。

仕事を引き受けるにあたり、主婦としてどのような状況でも家庭を第一であるため、たとえ重要な会議や捜査の途中でも、タイムセールがある時は仕事を放棄しスーパーへ向かい、子供が帰宅する前には家に帰る、という条件を警視庁側に出している。

キャスト編集

橘家編集

橘朝子
演 - かたせ梨乃[1]
特命警視総監。女性初の元・警視総監。現在は専業主婦で旧姓は「後藤田」。小学生のとき両親が離婚。招集による勤務時には、仕事よりも家庭を最優先するといった事項を設けており、定時には必ず帰ったり、仕事を引き受ける際も条件として提示している。
橘元気
演 - 荒木大悟(第1作)、小林拓人(第2作・第3作)、齊藤稜駿(第4作・第5作)
大吉と朝子の長男。
橘勝気
演 - 有安杏果(第1作)、宮澤あかり(第2作 - 第4作)、近藤里沙(第5作)
大吉と朝子の長女。
橘勇気
演 - 椿泰我[2](第1作)、平野孝世[3](第2作 - 第4作)、村山謙太[4](第5作)
大吉と朝子の次男。
橘大吉
演 - 石原良純
朝子の夫。丸得食品の社員。元ヤンキーな上に警察に補導された事もあるため、極度の警察嫌いで、朝子が警視総監であったことを知らない。また、普段は家庭や人間関係を大切にする程の優しい性格だが、怒るとヤンキーの時の素が露わになる。第3作ではホテルで起こった御祝儀泥棒の疑いを掛けられて逮捕され、無実が証明されたものの、怒って暴れたことから留置場のお世話になる。

警視庁編集

椿正一郎
演 - 東幹久
朝子のパートナー。警視。第2作では町田北警察署長。基本正義漢に満ち溢れているが、事件解決を急ぐ余り先走る傾向がある。第1作では警視総監である朝子に従いつつも、思い立ったら行動する彼女に振る舞わされてばかりいたため、最初は朝子を快く思っていなかったものの、共に行動していく内に彼女の能力に興味を示し、事件解決時には朝子を完全に認めた。それ以降からは、朝子の行動に振り回されながらも、きちんと朝子を信頼するようになる。
隼惣吉
演 - 伊武雅刀
現・警視総監。朝子を尊敬している。未解決事件を解決してもらうために多額の報酬を引き換えに朝子を招集する。

ゲスト編集

第1作「元エリート警視総監の専業主婦が夫に内緒の現場復帰でこづかい稼ぎ! 名推理と家族愛で無人屋上の看護師殺人トリックを見事解決…証明された夫婦の絆」(2006年)
第2作「元警視総監の専業主婦が夫に内緒の現場復帰でヘソクリ稼ぎ」(2007年)
第3作「元警視総監の専業主婦が夫の無実を晴らす為現場復帰! 結婚式場の殺人トリックに潜む罠一枚の切り絵がつなぐ親子の絆」(2008年)
第4作「元警視総監の専業主婦料理教室の密室殺人トリックに挑む! 見せかけの友情と怨恨が悲劇を起す! 殺しの隠し味は味噌!?」(2009年)
第5作「14年前の花嫁殺しから始まる積年の復讐劇! 殺人現場に浮かぶ謎のミ・タ・ナの赤文字…目の前で容疑者消えるトリックに元警視総監の専業主婦が挑む!」(2009年)

スタッフ編集

放送日程編集

話数 放送日 サブタイトル 脚本 演出 視聴率
1 2006年7月21日 元エリート警視総監の専業主婦が夫に内緒の現場復帰でこづかい稼ぎ!
名推理と家族愛で無人屋上の看護師殺人トリックを見事解決…証明された夫婦の絆
岩村匡子 井坂聡 14.2%
2 2007年6月29日 元警視総監の専業主婦が夫に内緒の現場復帰でヘソクリ稼ぎ 14.4%
3 2008年7月11日 元警視総監の専業主婦が夫の無実を晴らす為現場復帰!
結婚式場の殺人トリックに潜む罠一枚の切り絵がつなぐ親子の絆
15.0%
4 2009年4月03日 元警視総監の専業主婦料理教室の密室殺人トリックに挑む!
見せかけの友情と怨恨が悲劇を起す! 殺しの隠し味は味噌!?
瀧川晃代 12.0%
5 12月11日 14年前の花嫁殺しから始まる積年の復讐劇!
殺人現場に浮かぶ謎のミ・タ・ナの赤文字…
目の前で容疑者消えるトリックに元警視総監の専業主婦が挑む!
12.9%

脚注編集

  1. ^ Biography - パーフィットプロダクション
  2. ^ プロフィール - クィーンズアベニュー(アーカイブ)
  3. ^ プロフィール - キリンプロ(アーカイブ)
  4. ^ プロフィール - キリンプロ(アーカイブ)
  5. ^ Biography - パーフィットプロダクション(アーカイブ)
  6. ^ 出演歴 - 高橋光公式サイト
  7. ^ プロフィール - 松竹エンタテインメント
  8. ^ テレビ(主な作品) - 新井友香事務所
  9. ^ プロフィール - 希楽星(アーカイブ)
  10. ^ プロフィール - 希楽星(アーカイブ)
  11. ^ プロフィール - ファイブ エイト(アーカイブ)
  12. ^ おっ!やってる!!(^^) - 久松龍一 オフィシャルブログ 2009年4月25日
  13. ^ プロフィール - ファイブ エイト(アーカイブ)
  14. ^ プロフィール - ケイエムシネマ企画(アーカイブ)
  15. ^ プロフィール - ケイエムシネマ企画
  16. ^ 滝裕可里:4/3放送金曜プレステージ『奥様は警視総監4』出演! - ライジングプロダクション 2009年4月2日
  17. ^ プロフィール - エビス大黒舎(アーカイブ)
  18. ^ ドラマ - 舞夢プロ

外部リンク編集