古川町

日本の岐阜県吉城郡にあった町

古川町(ふるかわちょう)は、かつて岐阜県吉城郡にあった。2004年(平成16年)2月1日に周辺町村と合併して飛騨市の一部となった。旧町役場を飛騨市の市役所に使用している。

ふるかわちょう
古川町
Flag of Furukawa Gifu.svg
古川町旗
Furukawa Gifu chapter.svg
古川町章
 1956年昭和31年)4月制定
廃止日 2004年2月1日
廃止理由 新設合併
古川町神岡町河合村宮川村飛騨市
現在の自治体 飛騨市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方東海地方
都道府県 岐阜県
吉城郡
団体コード 21621-6
面積 98.11km2
(境界未定部分あり)
総人口 16,135
推計人口、2004年1月1日)
隣接自治体 河合村宮川村神岡町
上宝村国府町清見村
町の木 イチイ
町の花 ハナショウブ
古川町役場
所在地 509-4292
岐阜県吉城郡古川町本町2-22
外部リンク 古川町商工会
座標 北緯36度14分16.7秒
東経137度11分10秒
古川町の位置
ウィキプロジェクト
テンプレートを表示

地理編集

飛騨高地の北部に位置し、町の中央を南東から北西に宮川が流れている。古川国府盆地のほぼ中央に市街地を形成し、1000m級の山々がすぐ近くを囲む。

気象編集

年間平均気温は11.1度。1月の平均気温はマイナス2.0度、8月の平均気温は24.5度。降水量は1,814.4mm。(1961年から1990年の平均値)

隣接していた自治体編集

歴史編集

 
古川町 瀬戸川と白壁土蔵

行政編集

2002年1月1日の町職員数 142人(本庁88人、施設54人)

歴代町長編集

経済編集

産業編集

町の面積の8割が山林だが、林業はふるわなかった。

農業は稲作中心であったが、他に野菜や果樹、肉牛の飼育が伸びていた。農業全体は低下傾向にあり、経営耕地面積は1970年(昭和45年)から2000年(平成12年)までの30年間でほぼ半減した。養蚕は20世紀後半に減少し、1996年(平成8年)に完全に杜絶え、かわって商工業が発達した。

産業区分 1985年 1993年
第一次産業 1,008 863
農業 898 793
林業 109 59
漁業 1 11
第二次産業 3,885 3,698
鉱業 49 34
建設業 1,046 1,179
製造業 2,790 3,698
第三次産業 3,827 4,279
卸売・小売業,飲食店 1,535 1,614
金融・保険業 112 135
不動産業 18 12
運輸・通信業 383 312
電気・ガス・水道業 39 48
サービス業 1,524 1,898
公務 216 260
分類不能 - -
合計 8,720 8,840

教育編集

高等学校編集

中学校編集

小学校編集

交通編集

鉄道路線編集

道路編集

国道41号が南東の高山市、国府町方面から入り真っすぐ北西に伸びた。国道41号は、町の北西端で北東に右折して神岡町に通じた。この右折地点からは、かわりに国道471号が北西に通り、宮川村、河合村方面に接続した。

高速道路

  • 町内に高速道路はなし。

一般国道

主要地方道

一般県道

長距離自然歩道

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事編集

出身著名人編集

脚注編集

  1. ^ 『映画年鑑 1963年版 別冊 映画便覧 1963』時事通信社。1963年の映画館(東海地方)「消えた映画館の記憶」を参照。

関連項目編集

外部リンク編集